【グレートキングハナハナ】これって高設定?REGばかり当たるハナハナ実践記

ハナハナでREGが多く当たる台は嫌いじゃありません。
なぜなら、BIGよりもREGのほうが分母が大きく、当たりにくいボーナスが多く当たるということは、その分設定に期待ができるからです。

今回は、REGばかり当たるハナハナを打った実践記です。

クレジットカードで稼ぐハピタスでクレジットカードを作ると飲み代くらいのお小遣いをGETすることができます。

今回はハピタスキャンペーンで楽天カードを作って稼げたのでご紹介です。
通常は500ポイントしかもらえない楽天カードですが、キャンペーン中の今だけ7000ポイントとなっています。

稼ぎ方は簡単で、ハピタスを経由して普通に楽天カードを申し込むだけです。
申し込みが終わって審査を通過すると、約1か月後に無事にポイントをもらうことができました。

楽天カードを作る予定がある人は、一度見てみるといいと思います。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

実戦のお話

にほんブログ村 スロットブログへ

2月某日の祝日。
実践したのは1の付く日が強いA店でした。

A店は1の付く日が強いお店です。
昔はイベント信頼度が高くてよくハナビを打ちに行っていましたが、最近では状況が悪くなってしまってご無沙汰です。

そんなA店が久しぶりに強そうなイベント「オフミー」を行うということで打ちに行ってきました。

狙い台を絞るデータ取り

A店の設定配分のクセはこうです。

  1. 高設定が入る場所が決まっている
  2. 高設定はわかりにくい場所に入る

おそらくこれは、出玉が目立つ場所に高設定を置きたいのだけれど、朝一から打たれないようにするお店の工夫なのかなと。

高設定が置かれる場所はグレートキングハナハナの「角、角4、角6、中央」の4箇所です。
そんな中から本命狙い台の条件にばっちり当てはまる角4を狙い台に絞りました。

あとは無事に狙い台が取れることを祈って床に就くのでした。

お店のクセを見抜くにはお店にクセを見抜くには、お店のデータを取ることです。

データを取り続けていると、なんとなく見えてくるお店のクセ。
クセがなんとなく見えてきたら、今度はどの台に高設定が入るのか予想してみましょう。

そうやって何度も何度も試行錯誤していると、だんだんお店のクセが見えてきます。

そんなデータ取りに欠かせないツールがサイトセブンです。
見やすく使いやすツールで、データ取りにはかかせません。

お店にクセを見抜いて立ち回りたい人にはオススメのツールです。

朝一の立ち回り

お店に到着したのは開店5分前。
20人ほど並んだ最後尾から入場しました。

ほとんどの人がバジリスク絆に向かうことはわかっていましたが…

ハナハナコーナーにはぽつりと一人。

私しかいない状況に戸惑いながら、難なく狙い台のグレキンをキープすることができました。

グレートキングハナハナ実践記

にほんブログ村 スロットブログへ

40台ほどあるハナハナコーナー。
もしこの中からピンポイントで1台だけあるであろう高設定をつかめたらすごいと思いません?

もし私なら、そんなやつがいたらサクラを疑ってしまいますね。

そんな孤独な状況の中でまずはサンドにお金を入れてさらば諭吉です。

ペシペシ打ってくと、初当たりは53G・REGでした。
サイドランプは黄色点滅で、幸先の良い偶数示唆スタート。

そして、持ちコインの63GでBIGにつながります。

BIG中にスイカは落ちませんでしたが、そんなことより気になるのはBIG終了後のパネフラですが…

ドキドキしながらサウンド終了後…

チカチカしませんでした~!

