【ドリームハナハナ】中段白7揃いBIGボーナス

わかっているけど止まらない…。
そんなことって多々あると思います。

以前の記事でも言いましたが、調子のいい時ほど普段と同じことを心がけることが大切です。

今回のお話は、ドリームハナハナの設定6をツモった実践記です。

この日は7のつく日の平日。
ゴールデンウィーク前ということもあり、各店舗で出玉アピール合戦が続いています。

そんな中、今回も7のつく日の強いお店で実践してきました。

仕事がお昼で終わり、いつもの7のつく日の強いお店へ向かいます。

入店し、店内を回るもお目当てのハナハナ鳳凰にめぼしい空き台はありませんでした。
その他のシマもチェックしますが、これといって気になる台はありません…。

どうしようかと思いつつ、再度ハナハナ鳳凰のシマへ向かいます。

なぜか気になる違和感。

違和感の正体は、いつもと違うお客さんの熱気でした。

この日のハナハナ鳳凰のシマには、明らかにいつもと違うお客さんが多く見えました。
まぁ、これだけ状況が良ければそうなるのも時間の問題だと思っていましたが、なかなか早めに気づかれてしまいました。

ということで、このお店から車で5分くらいのところにある、別の7のつく日の強いお店へ移動です。

これは余談ですが、明らかにいつもと違うお客さんの中に、最近見かけるようになった通称『福耳おじさん』の姿がありました。

この福耳おじさんですが、最初マイホームで見かけるようになったおじさんです。
小役カウンタでポチポチしているくせに、あって中間くさいハナハナ鳳凰を粘り腰で打っていたので印象に残っていました。

この福耳おじさんは、中肉中背で髪はほんのり茶髪、名前の通り福耳で、平日の真昼間からパチ屋で見かけるのでもしかしたら無職?
大家さんとか社長さんとか、働かないでもお金が入ってくる人なのかもしれません。

最近はこの福耳おじさんが、ことあるごとに自分の行くお店にいるのです。

うざい!

そう思うということは、なかなかやっかいなおじさんだということです。

福耳おじさんはハナハナしか打たないようですが、また新たにやっかいなお客さんが増えてしまいました。

ちなみに、この日に福耳おじさんが打っていたハナハナ鳳凰ですが、お昼ごろにはなかなかのボーナス確率でしたが、閉店を迎えるころにはスランプグラフはほんのりプラスまで転落していました。

ずっと福耳おじさんが打ち続けていたのかは知りませんが、もしそうならポチポチの意味ねーっ!って感じです。

さて、話を戻してと。
移動してきたお店も7のつく日が強いお店です。

こちらのお店の個人的印象はというと、

設定配分にムラがある

これにつきます。

もしかしたら、設定6は毎回入っていて、客付がそこまで良くないためにそう見えている可能性もあります。
ですが、毎回確実に設定6が入っていると思えなければ探すだけ損になってしまうため、ファーストチョイスにしにくいお店です。

お店の雰囲気は好きなので、あとは状況次第という感じです。

入店し、とりあえず店内をチェックします。

目についたのは、ドリームハナハナの1000回転くらいでBIG3・REG4の台です。
ただ、まだまだ試行回数が少なく、お店の信用度も低いため打ちだすまでにはいたりません。

後は、アナザーゴッドハーデスのGG終了後850回転の台と、沖ドキの朝一0回転の台です。

アナザーゴッドハーデスはもうちょっとハマったところから打ちたいかなと…。
沖ドキは、前日のヤメゲーム数が80Gで連チャン後だったので、たとえすぐに当たったとしても据え置き引き戻しモードの可能性もありそうなデータです。

いろいろ悩みましたが、沖ドキの朝一の当たり状況から全リセと判断し、打ってみることにしました。

投資1,000円の10Gで見事にBIGボーナスを引くことができました。

何とかここから連チャンしてほしい!

そんな願いもむなしく、何事もなく32Gをスルーしてしまいます。

冷や汗だらだらで追加投資をすること5,000円。
REGを引くことができ、何とかここから連チャンモードへ上がってほしい!

そんな願いもむなしく、何事もなく32Gをスルーしてしまいます。

その後、3,000円追加投資したところで、共通ベルが出ないことを理由にこの台をやめました。

思ったことは、やっぱ沖ドキは怖い!
もし今後打つことがあったなら、リセットだろうが即上がりしなければやめよう!

という感じです。

沖ドキ:‐9,000円

さて、お次はアナザーゴッドハーデスです。

こちらはゴールが見えているだけに、追加投資も苦になりません。
と、気づけば何事もなく天井に到達。

お父さんの冥王図柄が1回揃って200Gスタート。

その後はヘルゾーンからワンちゃん50G上乗せするも、何事もなく終了。

アナザーゴッドハーデス:-16,000円

終わった…。

そう思わざるを得ない現在のマイナスは25,000円。

もう帰ろう…。

ハナハナのシマを通ったところにある駐車場へ向かう途中。
目についたのはこんなドリームハナハナでした。

ボーナス確率
総プレイ数 1992G
BIG 10回(1/199.20)
REG 6回(1/332.00)
合算 16回(1/124.50)

あと5,000円だけ打ってダメだったら帰ろう…そんな気持ちで打ち始めました。

すると、投資3,000円でREGを引き、サイドランプは緑点滅。

はぁ、今日は何やってもダメだ…。
ネガティブ思考に支配されながらも、追加投資1,000円でBIGを引くことができました。

このBIG中にスイカ2回。

はいはい、期待させといて落とすよくあるパターンね…。
てか、今即ヤメしたらこの台はちょっとプラスだな…。

相変わらずネガティブ思考に支配されています。

コインが飲まれ際に再度BIGを引き、このBIGではスイカ0でした。

このBIG後、1GでREGを引き、サイドランプは赤点滅。

はぁ…、緑に赤?薄いところ連続で引いてんじゃねーよ!
今やめればだいぶプラスだからやめたろか!

