【ハナハナ鳳凰】BAR下段からのリーチ目

激アツブログのファンのみなさま、あけましておめでとうございます。
今年もみなさまのお役に立つような、おもしろいブログを書いていきますのでどうぞよろしくお願いいたします。

2017年。
年の始まりには必ず初打ちがあります。

実は私、プチ自慢ですが初打ちでほとんど負けた記憶がありません。
昔に一度、なぜ初打ちで負けないのか?ということを考えたことがあります。
その答えは、『稼働があって、正月気分でやめられていく人が多いから』という結論に達しました。

もちろん、これは正月三が日に限って言えることです。
ですが、それ以外の初打ちでもほとんど負けたことがないその理由は、いまだ謎に包まれています。

さて、今回はそんな2017年の初打ちです。

話は変わりますが、今年は元旦から4日まで海外に逃亡していました。
旅行先では日本で知り合った現地の友人にいろいろと案内してもらいました。
言葉が全くわからない中、人の温かさを存分に知ることができた海外旅行でした☆

次行く時までには現地の言葉をしゃべれるようになりたいなと。
大きな刺激をお土産にもらって帰ってくることができました!

今回は実践はそんな海外旅行から帰ってきた翌日の5日。

4日夜。
旅行の片づけを済ました後、今回の実践したお店の狙い台を絞りました。
それでも実のところは、旅行の疲れが結構あったので、さすがに行けないだろうなと思っていました。

5日朝。
アラームに起こされて意識はあるものの、起き上がろうとしても体に力が入りません。
うつろうつろしながらも、5分ごとに設定してあるアラームのスヌーズに何度も起こされ、ようやく起き上れたのは最初のアラームが鳴った時間から1時間ほど過ぎたところです。

今回実践したお店は自宅から車で40分ほどのところにあります。
ただ今の時刻は開店30分前…もちろん、開店時間には間に合いません。

行きなくねーなー…なんて思いつつも身支度をし、お店へ着いたのは開店15分後のことでした。

もうすでに結構な稼働になっている店内ですが、今更じたばたしても始まらないので、まずは落ち着いて店内の状況チェックからスタートです。

店内状況としては、ハナハナコーナーにはほぼ空き台がなく、狙い台はすべて埋まっていました。
そんなハナハナの状況の中、ハナハナ鳳凰に1台だけ空き台がありました。
が、この台は前日・前々日と客側のプラスで終わっている誰もが避けるような履歴の台でした。

お店の傾向から、個人的にはあるかなと思いましたが、たぶん後からでもとれるだろうということでここはいったんスルーします。

次に向かったのはまだ稼働が少なかったマイジャグラー3のシマです。
ですが、マイジャグラー3は狙い台を絞っておらず、ガックンチェックも今の段階からでは難しいとの判断で、状況チェックのみでスルーです。

次に向かったのはハナビのシマです。
ハナビに確実に設定6が入る確信がないですし、設定6ならハナハナのほうが出玉率が高いのでこちらも状況チェックのみでスルーです。

その後、他の機種を見て回ります。
店内の状況をチェックして得た情報としては、今日はおそらく好状況であろう。
ということでした。

そんな状況の中、入店時に1台だけ空いていたハナハナ鳳凰のもとへ向かいました。まだ空いてるかな?

やっぱり空いてました!

誰もが避けて通るこの台ですが、このお店は以前の記事の『設定を上げてくる台が特殊』なお店なんです。

しかし、この日はその特殊が通用しないだろうと予想していたこともあり、狙い台に選んでいたのも単純な上げ狙いでした。

さっそく台をキープし、打ち出す前にもう一度ハナハナ鳳凰のシマをチェックしてみます。
すると、開店からそれほど時間は立っていないものの現時点では良さそうな台はありません。

今日が特殊な日ならもしかしたらもありますし、残り物には福があると言う事でこのハナハナ鳳凰で実践開始です。

投資1,000円、16Gでベルより早く引いたのがREGでした。
サイドランプは右。

その後、REGのコインは飲まれ、追加投資1,000円で再びREGを引き、サイドランプは右。

またまたコインは飲まれ、さらに追加投資2,000円を入れたところで待望の本日初BIGを引くことができました♪

【ハナハナ鳳凰】白7すべりからのリーチ目

初BIG後はしばらくの間コインが増えることはなく、飲まれる寸前でボーナスを引くモミってる展開が1時間ほど続きました。
そうこうしているうちに隣近所の台が当たりだし、自分の台も判別要素が微妙なラインで若干不安な展開です。

