【ドリームハナハナ】マナーを守ることは自分を守ることにもつながる実践記

パチスロで勝つためには長い目で物事を考える必要があります。
例えば、設定6を打ったその日に負けたとしても、それを繰り返していれば必ず収支はプラスになります。

その日だけではなく、月トータル、年トータルで物事を考えることが大切です。
それは打つ台だけではなく、行動一つとっても同じことです。

パチスロで勝つということは、お店に勝たせてもらっているということです。
だからこそ、お店に迷惑がかかるようなことや目立つ行為は避けるべきです。

それらの行為をするということは、その時は勝てるかもしれませんが、後になって必ず自分に負の遺産として跳ね返ってきます。

今回は、マナーを守ることは自分を守ることにもつながる実践記です。

お買い得のマスク情報つらいつらい花粉の季節がやってきました。
花粉と言えばマスクです。

マスクはパチンコ店へ入るときにも使えます。
マスクをしているときとしていないときでは鼻毛の伸び方が違います。

それくらいパチンコ店の空気は汚れているということです。

ですが、毎日マスクをしていると、それなりにお金がかかります。
安いマスクがないかなと探していたところ、高性能で安いマスクがありました。

このマスクは耳が痛くなりにくいですし、マスクが1枚1枚パッケージに包まれています。

おすすめです。

パチンコ店でこのマスクをしてハナハナを打っていたら私かもしれませんよ。

実践のお話

にほんブログ村 スロットブログへ

今回実践したのは1月中旬の土曜日でした。

1月も中盤に差し掛かり、ここまでの月のトータル収支は順調です。
ここからコツコツでも収支を上乗せしていければ月の目標収支を大幅に超えることができます。

大負けだけはしないようにと、実践店舗に選んだのは、常連さんでにぎわうA店でした。

A店は小中規模店ですがハナハナコーナーに高設定が1~3台ほど入ります。
その高設定を常連のご年配の方々が楽しみながら探しているお店です。

言ってしまえばかなりの好状況です。
できれば長くこの状況が続いてほしいので、やりすぎないように大切に使っていました。

しかし最近、この状況に目を付けた若者が頻繁に訪れだしました。
連日、朝一から高設定をつかみ、ぶん回しでガン抜きしています。

こうなってくるとお店も対策をしてくるはずです。
だからこそ、どんな対策をしてくるのかというチェックも込みで打ちに行ってきました。

狙い台を絞るデータ取り

A店は高設定を入れる場所がある程度決まっています。
具体的に言うと、入り口側の内角付近と、カウンター側の外角付近です。

データ的にもクセがあり、前日のヘコミ台で、ボーナス回数が0じゃない台です。
前々日に関しては、あまりにもたくさん出ていなければ気にしなくても大丈夫です。

あとは当日のガックンチェックを確認し、ガックンすればほぼ当たり台となります。

狙い台を絞るためのツール狙い台を絞るにはお店のデータを取ってクセを見抜く必要があります。

そんなデータを取るときの便利なツールがサイトセブンです。
サイトセブンを使えば、どこにいてもスマホからお店のデータをチェックすることができます。

なので、朝一からの実践はもちろん、夕方からの実践でも状況良さげのお店をチョイスすることができるようになります。

サイトセブンは、お店のデータを取ってクセを見抜き、朝から設定狙いをするなら必須ツールです。

朝一の立ち回り

お店に到着したのは開店ちょうどのことでした。

先客はいつもの若者が3人ほどと、常連のご年配の方が5名ほど。
最後尾から入場し、ハナハナコーナーへ向かいます。

3人の若者によってすでにほとんどの台がガックンチェックされていたニューキングハナハナ。

本命狙い台はニューキングハナハナでしたが、この状況ではリスクが高いと判断し、ガックンが効きにくいドリームハナハナを押さえて実践スタートです。

ドリームハナハナの実践

にほんブログ村 スロットブログへ

初当たりは投資3,000円の104GでREG。
サイドランプは黄色でした。

ハナハナの早いボーナスのREGスタートは嫌いじゃありません。
なぜならば、設定差の大きいREGスタートは高設定の予感を期待させてくれるからです。

2回目のボーナスは、持ちコインの16GでBIG。
このBIG中にはスイカが2回落ちますが…

スイカよりも気になるのはボーナス終了後のパネフラです。

パネフラ無

これは痛い立ち上がりとなりました。

MEMO

ドリハナの設定変更後パネフラ確率

ドリームハナハナは設定変更後の初回BIG終了後にパネフラする確率が通常時のパネフラ確率と異なります。
初回BIG終了後にパネフラする確率は上パネ、上下パネ合わせて50%となっています。

