【グレートキングハナハナ】どうしてもグレキンで出したくて追いかけた結果

人間慣れてくると、新しい刺激が欲しくなるものです。
特に自分はすぐに飽きてしまうタイプの人間で、どうしても新しい挑戦に心が奪われてしまいます。

しかし、物事はうまくいっているときほど同じことを繰り返したほうが良い結果が継続します。
なぜならば、うまくいくために積み上げてきたものがあり、微調整をしながら進んでいけるからです。

新しい挑戦を始めるということは、一から新たに積み上げていくことになるので、結果が出るまで多くの時間が必要になります。

自分の人生を振り返ってみると、結果が出始めてきたころに新しい挑戦を初めてばかりで、いつまでたっても本当の成功にたどり着けていないなと。
そんなことをしみじみ思うのです。

実戦のお話

にほんブログ村 スロットブログへ

今回実践したのは8月最後の7の付く日。
実践店舗は7の付く日が強い日の大型店、A店です。

A店は平常営業からある程度稼働があり、高設定っぽい台もちらほら見かけます。
肝心の7の付く日はと言うと、ハナハナシリーズには設定6らしき台が各機種に最低でも1台以上は見られ、多い時には3台以上ある好状況です。

ハナハナの設置台数は合計80台以上ですが、確実にあるであろう設定6をツモりに行く環境としてはグッドです。

誰でも簡単にお小遣いが稼げる「ハピタス」ハピタスは誰でも簡単にお小遣いが稼げるサイトです。

お小遣いの稼ぎ方は簡単で、ハピタスに登録するだけです。
登録したら、後は使えば勝手にお小遣いがたまっていきます。

使い方はインターネットで買い物をするだけです。
ネットで買い物をしない人は稼げませんが、楽天やYahoo!などでの買い物や旅行予約をネットでする人ならだれでも簡単に稼ぐことができます。

登録は無料でお金がかかることは一切ありません。
ノーリスクで稼ぎたい人にはオススメのサイトです。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

実践前日

確実に入るであろう設定6を、ゴルゴ13ばりの狙撃でピンポイントに狙うのみ!

サイトセブンを使って80台以上のハナハナの中から、どうしても朝から高設定をツモってみたいグレキンに標準を合わてデータを取ります。

40台以上あるグレキンの中から3台ほどの狙い台を絞って翌日を迎えるのでした。

サイトセブンとはサイトセブンとは、WEBからパチンコ店のデータを見ることができるツールです。

全国2000店舗以上のパチンコ&スロットのデータをスマホから見ることができるので、複数店舗のデータ取りが楽にできるようになります。
夕方からの実践でもサイトセブンを使えば、状況の良いお店を見つけることができるので、打ちに行ったけど良い台がない…そんな事態を未然に防ぐことができるようになります。

その他にも、前日のヤメゲーム数やスランプグラフなども見ることができるので、設定狙いだけでなく、ハイエナさんにもオススメできるツールとなっています。

朝一の立ち回り

お店に到着したのは開店ピッタリ。
100人ほど並んだ列の最後尾から入店し、一直線に向かうはグレキンのシマ。

台番号と設置場所が一致していないので、あたふたしながらなんとか無事に狙い台をキープ!
でもなんだか違和感が…。

台をキープした後は、店内の状況を一通りのチェックしてから実践スタートです。

グレートキングハナハナの実践

にほんブログ村 スロットブログへ

キープした台のデータを見るとなんだか違和感があるのですが…。

そんな違和感を振り払うようにペシペシ打つこと投資1,000円目の26G。

ハイビスカス点滅~☆

幸先よしこちゃんのBIGでスイカは無し。
肝心のパネフラも無し…

なぜだろう?

もう一度台のデータを見てみると、なんと台番が10番ずれているではありませんか!

笑い事ではありません。
BIG終了後に急いで狙い台に向かいますが…

無事キープ!

結果的に持ちコインができてからの狙い台移動と言う、4号機時代の朝イチリセットを漁ってからの狙い台移動を思い出させるナイス立ち回りとなり、結果オーライのミスですな。

無事に狙い台に座ることができてホッと一安心ですが、ここからはしっかり判別していきたいところ。
そしてこの台が設定6であって10万両オーバーの諭吉をGET!

