【ハナハナ鳳凰】夕方からの実践で当日履歴の良いハナハナを打った結果

期待値を追うということは、高設定、すなわち期待値がプラスの台を粘るということです。

もし設定6が確定した台で、現金投資が止まらなかったらどうしますか?
きっと誰もが出るまで打つことを選択するでしょう。

じゃあもし、高設定かもしれないけど、全然当たらなかったらどうしますか?

今回は、夕方からの実践で当日履歴の良いハナハナを打った実践記。

ヨーグルトで花粉対策つらいつらい花粉症の季節がやってきました。
そんな花粉症の対策にヨーグルトがいいみたいです。

ヨーグルトで腸内環境を整えることによって、アレルギーの対策をすることが効果につながるようです。

詳しくはこちらのサイトをYoチェキラ→https://zendamakinblog.com/content/yogurt-against-hey-fever

実戦のお話

にほんブログ村 スロットブログへ

2月某日の7の付く日。
この日は平日で、仕事終わりに打ちに行ってきました。

仕事終わりの実践なので、仕事の合間にサイトセブンを使ってお店のデータをチェックします。
7の付く日が強いお店を何店舗かチェックし、一番状況の良かったA店に狙いを絞りました。

A店は大規模チェーン店で、常連さんが多いお店です。
空き台は仲のいいお客さん同士で回し打つ傾向があります。

また、3機種あるハナハナの中で、ハナハナ鳳凰にしか設定が入りません。
なので、良さげ台が取れるかどうかは運しだいです。

夕方からの立ち回り

仕事が終わり、A店へ向かいました。

入店し、狙い機種のハナハナコーナーへ向かいます。
打ちたかった台はすでに常連さんが打っており、どうしようかとデータをチェックしていきます。

すると、なぜ誰も打たなかったのだろう?

そんな疑問が頭をよぎるような、当日履歴の良いハナハナ鳳凰をキープすることができました。

ハナハナ鳳凰の実践

にほんブログ村 スロットブログへ

しばらく空き台だっただろうに、誰も打たなかった台。
こんなデータの台でした。

ボーナス確率
総プレイ数 3240G
BIG 19回(1/170.53)
REG 12回(1/270.00)
合算 31回(1/104.52)

前日以降のデータを見ると、設定6が入らなさそうな台ではあります。
それでも、お店の還元日にこれだけ優秀な当日履歴の台を打てれば期待は大きく膨らみます。

打つ前から勝ちをほぼ確信し、実践スタートです。

ボーナス終了後232Gでやめられていたハナハナ鳳凰。
1回目のボーナスは、ペシペシ打つこと投資50枚の288G・BIG。

ビシバシ落ちるベルのおかげで50G以上回して投資50枚ですみました。

さすが設定6はすげーな♪

2回目のボーナスは、159G・BIG、スイカ1回。

ここからハナ連のスタートです!

37G・BIG、上パネ。
21G・REG、サイドランプは右黄色
47G・REG、サイドランプは左黄色。

ちょっとハマって299G・REG、サイドランプは左赤色。
68G・BIG、スイカ1回。

240G・BIG。
137G・REG、サイドランプは左黄色

ここからハナ連。
38G・REG、サイドランプは右黄色。
5G・BIG、スイカ1回。

いい感じでコインがじわじわ増えていく展開です。
こうなったらもはやなにも文句はありません。

このまま閉店までぶん回すのみ!

117G・REG、サイドランプは右黄色。
194G・REG、サイドランプは左黄色。
248G・REG、サイドランプは右黄色。
390G・BIG、スイカが1回。

突然当たらなくなるやつ~!

やっぱりそんな簡単にはいかせてくれません。

287G・REG、サイドランプは右黄色。
324G・BIG。

持ちコインはもはや消滅寸前。
しかし、通常時のベル確率が良いおかげでコインは残っていますし、設定推測要素もかなり良い数値です。

コインがノマれるまでは打とうと思ったその時でした。

突然訪れる超ハナ連チャン!

136Gで引いたREGから怒涛のハナ連6連チャン!
モリモリコインが増えてい…き…

ませんでした!

