【ツインドラゴンハナハナ】月1で強い日にREG確率の良いハナハナを打った結果

数多くあるパチスロブログの中で、激アツブログを読んでいただきましてありがとうございます。
普段は思っていてもなかなか表に出せない気持ちを出してみた、素直一番どうもつっちーです☆

更新まばらなブログですが、これからもっと皆様のお役に立てるようなブログを書いていこうと思っていますので、これからもよろしくお願いいたします。

お店の還元日。
それは高設定が入る可能性が高い日です。

しかし、どれだけ強い日でも、高設定を使うかどうかはお店次第です。

高設定がないお店に打ちに行けば、高設定に座れる可能性は0%です。
逆に高設定しかないお店に行けば、高設定に座れる可能性は100%です。

今回は、月1で強い日にREG確率の良いハナハナを打った実践記です。

クレジットカードを作ってポイントを稼ぐハピタスでは、クレジットカードを作るとポイントをGETすることができます。
ただ普通にクレジットカードを作るだけで飲み代くらいのお小遣いが稼げます。

今回はハピタスキャンペーンで楽天カードを作って稼げたのでご紹介です。
通常は500ポイントしかもらえない楽天カードですが、キャンペーン中の今だけ7000ポイントとなっていました。

ハピタスで楽天カードキャンペーン中

ハピタスを経由して普通に楽天カードを申し込みました。
すると、約1か月後に無事にポイントをもらうことができました。

ハピタスで楽天カードキャンペーンポイントGET

楽天カードのキャンペーンは期間限定ですし、それ以外のクレジットカードも報酬は高目です。
カードを作る必要がある人は、一度見てみるといいと思います。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

実戦のお話

にほんブログ村 スロットブログへ

実践したのは1月20日の日曜日。
20日は強いお店がたくさんあります。

今回の実践の目標は、ハナハナの設定6をGETすることです。
20日は強いお店がたくさんあるものの、日曜日ということでお店選びを慎重に行う必要があります。

なぜならば、普段よりもお客さんの数が増えるからです。
多少の並びを覚悟すればある程度の台選びはできるのですが、それは避けたいところです。

それともう一つの大きな理由。
多くのお客さんが入るとわかっているお店側が必要以上に出すメリットがあるかどうかです。

朝からフル稼働が予想される状況なので、必然的に高設定は朝から晩まで回されます。
高設定は回されれば回されるほどコインが多く出るので、普段よりも多くのコインを出されてしまいます。

そこをお店がどう考えるか?
ここが勝負の分かれ目になりそうです。

実践店と狙い台を絞るデータ取り

実践前日にいつものようにサイトセブンを使ってデータを取っていきます。

実践候補のお店は3店舗。

  1. 大型店でかなりの人が並ぶA店
  2. 中規模店で並ばなくてもなんとか台が取れるB店
  3. 小規模店で並ばないとハナハナが取れないC店

この3店舗の中から消去法で、並ばないと台が取れないC店はパス。
残るはA店とB店になりましたが、さてどうしよう?

お店を変えての後ヅモができない状況なので、何とか強い根拠がほしいところ。
データとにらめっこしながら根拠を探していきます。

そして選ばれた店舗はB店でした。

B店を選んだ理由としては、A店よりも狙い台の根拠が強かったからです。
台が取れる取れないはさておいて、まずはお店と強い狙い台を絞ることができました。

データ取りに使ったツールお店のデータ取りに使っているのはサイトセブンというツールです。

サイトセブンを使えばお店に行く手間なくデータを取ることができます。
なので、今回のように実践店舗の候補が複数ある場合でも、自宅にいながらデータを取ることができてしまいます。

パチスロで勝つために欠かせないツールがサイトセブンです。

朝一の立ち回り

お店に到着したのは開店10分前。
自宅から高速で1時間ほどかかるお店なので、開店に遅れないように早めに行動した結果です。

開店まで車の中で待機も考えましたが、せっかくなので5分だけ並んでみることにしました。

前には100名ほどのお客さんが並んでいます。
パチンコに流れるお客さんもいるので、何とか台は取れそうな感じです。

なんとか狙い台をとれることを祈って入店しました。

狙いはツインドラゴンハナハナ。
前の人を抜かさないように歩きながらツインドラゴンハナハナのシマへ到着します。

手前4台目の本命狙い台には先客有り。
中央付近の狙い台にも先客有り。
奥角2台目の狙い台にも先客有り。
増設シマ手前3台目の狙い台にも先客有り。

残る狙い台はあと1台。

最後の最後に増設シマにある狙い台を、無事にGETすることができました。

ツインドラゴンハナハナ実践記

にほんブログ村 スロットブログへ

危うく狙い台が何も取れずにそのまま帰るところでした。
それはそれで仕方のないことだとは思いますが、まずは台が取れてホッとしています。

ただいまの店内状況は、ハナハナコーナーは満席。
ジャグラーコーナーに若干の空き台がありますが、すぐに満席になるでしょう。

ということで、押さえたツインドラゴンが悪ければ帰る以外の選択肢はなくなりました。

初当たりは投資2,000円の26G・REG、サイドランプは青色点滅。
いきなりの奇数示唆は気になりますが、まずは低投資で当たってくれて何よりです。

このままBIGにつながってくれれば言うことないなとペシペシ打っていきます。

REGのコインはノマれ、追加投資3,000円の227G・REG、サイドランプは黄色。
早いところBIGが当たって持ちコインで試行回数を増やしていきたいところです。

その後、62G、11G、101Gと持ちコインで当たるもすべてREG。
サイドランプは青点滅2回に赤点滅1回とまずまずです。

持ちコインでペシペシ打つこと168G、ようやくBIGを引くことができました。
スイカは落ちませんでしたが、そんなことよりも大切なのはBIG終了後の龍玉ランプの変化です。

