クイーンハナハナ

ハナハナシリーズ最多の告知演出!
フリーズ告知やプレミアム点滅の種類が増えてパワーアップ!

パチスロ「クイーンハナハナ」の設定判別・解析値などの最新情報になります。

  • スペック
  • 技術介入
  • 解析値
  • 設定判別
  • 立ち回り

など、設定差や立ち回りに役立つ情報を掲載しております。
是非ともご活用ください。

基本情報
メーカー パイオニア
タイプ Aタイプ
有効ライン 5ライン

クイーンハナハナのスペック

クイーンハナハナのボーナス確率に大きな設定差があります。
BIGよりもREGの確率に大きな設定差があります。

設定 BIG REG 合算 出玉率
1 1/303 1/516 1/193 96%
2 1/297 1/481 1/184 98%
3 1/284 1/445 1/173 101%
4 1/270 1/409 1/163 104%
5 1/256 1/376 1/152 107%
6 1/240 1/344 1/141 111%

通常時のベル確率

通常時のベル確率には設定差があります。
設定推測の目安に要カウントです。

設定 ベル
1 1/7.42
2 1/7.43
3 1/7.24
4 1/7.21
5 1/7.22
6 1/7.22

BIG中のスイカ確率

BIG中のスイカ確率には設定差があります。
BIG1回のゲーム数は24Gになります。
スイカ確率1/35付近が目安になりそうです。

設定 スイカ
1 1/46.99
2 1/41.68
3 1/40.90
4 1/38.36
5 1/34.51
6 1/30.94

REG中のサイドランプ点灯

REG消化中にスイカを揃えることで、1回だけサイドランプが点灯します。
スイカを揃えるには、左リール中段に白7をビタ押しし、中・右リールにもスイカを狙います。

REG中のサイドランプには、奇遇の点灯比率に設定差があります。
左点灯が多ければ奇数設定濃厚、右点灯が多ければ偶数設定濃厚、設定6のみ同じ比率で点灯します。

両点灯は設定1と設定6で約2倍の設定差があります。

設定 左点灯 右点灯 両点灯
1 1/1.69 1/2.54 1/64.10
2 1/2.55 1/1.70 1/56.82
3 1/1.70 1/2.55 1/51.28
4 1/2.56 1/1.71 1/42.74
5 1/1.71 1/2.57 1/36.63
6 1/2.06 1/2.06 1/31.95

パネルフラッシュの確率

ボーナス終了後のパネルフラッシュには設定差があります。
パネルフラッシュの出現率が多いほど高設定の期待が高まります。

REG終了後にパネルフラッシュが発生した場合は、設定3以上が確定します。

設定 BIG後 REG後
1 1/10.24
2 1/9.48
3 1/8.68 1/500.00
4 1/7.87 1/256.41
5 1/7.11 1/169.49
6 1/6.40 1/128.21

REGのBGM変化

REG中のBGMがスペシャルハナハナ30に変化する確率には設定差があります。
スペシャルハナハナ30のBGM変化時にパネルフラッシュが発生すれば設定5以上となります。

設定 BGM変化 BGM変化+パネフラ
1 1/128.21
2 1/102.04
3 1/85.47
4 1/64.10
5 1/42.74 1/1818.18
6 1/31.95 1/1020.41

クイーンハナハナはこう打て!

クイーンハナハナは、朝一のガックン判別が可能です。
対策されてなければ、朝一のガックン判別で設定変更を見抜けることがあります。

また、ハナハナシリーズにはBIG後87G以内のBIG成立でBGMが変化する特徴があります。
設定変更をするとこれはリセットされ、朝一87G以内にBIGを引いてもBGM変化は起こりません。
前日のヤメゲーム数にもよりますが、朝一87G以内に引いたBIGでBGMが変化すれば設定据え置き濃厚となります。

クイーンハナハナを朝一から打つ際には、お店と狙い台をしっかり絞ることがポイントです。
比較的設置台数の多いお店が多いため、狙い台が絞れないといつまでたっても高設定にたどり着けない可能性が高くなります。

高設定の入るお店で狙い台を絞り、実践中は判別要素を集めていきながら設定の高低を見極めていきます。

個人的な経験ですが、多少BIGが引けてなくても、REGが多く引けている台は最終的に結果がついてきていることが多いです。
スイカやパネフラなどの判別要素が悪くても、ボーナス(特にREG)が多く引けている台は追う価値ありです。

クイーンハナハナを夕方から打つ際には、高設定の期待できるお店で、そこそこの稼働率があるお店を選びましょう。

基本的にはボーナスがたくさん当たっている台を選ぶのがベターです。
ボーナス合算の目安としては、1/150を超えている台で、より多くのボーナスを引いている台を選びます。

経験上、同じボーナス合算の台でも、BIG確率が極端に良い台よりも、REG確率がついてきている台を選んだほうが良かったです。
BIG回数がそこそこで、REG回数がぶっちぎっている台でも良い結果になることが多い傾向にあります。


ポチの数だけチャンスアップ♪

質問・疑問にお応えします♪
コメントやお問い合わせはお気軽に!

この記事がよかったら
いいね!お願いします♪

激アツブログの最新情報を
お届けします

Twitterで激アツブログをフォローしよう!