そんな甘い期待をしながらペシペシ打つこと53G。
幸先よしこちゃんのナイスハイビスカスはBIG。

BIG中のスイカは無し。
さらにパネフラも無し。

まぁ、パネフラするのも設定変更後の50%だからしないこともありますわな。

次に当たったのはペシペシ打つこと57GでBIG。
このBIGでレトロサウンドが流れますが、スイカは無し。

次に当たったのは49GでBIG。
BIG中にはスイカが1回出現。

なんとか粘れそうな持ちコインもGETでき、まずまずの立ち上がりとなりました。

その後、183GでREGを引き、サイドランプは青色点滅。
32G、12G、83GとBIGを引き、スイカが1回出現。

持ちコインは一気に1500枚ほどに増えますが、通常時のベル出現率が悪いのが不安要素です。
何とかベル出現率が上がり、後はコンスタントにボーナスを引いてREGがついてこれば…

そんな思いもむなしく、そのまま500G以上ハマってヘタレヤメ。

833枚のコインを流してこのグレキンとおさらばしましたとさ。

MEMO

グレキンは設定変更後の初回BIG終了後に1/2でパネフラします

設定変更後のパネフラ確率
37.5%
上下 12.5%
50%

グレートキングハナハナ実践データ

ボーナス確率
総プレイ数 833G
BIG 6回(1/162.17)
REG 1回(1/973.00)
合算 7回(1/139.00)
通常時の小役確率
ベル 124回(1/7.85)
BIG中の判別要素
スイカ 2回(1/72.00)
パネフラ上部 0回(0/6.00)
パネフラ上下 0回(0/6.00)
REG後のパネフラ
パネフラ上部 0回(0/1.00)
パネフラ上下 0回(0/1.00)
レトロサウンドBGM変化
BIG 1回(1/6.00)
REG 0回(0/0.00)
REG中のサイドランプ
青色 1回(1/1.00)
黄色 0回(0/1.00)
緑色 0回(0/1.00)
赤色 0回(0/1.00)
虹色 0回(0/1.00)
奇数示唆 1回(0/1.00)
偶数示唆 0回(0/1.00)
収支
13,000円
スロマガ設定判別
設定1 21.53%
設定2 12.77%
設定3 21.44%
設定4 11.62%
設定5 18.66%
設定6 13.97%

実践データからの設定推測

ヤメた後は順調にハマり、最終合算のデータが1/181となったグレキン。

自作の設定推測ツールにかけたのが上の数値です。
設定1が21.53%、設定3の21.44%となりました。

個人的設定推測としては、店内状況的に設定1を使っているとは考えにくいので、設定3くらいかなと。
どちらにしても粘るべき台ではなかったことは間違いありません。

グレートキングハナハナ2台目の実戦

1台目の狙い台は見事にハズレました。
こんなこともあるさと、気を取り直して店内をチェックするのですが。

どうしてもグレキンで出してみたい!

そんな願望にに取りつかれ、チェックするのはグレキンのみ。
すると、狙い台の1台がREG1回引いたこんな状態で空き台に。

ボーナス確率
総プレイ数 167G
BIG 0回(0/167.00)
REG 1回(1/167.00)
合算 1回(1/167.00)

こんなんじゃまだまだ全く分からないでしょう!
それに、朝一20GちょっとでREGを引いていることはグッドポイントです。

すかさず携帯を下皿に投げ込み実践スタートです。

ボーナス終了後141Gから打ちだし、初当たりはペシペシ打つこと209G。
グレキンのキレイなキレイなハイビスカスはBIGでした。
このBIG中にスイカが1回出現し、終了後に上パネフラが出現。

これにより、設定変更が濃厚になったのですが、後はこの台が設定6であってくれることを願うのみ!

頼むから頼むよ~☆

そんな思いが通じたのか、ここから63G、115G、84Gと立て続けにBIGを引き、スイカ1回、上パネ1回が出現しました。

その後は160Gで待望のREGを引き、39GでBIG、74GでREG。

設定推測要素はBIG5回でスイカ2、上パネ2。
REG2回でサイドランプは黄色と赤色。

なかなか悪くない立ち上がりだなと思った時に事件はおきました。

隣の台に座ったおじいちゃん。
お座り一本でREGを引き、なんとなくサイドランプを見てみると…

レインボー?

んっ、!?

今たぶん、レインボーだったような…。
REG中にスイカをそろえる気配がなかったので油断していました。

しかしその台の当日履歴はひどいことになっています。
低設定でもレインボーに光ることはあるし、見なかったことにしようと。

そんな事件が起きた時、さらに事件は起きました。
その事件とは…

狙い台の隣の台が出ている!

これは異常事態です。
A店は大型店で、年輩のお客さんも多いです。

状況は良いのにプロっぽい若者があまりいない理由。
その理由はこういうことだったのですね。

いかにも設定の上がりそうな台が中間設定で若者が粘り倒し。
その隣の誰も座らなさそうな台が設定6でひょこっと座ったおじいさんが出す。

こんな状況だからこそ、プロっぽい軍団がいなくて、平日からそこそこの稼働が保たれているのですな。

そんなことを考えているうちに、気づけば現在のハマりは400Gオーバー。

その時でした!