当たれば当たるほど、ネガティブ思考は強くなっていきます。

引き続きペシペシ打っていくと、87G以内にBIGを引くことができました。
このBIGではスイカ0回でしたが、レトロサウンドが流れ、パネフラ上のみが出現します。

はいでたっ!思わせぶりもここまでくれば立派だわ!

ネガティブ思考のマックスです。

その後、もう一度87G以内にBIGが当たります。
このBIGでスイカ1回、再びレトロサウンドが流れます。

あれっ?ドリームハナハナのレトロサウンドってデフォ?

調べてみると、ちゃんと設定差がありました。

もしかしたらこの台悪くない?

そう思えたらこっちのものです!
徐々に良くなる通常時のベル確率に合わせて、気持ちも徐々に前向きになっていきます。

【ドリームハナハナ】BAR下段からのハナハナ目

通常時のベル確率:サイコー
BIG中のスイカ確率:サイコー
ボーナス合算確率:サイコー

ここまで来たらもう大丈夫!

出るわ出るわでただ今の持ちコインはなんと!

約4000枚

ラスト2時間、このまま行くぜー!

と、ぶん回した結果、ジェットカウンターに流したコインは、

2715枚

最後の最後にストレート865Gハマり、そのまま300Gまで連れて行かれてフィニッシュでした…。

そんなドリームハナハナのデータはこちらです!

ボーナス確率
総プレイ数 4808G
BIG 22回(1/218.55)
REG 15回(1/320.53)
合算 28回(1/129.95)
通常時の小役確率
ベル 698回(1/6.89)
BIG中の判別要素
スイカ 21回(1/25.14)
パネフラ上部 3回(1/7.33)
パネフラ上下 0回(0/22.00)
REG後のパネフラ
パネフラ上部 0回(0/15.00)
パネフラ上下 0回(0/15.00)
レトロサウンドBGM変化
BIG 2回(1/5.00)
REG中のサイドランプ
青色 3回(1/5.00)
黄色 3回(1/5.00)
緑色 2回(1/7.50)
赤色 7回(1/2.14)
虹色 0回(1/15.00)
奇数示唆 5回(1/3.00)
偶数示唆 10回(1/1.50)
収支
45,000円
スロマガ設定判別
設定1 0.01%
設定2 0.45%
設定3 0.32%
設定4 9.45%
設定5 6.22%
設定6 83.55%

数値的には文句ないデータになった今回の実践。
スロマガツールにかけてみると、全体のデータで設定6が83.55%、個人的データだけでも設定6が77.83となりました。

個人的設定推測としても設定6だとは思いますが、この日はBIG中のスイカがこれでもかというくらい安定して出現していました。

本日の実践の振り返りです。

この日は、状況の良い1店舗目のお店で打つことができず、違うお店での実践になりました。

そして、調子に乗っていたということはないと思いますが、いつもと違う立ち回りをして痛い目にあってしまいました。

まずは沖ドキ。
沖ドキは、毎回痛い目にあっていますが、なかなか反省の色が見えません。
打ち出すところはいいのですが、モードBから連チャンさせるまで追い切れないのが原因です。

ゴールが見えない投資が続くので、精神的に持たないことが敗因です。

おそらく、連チャンまで打ち続けるのは自分には合っていない立ち回りだと思うので、リセット狙い時には即上がり以外はヤメる方向で考えようと思っています。打たないのが一番ですが…

次にアナザーゴッドハーデス。
ハーデスは沖ドキと違ってゴールがはっきりしているので気分が楽です。

今回はたまたま天井まで連れて行かれ、大きな上乗せもなかったので負けてしまいました。
おいしい思いもしているので、こちらは狙えるタイミングがあれば今後も狙っていきたいと思っています。

最後にたどり着いたのは、推定設定6のドリームハナハナです。

ここのたどり着けたのは、沖ドキ・アナザーゴッドハーデスがあったからです。
気分的には最初からドリームハナハナやっておけば…なんて思いもありますが、それは結果論です。

偶然が重なった勝利ではありますが、やめたいと思う気持ちをこらえれたからこその勝利です。

ですがね、実はこんな出来事があったんです。

最初に見つけた、BIG3・REG4のドリームハナハナ。
これがそこそこ良さそうな台だったんです…。

最初っからこの台をやっておけば総投資はもっと抑えれたんでしょうね…。結果論ですが

とにもかくにも、今回の実践では設定6がないと思っていたお店で設定6濃厚台を打てました。
この経験は間違いなく今後の立ち回りに活きてくるだろうし、ものすごく大きな一日になりました。

この情報を、福耳おじさんに気づかれないようにひっそりとやっていきたいなと。

そんなことを思う今日この頃です。


↓ステキなスロブロガーさんの記事はコチラ↓

質問・疑問にお応えします♪
コメントやお問い合わせはお気軽に!

この記事がよかったら
いいね!お願いします♪

激アツブログの最新情報を
お届けします

Twitterで激アツブログをフォローしよう!