龍玉ランプが変化してくれれば多少展開が悪くても粘れる強い根拠になりますが…

MEMO

ツインドラゴンの設定変更後龍玉ランプ点灯確率

ツインドラゴンハナハナは設定変更後の初回BIG終了後の龍玉ランプ点灯確率が通常時と異なります。
初回BIG終了後に龍玉ランプが点灯する確率は50%となっています。

設定変更後の龍玉ランプの変化確率
変化有り 50%
変化無し 50%

初回BIG終了後の龍玉ランプの変化はありませんでした。
たまたま50%を引けなかった可能性もありますが、痛すぎる黄色信号です。

ここからはBIGの持ちコインがノマれたらヤメよう作戦です。

持ちコインが飲まれそうな249GでBIG。
54Gでハナ連BIGを引きますが、どちらもスイカは無し。

幸先悪すぎる展開に加え、朝一のBIG終了後に龍玉ランプが赤色点灯した台が大連チャンしています。

そんな状況の中、もはや自分の台には期待することなく淡々と打っていくのでした。

1000G
BIG 3回(1/333)
REG 5回(1/200)
合算 8回(1/125)
ベル 132回(1/7.58)
スイカ 0回(1/72)
BIG龍玉 0回(0/0.0)

REG確率だけが唯一の救いです

ここまでで、唯一の救いがREGが多く引けているということです。
設定差の大きいREGが良く引けているということは、高設定の期待も上がります。

ですが、さすがにかなり望み薄な状態であることは間違いありません。

183G、66GとREGを引き、サイドランプは青点滅と赤点滅。
REG後に龍玉ランプが点灯してくれたらどんなに楽か…そんなことを思っても龍玉ランプは点灯してくれません。

2G、13GでBIGを引き、ようやくスイカが2回出現しました。
49G・REG、サイドランプは赤点滅。

ようやく1箱のまとまったコインをGETできました。

しかしここから、プチハマりを繰り返し、気づけば持ちコインは消滅寸前です。

早く解放してください!

そんな思いが届き、477G回したところでコインが消滅。
店内を回りますが、他に打てそうな空き台もないため実践終了。

打てそうな台どころか、空き台すらない状況でした。
こうなることは最初から予想済みなので、被害が少なくてよかったです。

帰りは下道で、節約しながら家路につくのでした。

ツインドラゴンハナハナ実践データ

ボーナス確率
総プレイ数 2867G
BIG 7回(1/409.57)
REG 11回(1/260.64)
合算 18回(1/159.28)
通常時の小役確率
ベル 401回(1/7.15)
BIG中のスイカ
スイカ 2回(1/84.00)
BIG終了後の龍玉ランプ
青色 0回(0/7.00)
黄色 0回(0/7.00)
緑色 0回(0/7.00)
赤色 0回(0/7.00)
虹色 0回(0/7.00)
REG終了後の龍玉ランプ
青色 0回(0/11.00)
黄色 0回(0/11.00)
緑色 0回(0/11.00)
赤色 0回(0/11.00)
虹色 0回(0/11.00)
レトロサウンドBGM変化
BIG 0回(0/3.00)
REG 0回(0/1.00)
REG中のサイドランプ
青色 4回(1/2.75)
黄色 2回(1/5.50)
緑色 1回(1/11.00)
赤色 4回(1/2.75)
虹色 0回(0/11.00)
奇数示唆 5回(1/2.20)
偶数示唆 6回(1/1.83)
獲得コイン
0枚
収支
-250枚
最終データ
総プレイ数 6766G
BIG 18回(1/375.89)
REG 17回(1/398.00)
合算 35回(1/198.31)
スロマガ設定判別
設定1
設定2
設定3
設定4
設定5
設定6

実践データからの設定推測

REG先行ですが、ボーナスが重かったツインドラゴンハナハナ。
通常時のベル出現率はかなりよかったのですがね。

スロマガツールではまだ設定推測ができないので、個人的設定推測をしていきます。

予想設定は低設定です。
サイドランプが若干偶数に寄っているので設定2あたりが妥当なところかなと。

もし本当に設定2だとしたら、被害額が少なくて本当に良かったです。

実践の振り返りと立ち回り

本日の実践の振り返りをしていきましょう。

この日は日曜日で人が多いことが予想されました。
そんな中でも何とか狙い台を取ることができました。

打った台は残念ながら高設定ではなかったのですが、被害額が小さくてよかったです。

欲を言うならば、1箱ほどコインを持った時にはすでに高設定とは思っていなかったので、そこで見切りをつけられていたら収支をプラスにすることができました。

今回の実践店舗の全体の印象です。

状況は良くなかったです。
いつもはある設定6らしき台は見当たらず、そのほかの台の状況もよくありませんでした。

ついでにA店とC店の状況も確認してみました。

どちらも状況は良くありませんでした。
かなりの高稼働でしたが、設定6らしき台は見当たらず、回収モードと言ってもいい状況でした。

どれだけ強い日に打ちに行ったとしても、確実に高設定が入るとは限りません。
ですが、高設定の入りやすい日に打ちに行く期待値の高い行動を繰り返すことが、収支をあげていく事につながります。

今回は失敗でしたが、店選び、ヤメ時ともに、この失敗が今後に活かせるようになれたらいいなと。

そんなことを思う今日この頃です。

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。


↓やる気スイッチ↓

質問・疑問にお応えします♪
コメントやお問い合わせはお気軽に!

この記事がよかったら
いいね!お願いします♪

激アツブログの最新情報を
お届けします

Twitterで激アツブログをフォローしよう!