狙い台に座れたその結果とは…

最近思うんです。
細かいネガティブな要素を気にし過ぎなのではないのかと…。

完璧を求めるのはいいけども、すべてが完璧になんてなるわけなんてないんです。
だって、どれだけ設定推測要素が揃っても、確定演出が出ない限り設定推測は100%ではないんだから。

神経質になり過ぎるのは結果が出てない時に起こる現象の一つですね。

今回は、実績あるお店で久しぶりに狙い台を取れた実践記です。

実戦のお話

にほんブログ村 スロットブログへ

パチンコパチスロで勝つということはお店や状況も大切ですが、それと同等、いや、もっと大切なことがあります。

それは何かというと、メンタルです。

パチンコパチスロを打っていると、勝てる立ち回りをしているのに結果が出なかったり、高設定で負け続けることもよくあります。

そんな時にあれこれ考えて、普段ならヤメないような台をヤメてカマを掘られたり、普段ならヤメている台を粘ってしまって爆死したりして、余計にドツボにハマっていくのが負けの黄金パターンです。
これはスポーツ選手なんかでもよくあることで、スランプに陥るというのは現状の自分の状態を把握できていない状態なんです。

と、なんだか話がそれてしまいました。

実践したのは4月15日。
最近よく行く信頼度の高いお店のライター来店のイベント日でした。

今まで通りなら設定6が入るのはデータから実証済ですし、後は設定6の入る場所をサイトセブンを使って絞っていくだけです。

サイトセブンとはサイトセブンとはWEBからお店のデータが見れるサイトです。

全国2000店以上のお店のデータが、スマホひとつでどこにいても見ることができるサイトセブンは、今のパチスロで勝つために必要なオススメできるツールです。

高設定狙いのデータ取りはもちろん、ハイエナする人には役に立つ前日ヤメデータも見れてしまいます。
インターフェイス(サイトの画面)はとても見やすく、使い勝手も抜群に良いです。

一度使ったらヤメることが難しいくらい便利なサイトセブンは、今のパチスロで勝つための便利なツールです。

サイトセブンの使い方はこちら↓↓↓
スロットで勝つためのデータロボサイトセブン

すぐに登録したいせっかちな方はこちら↓↓↓

実践当日

朝起きて、開店ちょうどにお店に到着します。
このお店は、まだまだ特定日以外の並びが緩く、並ばないでも台が取れるところがステキです♪まぁ、長時間並ぶ必要があるお店には行きませんけど…

お店に到着すると、並びの人数は約20人ほど。
先頭には最近現れたハナハナ軍団(レベルは素人)がいるのが気になりますが、まぁ角しか狙わない軍団とは狙い台が被ることはないでしょう。

入店し、お目当てのハナハナコーナーへ向かうと、やはり軍団は角付近の台をガックンチェックしています。
そして、ガックンしたであろう角台を予想通り押さえています。

あのね、角は特定の日にしか入らないのよ?Do you know?

そんな軍団を横目に、久しぶりに取れた狙い台はニューキングハナハナでした。

ニューキングハナハナのスペック

ニューキングハナハナ

基本情報
メーカー パイオニア
タイプ Aタイプ
有効ライン 5ライン
ボーナス確率
設定 BIG REG 合算 出玉率
1 1/303 1/504 1/189 96%
2 1/293 1/474 1/181 98%
3 1/281 1/439 1/171 101%
4 1/268 1/407 1/161 104%
5 1/255 1/374 1/151 107%
6 1/234 1/336 1/138 112%
設定推測要素
設定 通常時のベル BIG中のスイカ
1 1/7.48 1/50.13
2 1/7.42 1/46.02
3 1/7.39 1/40.10
4 1/7.31 1/38.11
5 1/7.25 1/34.10
6 1/7.19 1/31.95

引用元:パチマガスロマガ攻略

ニューキングハナハナの実践

にほんブログ村 スロットブログへ

本当に久しぶりに取れた狙い台。
ばっちり根拠も揃っているので、まぁかるーく5000枚は固いだろうなと。

そんな思いで、当たり前のようにガックンするだろうと1G目のレバーオン。

ガックン

ツモりました!