これは痛い立ち上がりとなりました。

MEMO

グレキンの設定変更後のパネフラ確率

グレートキングハナハナは設定変更後の初回BIG終了後の1/2でパネフラします。

設定変更後のパネフラ確率
上パネ 37.5%
上下パネ 12.5%
パネ無 50%

強い狙い台ではあるものの、朝一のパネフラがないのは痛いです。
もし展開が悪くなったときに、どうしても心が揺れる原因になってしまうので。

好調な展開が続いてくれればいいのですが…。

3回目のボーナスは、128G・REG、サイドランプは緑点滅。
4回目のボーナスは、147G・REG、サイドランプは赤点滅。

サイドランプの色は奇数偶数行ったり来たりで良さそうです。

その後は5G、115GでBIGを引くもBIG中のスイカは0。
たった数回のBIGなので、スイカが出ないのは問題ではありません。

33G、89GでREGを引き、サイドランプは黄色と緑色が点滅します。
相変わらずサイドランプの色は、奇数偶数行ったり来たりといい感じです。

通常時のベル出現率もいい感じですし、このまま順調にいってくれればなと。

9回目のボーナスは、171G・REG、サイドランプは黄色点滅。
10回目のボーナスは、63G・BIG、ようやくスイカが1回出現。

ここからもコンスタントにボーナスを重ね、頭上のドル箱は3つ目へ。
BIGが引けなさすぎなのにREGでコインを増やしていくジャグラーのような展開ですが、このまま順調にいってくれれば問題なし!

気分上々でペシペシ打っていきます。

309G・BIG、スイカが2回出現。
121G・REG、サイドランプは黄色点滅。

そしてここから…

495Gハマり。

突然当たらなくなるやつ~!

持ちコインが一気に削られてしまいました。
設定推測要素は悪くありません。が…

A店には設定6があるのか?

という疑問と、朝一にパネフラしなかったことが頭から離れなかったので、ここでヤメることにしました。

ジェットカウンターに流したコインは357枚。

もう少し強い根拠があったら間違いなく突っ張っていたはずです。
ですが、後は後任者の人に任せよう!そんな軽い気持ちで家路につくのでした。

グレートキングハナハナ実践データ

ボーナス確率
総プレイ数 2180G
BIG 6回(1/363.33)
REG 10回(1/218.00)
合算 16回(1/136.25)
通常時の小役確率
ベル 311回(1/7.01)
BIG中の判別要素
スイカ 5回(1/28.80)
パネフラ上部 0回(0/6.00)
パネフラ上下 0回(0/6.00)
REG後のパネフラ
パネフラ上部 0回(0/10.00)
パネフラ上下 0回(0/10.00)
レトロサウンドBGM変化
BIG 0回(0/4.00)
REG 0回(0/0.00)
REG中のサイドランプ
青色 1回(1/10.00)
黄色 4回(1/2.50)
緑色 4回(1/2.50)
赤色 1回(1/10.00)
虹色 0回(0/10.00)
奇数示唆 5回(1/2.00)
偶数示唆 5回(1/2.00)
獲得コイン
357枚
収支
257枚
最終データ
総プレイ数 8420G
BIG 22回(1/382.73)
REG 35回(1/240.57)
合算 57回(1/147.72)
スロマガ設定判別
設定1 0.69%
設定2 2.42%
設定3 7.54%
設定4 17.20%
設定5 31.30%
設定6 40.86%

実践データからの設定推測

最終データでもBIGとREGの確率が逆転したままでしたね。

一日のトータルデータをスロマガツールにかけたのが上の数値です。
設定6・40.86%、設定5・31.30%となりました。

個人的データだけをスロマガツールにかけてみると。
設定6・31.60%、設定5・24.67%となりました。

個人的設定推測です。
店内状況からしてあっても設定5くらいなのかなと。
サイドランプがちょうど1:1で奇遇の判断がつかないので、設定4or設定5が妥当な線ではないかという感じです。

実践の振り返り

本日の実践の振り返です。

この日はバッチリ狙い台を取ることができました。
そして、終わってみればその狙い台が見事的中してハナハナの中で1番の台でした。

自分が打ったとこまでの結果はちょいプラス。
一日のトータルでは出玉は全然伸びていませんでした。

店内状況的には、ハナハナコーナーのその他にもめぼしい台はありませんでした。

可もなく不可もなくといった、いつもと変わりないA店の状況。
この結果から自分なりの分析は、「A店には設定6が置いてない」という結論に至りました。

これだけREGを引いているので、もしかしたら設定6だったのかもしれません。
ですが、毎回このような高設定っぽい台があるわけではありません。

なので、今回はたまたまREGが多く当たっていたと考えるのが自然かなと。

まだまだ機は熟していないなと。
そんなことを思う今日この頃です。

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。


↓応援ぽちっとおねがいします↓

質問・疑問にお応えします♪
コメントやお問い合わせはお気軽に!

この記事がよかったら
いいね!お願いします♪

激アツブログの最新情報を
お届けします

Twitterで激アツブログをフォローしよう!