グレートキングハナハナ

この王座は譲れない!
圧倒的な支持を得たキングシリーズ最新作。

パチスロ「グレートキングハナハナ」の設定判別・解析値などの最新情報になります。

  • スペック
  • 技術介入
  • 解析値
  • 設定判別
  • 立ち回り

など、設定差や立ち回りに役立つ情報を掲載しております。
是非ともご活用ください。

基本情報
メーカー パイオニア
タイプ Aタイプ
有効ライン 5ライン

グレートキングハナハナのスペック

グレートキングハナハナのボーナス確率には大きな設定差があります。
BIG確率よりも、REG確率に大きな設定差が設けられています。

設定 BIG REG 合算 出玉率
1 1/299 1/496 1/186 96%
2 1/288 1/468 1/178 98%
3 1/278 1/436 1/170 101%
4 1/268 1/407 1/161 104%
5 1/255 1/374 1/151 107%
6 1/234 1/336 1/138 112%

通常時のベル確率

通常時のベル確率には設定差があります。
設定1で1/7.48、設定6で1/7.22と微差なので、目安程度にカウントする程度でそこまで神経質にならなくても良い設定推測要素です。

設定 ベル
1  1/7.48
2  1/7.40
3  1/7.40
4  1/7.41
5  1/7.31
6  1/7.22

BIG中のスイカ確率

BIG中のスイカ出現率には設定差があります。
少ない試行回数では出現率が結構荒れるので、なるべく多くのサンプルを取った段階から判断していった方が良い設定推測要素です。

設定 スイカ
1  1/47.62
2  1/41.81
3  1/40.62
4  1/39.02
5  1/34.48
6  1/32.26

BIG中のハズレ出現率

BIG中のハズレ出現率には設定差があり、設定1で1/64992.00、設定6で1/10930.67とかなり大きな設定差があります。
ただし、分母が大きな数値なので出現したからといって高設定を確信するのではなく、あくまでも参考程度の設定推測要素です。

設定 ハズレ
1 1/64992.00
2 1/34272.00
3 1/21301.33
4 1/17580.00
5 1/13710.86
6 1/10930.67

REG中のサイドランプ点滅

REG中にスイカを揃えると左右のランプが点滅します。
その時の点滅カラーで設定の奇遇を示唆しています。

青・緑色は奇数示唆、黄赤色は偶数示唆、虹点滅は高設定示唆となります。

スイカの揃え方は以下です。

  1. 左リール中段に白7をビタ押し
  2. 中リールと右リールにスイカを狙う
設定 青点滅 黄点滅 緑点滅 赤点滅 虹点滅
1 1/2.78 1/4.17 1/4.17 1/6.25 1/5000.00
2 1/4.31 1/2.88  1/5.96 1/3.97 1/2000.00
3 1/2.98 1/4.47 1/3.79 1/5.69 1/1000.00
4 1/4.64 1/3.09 1/5.44 1/3.63 1/500.00
5 1/3.22 1/4.83 1/3.49 1/5.23 1/256.41
6 1/4.03 1/4.03 1/4.03 1/4.03 1/128.21

レトロサウンド発生率

レトロサウンドの発生条件はBIG・REGともに87G以内のボーナスとなっています。
設定1と設定6では倍の確率がありますので、ある程度のサンプルが取れれば強い設定推測要素となりそうです。

設定 BIG REG
1 1/16.00
2 1/14.22
3 1/12.80
4 1/10.66
5 1/9.14
6 1/8.00

パネルフラッシュの出現率

BIG終了後のパネルフラッシュ

BIG終了後に発生するパネルフラッシュには、上のみと上下の2種類があります。

上のみの出現率は、設定1で1/13.66、設定6で1/8.53、上下の出現率は、設定1で1/40.98、設定6で1/25.58となっています。
大きな設定差がありますが、サンプルが取れにくく分母が大きい設定推測要素なので、合算確率で見たほうが良い設定推測要素です。

設定 上のみ 上下 合算
1 1/13.66 1/40.98 1/10.25
2 1/12.64 1/37.88 1/9.48
3 1/11.38 1/34.13 1/8.53
4 1/10.34 1/31.06 1/7.76
5 1/9.48 1/28.41 1/7.11
6 1/8.53 1/25.58 1/6.40

REG終了後のパネルフラッシュ

REG終了後のパネルフラッシュは設定3以上が確定します。
上下のパネフラ出現で設定5以上が確定しますが、上のみの出現でも高設定ほど出やすい設定確定要素です。

設定 上のみ 上下 上下
1
2
3 1/500.00 1/500.00
4 1/256.41 1/256.41
5 1/204.08 1/1000.00 1/169.49
6 1/169.49 1/500.00 1/126.58

設定変更後のパネルフラッシュ

設定変更後の最初のBIGでは全設定共通の1/2でパネルフラッシュします。
朝一1回目のBIGで上下パネフラ出現でほぼほぼ設定変更が濃厚となります。

設定 上のみ 上下
1~6 1/2.67 1/8.00

グレートキングハナハナはこう打て!

グレートキングハナハナはAタイプのため、高設定狙いでの立ち回りとなります。

朝一から実践できる場合は、ガックンチェックと朝一1回目のBIG終了後のパネフラで設定変更の有無を確認するところから始まります。
設定推測要素は一番試行回数が取れるボーナス出現率と通常時のベル出現率を軸に、その他の要素を総合的に判断することが上手に立ち回るコツになります。
経験上、どれか1つの数値でも異常に頻発するようなら少し様子を見たほうがよい結果につながっています。

夕方から実践する場合は、できるだけ当日履歴の良い台を選ぶように心がけましょう。
その上で、前日データやスランプグラフの要素も取り入れていくと、高設定の可能性が上がります。

どんなAタイプを打つ上でも言えることですが、なにはともあれ高設定の入っているお店に行くことがグレートキングハナハナで収支を上げていく一番の方法になります。


▼ブログランキング参加中▼

ポチの数だけチャンスアップ♪

質問・疑問にお応えします♪
コメントやお問い合わせはお気軽に!

この記事がよかったら
いいね!お願いします♪

激アツブログの最新情報を
お届けします

Twitterで激アツブログをフォローしよう!