さて、そんなニューキングハナハナを気分上々でペシペシ打っていくと、教会の鳴り響く鐘のように落ちる落ちるベル!
おまけにスイカまで連打でしてくれたおかげで、282Gで当たったボーナスまでに使った漱石は7人でした。1漱石当たりなんと約40G!

さて、そんな幸先良いのか悪いのかわからない立ち上がりを見せたこのニューキングハナハナ。
朝一1発目のハイビスカスはなんと

REG

あーんど!

サイドランプは左点滅

めっちゃ幸先悪いやん!

そんなことをを思いながらも追加投資する事1,000円の138G目。

REG

あーんど!

サイドランプは左点滅

それさっき見た!
もう飽きたからそれ以外にして!

そして、そんなことを思いながら追加投資する事1,000円の106G目。

REG

あーんど!

サイドランプは左点滅

お願いします!
偶数挙動じゃないと怖いんです…。

ここまで500Gほど回してBIGが当たらないだけでなく、サイドランプが全部左って…。

こりゃやっちまったか?

そんなことを思いつつペシペシ打つこと117G目。
ようやくBIGを引くものの、スイカが落ちずにBIG終了後117Gほど回してヤメ。

強い狙い台でしたし、通常時のベル出現率が高くまだまだ様子を見ても良かった台ではあるものの、設定6ではないんじゃないかという判断でした。

てゆーか750回転近く回してBIG1回って…。
そりゃないよ~泣

そんなニューキングハナハナの実践データです。

ボーナス確率
総プレイ数 744G
BIG 1回(1/744.00)
REG 3回(1/248.00)
合算 4回(1/186.00)
通常時の小役確率
ベル 103回(1/7.22)
BIG中の判別要素
スイカ 0回(0/24.00)
パネフラ 0回(0/1.00)
REG後の判別要素
パネフラ 0回(0/3.00)
レトロサウンドBGM変化
BIG 0回(0/0.00)
REG 0回(0/0.00)
REG中のサイドランプ
3回(1/1.00)
0回(0/0.00)
両方 0回(0/3.00)
収支
-6,000円
スロマガ設定判別
設定1 3.06%
設定2 1.99%
設定3 13.06%
設定4 7.43%
設定5 40.20%
設定6 34.26%

実践データからの設定推測

さて、早速実践データから設定推測をしてみましょう。

強い狙い台+通常時のベル出現率が良いものの、ボーナスが全く当たらなかったニューキングハナハナ。
この日のトータルデータをスロマガツールにかけてみたのが上の数値です。
設定5が40.20%と一番高く予想通り、次に設定6の34.26%、設定3の13.06%と続きます。

個人的な設定推測要素だけをスロマガツールにかけてみると、設定3が25.47%と一番高く、次に設定1の25.30%、設定5の22.79%と続きました。
注目すべきは設定5の22.79%という数値と、その次に高い設定6の11.42%の数値でしょう。

ヤメる前にツールにかけてみてもまだまだ可能性は十二分にあった台でした。
やっぱり感情のないツールでの判断はとても役に立ちますね。とは言えヤメましたけど…

ちなみに、このニューキングハナハナの閉店後に見たトータルデータはこんな感じになっていました。

ボーナス確率
総プレイ数 7142G
BIG 32回(1/222.63)
REG 22回(1/323.82)
合算 54回(1/131.93)
ニューキングハナハナスランプグラフ

ヤメた後は3000枚くらいのコインが出ていました。
高設定だったということは間違いなさそうですが、これは設定6を捨てた可能性も否定できない数値ですな。

実践のお話その2

そんな、高設定だろうけど設定6ではなさそうだけどまだまだ粘る価値のあったニューキングハナハナをなぜヤメたのか?