6回咲いたハイビスカスは、4回がREGだったのです。

とは言えそこそこコインも出たことですし、ここでヤメてもいいのかなと。
ちょっとだけ思いましたが、ここで引いたら男が下がります!

行くところまでいったるわー!
と打ち続けた結果…

コイン消滅

突然の692Gハマりの後に、272Gハマり、さらに272Gハマってしまいました。

ただいまの時刻は21時過ぎ。
これ以上の現金投資はさすがに無理だなと、この日の実践を終了するのでした。

途中で空いた良さげ台。
移ろうと思ったけれども移れませんでした…。

その台がめちゃくちゃ出ていて…泣きながら家路につくのでした。

ハナハナ鳳凰実践データ

ボーナス確率
総プレイ数 4369G
BIG 11回(1/397.18)
REG 15回(1/291.27)
合算 26回(1/168.04)
通常時の小役確率
ベル 665回(1/6.57)
BIG中の判別要素
スイカ 8回(1/33.00)
パネフラ上部 1回(1/11.00)
パネフラ上下 0回(0/11.00)
REG後のパネフラ
パネフラ上部 0回(0/15.00)
パネフラ上下 0回(0/15.00)
レトロサウンドBGM変化
BIG 0回(0/5.00)
REG中のサイドランプ
左(黄) 6回(1/2.50)
左(緑) 0回(0/15.00)
左(赤) 1回(1/15.00)
右(黄) 6回(1/2.50)
右(緑) 2回(1/7.50)
右(赤) 0回(0/15.00)
左(合算) 7回(1/2.14)
右(合算) 8回(1/1.88)
獲得コイン
0枚
収支
-50枚
最終データ
総プレイ数 7609G
BIG 30回(1/253.63)
REG 27回(1/281.81)
合算 57回(1/133.49)
スロマガ設定判別
設定1 0.03%
設定2 0.26%
設定3 0.32%
設定4 6.56%
設定5 14.90%
設定6 77.94%

実践データからの設定推測

データを見ると、どこからどう見ても高設定だったハナハナ鳳凰。

一日のトータルデータをスロマガツールにかけたのが上の数値です。
設定6・77.94%、設定5・14.90%となりました。

個人的データだけをスロマガツールにかけてみると。
設定6・53.15%、設定5・22.77%となりました。

個人的設定推測です。
設定推測要素は良いものの、個人的なボーナス確率は悪くなりました。
非常に難しいところですが、設定予想としては設定6・35%、設定5・35%、設定4・25%という感じです。

実践の振り返りと立ち回り

実践の振り返りです。

夕方から当日履歴の良いハナハナ鳳凰を打つことができました。
打つ前に思った疑問としては、設定6が入るような履歴の台ではなかったことです。

結果的には、そこそこ出たコインは全ノマれでマイナス収支でした。

いくら当日履歴の良い台でも、設定6の入りそうな台でなければ打たない選択がベストでした。
そこが徹底できていなかったことが、今回の立ち回りの大きなミスです。

それともう一つ、大きな大きなミスがありました。
それは、こぜ6の台が空いたのに移動しなかったことです。

移動するということは、また一から設定推測を始めるということです。
確定演出が出ない限り、どれだけよさそうな履歴の台でも低設定の可能性はあります。

ですが、自分の打っていた台が当たらずでうんともすんとも言わない状況。
そんな時に空いた、設定の6の入る根拠ある台で当日履歴も抜群の、間違いなく設定6だろうと思った台に移動しなくてはいけませんでした。

結果論ですが、こぜ6のハナハナ鳳凰はかなりの出玉を吐き出し続け、自分の台はかなりの出玉を飲み込んでいました。

腰が重いのはめんどうなことから逃げたい証拠。
もっと前向きに、正しいと思える判断をしていきたいと。

そんなことを思う今日この頃です。

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。


↓応援ぽちっとおねがいします↓

質問・疑問にお応えします♪
コメントやお問い合わせはお気軽に!

この記事がよかったら
いいね!お願いします♪

激アツブログの最新情報を
お届けします

Twitterで激アツブログをフォローしよう!