それでもちょこちょこ引けるボーナスと、REGのサイドランプが右寄りというのを心のよりどころにし、とりあえずはコインが飲まれるまでは打ってみようと続行です。

時刻は14時過ぎ。
じわじわじわじわじわじわと、ようやく2000枚目前までコインを増やすことができました。

しかしここから、ストレートで800Gのハマりをくらい、持ちコインは一気に1,000枚ほど減ってしまいました。

ハナハナ鳳凰の設定6で、ストレートの800G以上ハマる確率は約0.28%です。
さてどうしようかと思いつつ、とりあえずヤメることも視野に入れて現時点での数値をスロマガツールにかけてみることにしました。

出てきた数値は設定4or6がほぼ濃厚。

そして、自分の出した結論はというと、『前日・前々日にそこそこ出ているこの台を、わざわざ設定4にするはずがない!』でした。

この時点で個人的な設定推測は希望的観測も含めて設定6です。
そして、隣で自分より調子良さそうに当たっていた人は、自分と同じタイミングで同じくらいハマってやめていきました。

さて、ストレート800G以上のハマりで持ちコインを一気に減らしたその後の展開です。

ここからこのハナハナ鳳凰は、それまでのだらだら&ハマりが嘘のようにコンスタントにボーナスを引き続け、時間が経つにつれて、2000枚、3000枚、4000枚、5000枚、6000枚と順調にコインを増やしていきました。

【ハナハナ鳳凰】プレミアム点滅

【ハナハナ鳳凰】BAR下段からのリーチ目

設定判別要素も打てば打つほど上がっていき、打てば打つほど設定6を思わせる文句ない数値になっていきます。

そして、まぁ間違いなく設定6だろうなと、そんなことを思っていた閉店1時間前に引いた35回目の本日最後のREGで…

上下のパネフラが出現!

これすなわち設定5・6が確定する演出です。

今更いらねー!てかもっと早く出てくれたら一日が安心だったのに…。

なんて贅沢なことを思いつつ、REG後の上下パネフラが出現したことにより、今回のハナハナ鳳凰の設定がほぼほぼ確定しました!
これにより、このお店は設定6を使っているという、自分だけが知っている有益な情報となりました。

そしてその後はこの台を閉店間際まで打ちきり、最終的に流したメダルは5878枚。
投資が4,000円なので、本日の収支は10万円オーバーの大勝利です☆

今日は朝起きれず遅刻をし、きつい体にむち打って無理やり打ちきりましたが、初打ちのジンクスのおかげ?で見事大勝利することができました♪

【ハナハナ鳳凰】チェリー重複リーチ目

そんな今回のハナハナ鳳凰のデータはこちらです!

ボーナス確率
総プレイ数 9587G
BIG 45回(1/213.04)
REG 35回(1/273.91)
合算 80回(1/119.84)
通常時の小役確率
ベル 1307回(1/7.34)
BIG中の判別要素
スイカ 47回(1/22.98)
パネフラ上部 4回(1/11.25)
パネフラ上下 0回(0/45.00)
REG後のパネフラ
パネフラ上部 0回(0/35.00)
パネフラ上下 1回(1/35.00)
レトロサウンドBGM変化
BIG 2回(1/11.50)
REG中のサイドランプ
左(黄) 16回(1/2.33)
左(緑) 1回(1/35.00)
左(赤) 0回(0/35.00)
右(黄) 18回(1/1.94)
右(緑) 1回(1/35.00)
右(赤) 0回(0/35.00)
左(合算) 16回(1/2.19)
右(合算) 19回(1/1.84)
収支
102,000円
スロマガ設定判別
設定1 0.00%
設定2 0.00%
設定3 0.00%
設定4 0.00%
設定5 1.36%
設定6 98.64%

数値的にも出玉的にも文句のつけようがないデータですね。
REG後のパネフラが出現しなかったとしても、スロマガツールでは設定6の割合が95%以上でした。

メダルを流した後は店内状況を一通り確認しました。
この日のこのお店はかなりの好状況で、たぶんフラッときた人でもそこそこ勝負できるような店内状況だったと思います。

最後にこの日の振り返りです。

この日は朝起きれず狙い台も取れないスタートでした。
それでもその状況を逆手に取って、店内状況をしっかりチェックしつつ立ち回れた一日でした。

もし開店に間に合っていたら、今回のハナハナ鳳凰は選択していなかったと思います。

やはりこれが運!
初打ちのジンクスというものなのでしょうか!?

今回の実践はさすがに疲れました。。。

旅行の疲れもありますし、しばらく休みたいと思いつつも、今度は7のつく日が待っています。

稼げるときに稼ぐぞ!

そんなことを思う今日この頃でした。


↓やる気スイッチ↓

質問・疑問にお応えします♪
コメントやお問い合わせはお気軽に!

この記事がよかったら
いいね!お願いします♪

激アツブログの最新情報を
お届けします

Twitterで激アツブログをフォローしよう!