怒涛のハナ連で、3000枚ほどお持ち帰りしたハナハナ鳳凰が空き台に!
只今のボーナス合算確率はなんと1/85です。

これはやるしかないと思いつつも、今日はどうしてもグレキンで出したい気持ちで揺れ動きます。
そうこうしているうちに他のお客さんに台を取られてしまいました。

あぁ…また設定6を掴むチャンスを逃してしまった…。

そんなチャンスを逃した後は、やっぱりハマってこの台をヤメ。

ジェットカウンターに流したコインは680枚。

何のためにスロット打ってるんだろ…。
そんな思いで泣きながら家路につくのでした。

MEMO

グレキンのサイドランプ点滅比率

設定 青点滅 黄点滅 緑点滅 赤点滅 虹点滅
1 1/2.78 1/4.17 1/4.17 1/6.25 1/5000.00
2 1/4.31 1/2.88 1/5.96 1/3.97 1/2000.00
3 1/2.98 1/4.47 1/3.79 1/5.69 1/1000.00
4 1/4.64 1/3.09 1/5.44 1/3.63 1/500.00
5 1/3.22 1/4.83 1/3.49 1/5.23 1/256.41
6 1/4.03 1/4.03 1/4.03 1/4.03 1/128.21

グレートキングハナハナ実践データ2

ボーナス確率
総プレイ数 1969G
BIG 8回(1/246.13)
REG 6回(1/328.17)
合算 14回(1/140.64)
通常時の小役確率
ベル 285回(1/6.91)
BIG中の判別要素
スイカ 5回(1/38.40)
パネフラ上部 2回(1/4.00)
パネフラ上下 0回(0/8.00)
REG後のパネフラ
パネフラ上部 0回(0/6.00)
パネフラ上下 0回(0/6.00)
レトロサウンドBGM変化
BIG 0回(0/4.00)
REG 0回(0/2.00)
REG中のサイドランプ
青色 1回(1/6.00)
黄色 2回(1/3.00)
緑色 0回(0/6.00)
赤色 2回(1/3.00)
虹色 0回(0/6.00)
奇数示唆 1回(1/6.00)
偶数示唆 4回(1/1.50)
収支
10,000円
スロマガ設定判別
設定1 2.82%
設定2 24.08%
設定3 6.13%
設定4 32.70%
設定5 8.78%
設定6 25.49%

実践データからの設定推測

最終的なボーナス合算が1/160となったグレキン。

個人的なデータを自作の設定推測ツールにかけてみたのが上の数値です。
設定4が32.70%、設定6が25.49%となりました。

個人的設定推測としては設定推測ツールと同様に設定4だと思います。
設定4を粘る粘らないは人によって考え方がいろいろありますが、私はヤメる派です。

本日の実践の振り返り

本日の実践を振り返っていきましょう。

まずは狙い台から。
後からデータを見てみると、グレキンには2台の設定6らしき台がありました。
ハナハナ鳳凰には4台、ニューキングハナハナには2台の設定6らしき台がありました。

A店で一番台数の多いグレキンに狙いを絞って立ち回った結果、一番確率の悪い勝負をしてしまったようです。
40台以上あるグレキンの中からピンポイントで2台を掴むよりも、80台以上全体で10台の設定6を掴みにいければ、確率的には倍となっていました。

次に立ち回り。
狙い台がハズレることはよくあります。
特に今回のようにまだまだ完璧にクセを掴み切れていないお店では尚更です。

そんな時に訪れた設定6を掴める大チャンス。
その時打っていたグレキンが設定4濃厚とわかっていながらこれをスルーしてしまいました。

もしあの時設定6に移動できていればもっとおもしろい稼働日記が書けただろうに…。
もしあの時設定6に移動できていればもっとおいしい焼肉が食べれただろうに…。

そして実はここだけの話。
設定4だと思っていたグレキンをヤメ、次にチョロっと打ったボーナス合算1/128のグレキン。
この台が最終的に設定6らしき台だったのです。

目の前にあったハナハナ鳳凰の設定6を逃したことでテンションが下がり、ネガティブオーラ全開で打ったための不覚です。

最終的な実践の振り返りとしては。

クソみたいな立ち回り!

グレキンで出したいという願望に支配され、目の前のチャンスを逃し続けた立ち回りのレベルはゴミ以下!

何のためにスロット打ってるの?

このブログを楽しみにしてくれる読者さんにもっとおもしろい稼働日記をお届けできるよう、今一度気を引き締めて頑張ろうと。
そんなことを思う今日この頃です。


▼ブログランキング参加中▼

ポチの数だけチャンスアップ♪

質問・疑問にお応えします♪
コメントやお問い合わせはお気軽に!

この記事がよかったら
いいね!お願いします♪

激アツブログの最新情報を
お届けします

Twitterで激アツブログをフォローしよう!