それはもう1台の強い狙い台のハナハナ鳳凰が待っていたからです!

このハナハナ鳳凰は朝一にガックン確認済みです。

今度こそ設定6であってください!
そんなことを思いながら実践スタートです♪

ハナハナ鳳凰のスペック

ハナハナ鳳凰

機種情報
メーカー パイオニア
タイプ Aタイプ
有効ライン 5ライン
ボーナス確率
設定 BIG REG 合算 出玉率
1 1/299 1/496 1/186 96%
2 1/290 1/468 1/179 98%
3 1/277 1/434 1/169 101%
4 1/264 1/399 1/159 104%
5 1/250 1/368 1/148 107%
6 1/233 1/332 1/137 112%
設定推測要素
設定 通常時のベル BIG中のスイカ
1 1/7.72 1/50.26
2 1/7.54 1/44.94
3 1/7.58 1/39.63
4 1/7.41 1/36.18
5 1/7.35 1/34.54
6 1/7.26 1/31.76

引用元:パチマガスロマガ攻略

ハナハナ鳳凰の実践

ブログランキング・にほんブログ村へ

このハナハナ鳳凰も根拠ある強い狙い台です。
なんていうか、これだけ本命狙い台が取れる環境ってのもどうかと思いますね…。

さて、そんな本命&ガックン台を持ちコインでペシペシ打っていきます。

すると、今回は46Gという速さでハイビスカスが咲き、このボーナスがBIG。
このBIG中にはスイカは落ちませんでしたが、そんなことより大事なのはBIG終わりのパネフラです。

頼むからパネフラしてくれ~!
なんて思いながら最終プレイの第3ボタンをネジネジした結果…

パネフラ無

はい残念!
ガックン&パネフラでほぼ設定変更濃厚となりますが、1/2を引けないそんなこともあるでしょう。
ということで、とりあえずは持ちコインが飲まれるまでは続行です!

次に当たったのは持ちコインが飲まれかけの209Gのことでした。
このハイビスカスはREGで、サイドランプは左黄色。

また奇数示唆かよ!

1回じゃ何とも言えませんが、これは不安にさせてくれる立ち上がりです。

しかしそんな心配をよそに、その後はコンスタントにボーナスを引いていきます。

107G、BIG、スイカ1回。
54G、REG、サイドランプは左黄色。
105G、BIG、スイカ1回。
12G、REG、サイドランプは左黄色。
81G、REG、サイドランプは右黄色。
22G、BIG、スイカ1回。

REG中のサイドランプは奇数寄りの示唆ながらも、BIG中のスイカや通常時のベル出現率は良好です。

ツモりました!

そんなことを思いながらもペシペシ打っていくと。

257G、BIG。
55G、BIG。
61G、BIG。

このハナ連でコインはドル箱2つ目へ。
これは5000枚は見えたな~☆

なんて思ってペシペシ打っていくと…

414G、BIG、スイカ2回、上パネフラ。
80G、REG、サイドランプは左黄色。
324G、REG、サイドランプは左黄色。

突然当たらなくなるやつ―!