設定変更後のパネフラ確率
上パネ 37.5%
上下パネ 12.5%
パネ無 50%

設定変更の確認が取れず、ちょっとだけ不安な立ち上がりです。
初期投資が少ないので、コインがノマれても被害が少ないのが唯一の救い。

そんな不安どこそこに、コンスタントに咲いてくれるハイビスカス。

39G・REG、サイドランプは緑色。
77G・REG、サイドランプは赤色。
125G・BIG、スイカが1回。
13G・REG、サイドランプは黄色。

当たるボーナスはREGばかりですが、そんなハナハナは嫌いじゃありません。
なぜならば、設定差の大きいREGが多く当たると高設定の期待ができるからです。

その後は少しハマった160G・REG、サイドランプは赤色。
そしてここからハナ連します。

62G・REG、サイドランプは黄色。
51G・BIG、スイカ1回に上パネ。
56G・BIG。

絶好調のボーナスに、良好な設定推測要素。

これはツモったか?
期待しながらペシペシ打っていきます。

100G・当たりなし。

200G・当たりなし。

300G・当たりなし。

400G・当たりなし。

突然当たらなくなるやつ~。

っていったいいつ当たるねん!

そんなことを思った406GでBIGが当たり、スイカは1回。
ここからお返ししてくれれば問題ないのですが…

そう簡単にいかないのがハナハナでして。
268G回したところでヘタレヤメしました。

ジェットカウンターに流したコインは560枚。

状況チェックがてらの実践で、ちょっとだけでもプラスにできてよかったです。
ですが心の中では、秘密基地が荒らされている状況に大粒の涙を流しながら家路につくのでした。

ドリームハナハナ実践データ

ボーナス確率
総プレイ数 1340G
BIG 5回(1/268.00)
REG 6回(1/223.33)
合算 11回(1/121.82)
通常時の小役確率
ベル 183回(1/7.32)
BIG中の判別要素
スイカ 5回(1/24.00)
パネフラ上部 1回(1/5.00)
パネフラ上下 0回(0/5.00)
REG後のパネフラ
パネフラ上部 0回(0/6.00)
パネフラ上下 0回(0/6.00)
レトロサウンドBGM変化
BIG 0回(0/3.00)
REG中のサイドランプ
青点滅 0回(0/6.00)
黄点滅 3回(1/2.00)
緑点滅 1回(1/6.00)
赤点滅 2回(1/3.00)
虹点滅 0回(0/6.00)
左(合算) 1回(1/6.00)
右(合算) 5回(1/1.20)
獲得コイン
560枚
収支
410枚
最終データ
総プレイ数 5891G
BIG 19回(1/310.05)
REG 12回(1/490.92)
合算 31回(1/190.03)
スロマガ設定判別
設定1 5.29%
設定2 38.03%
設定3 7.74%
設定4 36.13%
設定5 5.65%
設定6 7.16%

実践データからの設定推測

ボーナス確率は良かったものの、そのほかの要素がついてこなかったドリハナ。

一日のトータルデータをスロマガツールにかけたのが上の数値です。
設定2・38.03%、設定4・36.13%となりました。

個人的データをスロマガツールにかけてみると。
設定4・36.10%、設定6・30.01%となりました。

個人的設定推測としては設定2です。
朝一のBIG終了後のパネフラもなく、最終データも悪かったから妥当かなと。

実践の振り返りと立ち回り

本日の実践の振り返りと立ち回りです。

この日のA店の最終的なデータはというと。

  • ニューキングハナハナには高設定らしき台は無し
  • ドリームハナハナには高設定らしき台が1台有り

この状況が意味するもの。
それはお店側はすでに対策をしていたということです。

今回の実践では、収支うんぬんよりも、この状況が把握できたことが収穫です。

それともう一つ。
やはり、お店の中で目立つ行為をすれば必ず目をつけられるということです。

特にA店のような客層のお店で「朝から全台をガックンチェックする行為」をすればより一層目立ちます。
パチスロはいい台の取り合いと言ってしまえばそれまでですが、マナー良く上手にお店と共存できる関係を築けていければなと。

そんなことを思う今日のごろです。

↓ステキなスロブロガーさんの記事はコチラ↓

質問・疑問にお応えします♪
コメントやお問い合わせはお気軽に!

この記事がよかったら
いいね!お願いします♪

激アツブログの最新情報を
お届けします

Twitterで激アツブログをフォローしよう!