今回もやってきましたね、ハナハナあるある。
その後は233G回したところで奇数設定と判断してヤメたりました。

もうやってらんねーと、ジェットカウンターに流したコインは731枚。
チョイプラスでこの日の実践を終了するのでした。

そんなハナハナ鳳凰の実践データです。

ボーナス確率
総プレイ数 2060G
BIG 8回(1/257.50)
REG 6回(1/343.33)
合算 14回(1/147.14)
通常時の小役確率
ベル 301回(1/6.84)
BIG中の判別要素
スイカ 6回(1/32.00)
パネフラ上部 1回(1/8.00)
パネフラ上下 0回(0/8.00)
REG後のパネフラ
パネフラ上部 0回(0/6.00)
パネフラ上下 0回(0/6.00)
レトロサウンドBGM変化
BIG 0回(0/3.00)
REG中のサイドランプ
左(黄) 5回(1/1.20)
左(緑) 0回(0/6.00)
左(赤) 0回(0/6.00)
右(黄) 1回(1/6.00)
右(緑) 0回(0/6.00)
右(赤) 0回(0/6.00)
左(合算) 5回(1/1.20)
右(合算) 1回(1/6.00)
収支
1,1000円
スロマガ設定判別
設定1 0.71%
設定2 0.51%
設定3 5.90%
設定4 4.71%
設定5 48.99%
設定6 39.18%

実践データからの設定推測その2

ボーナス出現率以外はほぼほぼ高設定を思わせるデータになった今回のハナハナ鳳凰。

この日のトータルデータをスロマガツールにかけてみると、設定5が48.99%と一番高く、次に設定6の39.18%と続きます。

個人的なデータだけをスロマガツールにかけてみると、設定5が43.33%と一番高く、次に設定6の24.75%、設定3の15.50%となりました。

どちらのデータも設定5濃厚という数値となりましたが、個人的設定推測としても設定3も見える設定5が妥当な線かなという感じです。

ちなみにこのハナハナ鳳凰の閉店後に見たトータルデータはこんな感じになっていました。

ボーナス確率
総プレイ数 8418G
BIG 34回(1/247.59)
REG 27回(1/311.78)
合算 61回(1/138.00)
ハナハナ鳳凰スランプグラフ

やめた後は1000枚くらいのコインが出ていました。
まぁ、予想通り設定5or3くらいの設定だったんでしょうね。

とは言え、真実は神のみぞ知るということですな。

店内状況

いつもと比べて芳しくなかったように思える店内状況。
稼動が少なく発掘されていない可能性も十二分にありますが、ハナハナコーナーにいつものような設定6らしき台は見当たらず。

その他、いつもは必ず良台のある番長3もこの日は振るわず。
ミリオンゴッド凱旋やハーデスなどのAT・ART機コーナーにも良さげ台は見当たらなく。
Aタイプコーナーにもぽつぽつそれらしい台は見当たるものの、設定6らしき台は皆無。

まぁ、こんなこともあろーかという感じですが、ここまで店内状況が変わるということは何かがあったと思わざるを得ない状況でした。

本日の実践の振り返り

今回の実践は、信頼度の高いお店で2台もの本命狙い台に座れた実践でした。

結果的にはどちらの台も設定6ではないとの判断から一日打ち切ることはできませんでしたが、この日の立ち回りは自分の決めたマイルールに従えた良い実践だったのかなと。

  • 設定6しか打ちたくない
  • 設定6と思われる台しか打ちたくない
  • かもしれない台でも持ちコインじゃなければ打ちたくない

こんな立ち回りをしていると、高設定を捨てる可能性は高くなります。
それでも、限られた時間を有効に使うために決めたマイルール。

ここがブレないように続けていくことが今後も楽しくパチスロで勝っていくための秘訣かなと。

そんなことを思う今日この頃です。

あっ、そういえば、今回感じたお店への違和感が判明しました!

どうやら3月末日をもって今までの店舗責任者が辞められたそうです。
地元の友人伝いに聞いた間違いない話です。

こうなってくると、たぶん今まで通りにはいかないでしょう。
すでに4月に入って違和感を感じていたところだったので、少し様子見をする必要が出ましたね。

次の店舗責任者に期待しながらも、また新しいお店を探していかなければ…。
どれだけあっても時間が足りないなと、そんなことを思う今日この頃です。


↓ステキなスロブロガーさんの記事はコチラ↓

質問・疑問にお応えします♪
コメントやお問い合わせはお気軽に!

この記事がよかったら
いいね!お願いします♪

激アツブログの最新情報を
お届けします

Twitterで激アツブログをフォローしよう!