【ハナハナ鳳凰】一気に出て一気にハマるハナハナはご遠慮いただいております実践記

天国と地獄は紙一重。
今までの人生、それが何を意味するのかはわかりませんでした。

話は変わりますが、ハナハナなどのAタイプでは、高設定ほどボーナスが良く当たります。
だからこそ、当たる台は粘られ、当たらない台は見切られます。

しかし、そんな見切られた台に座ってサクッとハナ連させるハナの天才。
そして、さっきまでの絶好調から一変、突然当たらなくなってハマる凡人。

あっ、天国と地獄が紙一重ってそういうこと?

実戦のお話

にほんブログ村 スロットブログへ

最近は異常事態が続いています。

何が異常なのかというと、低投資で当たってボーナス連打!
そんな異常だけなら大歓迎なのですが、そこから突然なんらかの人為的な力をもってして強制的にコインを減らされています。

いや、コインを減らしているのは自分自身に他ならないのですが…。

だったら出たらヤメればいいじゃん?

いやいや、Aタイプの高設定を狙いにいってのボーナス連打はさすがにヤメられないでしょ!

欲深きゆえにコインを捨てた男、つっちー。(愛深きゆえに愛を捨てた男、サウザー)

ゆーとる場合かっ!

ここ2戦で約2500ほどのコインを失ってフィニッシュ。
2500枚って、等価交換の金額にしたら50,000円ですね。

50,000円あったらハナハナ鳳凰の実機が買えたのに…。

家で寝るときにハイビスカスが点滅してたらキレイだろうな~。
暗闇に光るハイビスカスって、ちょっとおしゃれなBARみたい!

さて、話を戻してと。

実践日は7月三連休の真ん中。
お店は最近ホームにしている週末に強いA店です。

A店は4月から、今まで釘や設定などを決めていた管理者が変わりました。
そのため、釘や設定の入れ方が大幅に変わってしまいましたが、コツコツとデータを取りためてきたおかげで最近ようやく狙い台が絞れるようになってきました。

こんかいの実践前日にももちろん!
いつものようにサイトセブンを使って狙い台を絞って翌日を迎えました。

実践当日

この日のA店はライターさんの来店日でした。

お店に到着したのは開店3分前。
カップラーメンにお湯を入れたらちょうど食べれるようになる時間が3分ですが、かためが好きな自分としては、3分あったらちょうど食べ終わってるくらいの時間なのかなと。

そんなことを考えているうちに開店し、列の最後尾から入場しました。

カップラーメンを片手に持っていざ入場!
ではありませんが、入口で受け取った台確保券を片手にお目当てのハナハナコーナーへ向かいます。

向かうは大本命のニューキングハナハナへ!

ジャッジメーント!

ざーんねん!
大本命の狙い台は常連のおじさんに押さえられていました。

アナタハキョウタノシイハナハナガウテマス

さてどうしよう?
と困らないのがデータを取って狙い台を絞っている者の強み!

すぐさまハナハナ鳳凰のシマへ向かい、無事に狙い台を確保…

とはいかず!

結局、高設定の入りそうなデータのハナハナ鳳凰を押さえて実践スタートです。

ハナハナ鳳凰のスペック

ハナハナ鳳凰

機種情報
メーカー パイオニア
タイプ Aタイプ
有効ライン 5ライン
ボーナス確率
設定 BIG REG 合算 出玉率
1 1/299 1/496 1/186 96%
2 1/290 1/468 1/179 98%
3 1/277 1/434 1/169 101%
4 1/264 1/399 1/159 104%
5 1/250 1/368 1/148 107%
6 1/233 1/332 1/137 112%
設定推測要素
設定 通常時のベル BIG中のスイカ
1 1/7.72 1/50.26
2 1/7.54 1/44.94
3 1/7.58 1/39.63
4 1/7.41 1/36.18
5 1/7.35 1/34.54
6 1/7.26 1/31.76

引用元:パチマガスロマガ攻略

ハナハナ鳳凰の実践

にほんブログ村 スロットブログへ

大本命狙い台が取れず、路頭に迷った挙句に当日軌道修正。
この手のパターンは大概良い結果をもたらすことが多いです。

そんな淡い期待を胸に打ち出すこと投資1,000円の29G目。

ハイビスカス点滅~☆

最近いつも低投資♪
今日ももちろん低投資♪
財布の中にお金はいりません!

そんなREG…

そう、REGでした。
サイドランプは右緑。

このREGのコインはあっさり飲まれ、追加投資する事1,000円の170G。
この日2回目のキレイなハイビスカスはなんとREG…サイドランプは右緑。

170G?

そうなんです。
バシバシ落ちるベルのおかげで170Gで追加投資1,000円なのです。

このREGのコインはあっさり飲まれ(デジャブ)、追加投資する事3,000円の178G。
ようやく引けたBIGボーナスは、スイカ1回に上部パネフラが出現。

178Gで追加投資3,000円?

さっきは追加投資1,000円で済んだのに…2,000円返して
なにはともあれ、初回BIGのパネフラ出現で設定変更濃厚と、サイドランプの偶数示唆は期待が膨らみます。

ここからは順調すぎるくらい順調にボーナスを重ねていきます。

総回転数1000G時点でBIG5・REG7・合算1/83
判別要素も、ベル142回(1/7.04)・スイカ4回(1/30)と文句なし!

総回転数2000G時点ではBIG11・REG8・合算1/105
判別要素は、ベル259回(1/7.72)・スイカ6回(1/44)と少し落ちました。

現時点での持ちコインは約2800枚。
このまま順調に出てくれたらいいな~なんて思ったその時でした。

突然当たらなくなるやつ~!

ハナハナあるあるのお時間です。

2000G前に149GでREGを引き、363GでBIG、488G回したところでヘタレヤメ。

ジェットカウンターに流したコインは1480枚。

勝つには勝ったけど…1000枚上のコインを減らしてフィニッシュです。

そんなハナハナ鳳凰のデータはこちらです。

ボーナス確率
総プレイ数 2580G
BIG 12回(1/215.00)
REG 8回(1/322.50)
合算 20回(1/129.00)
通常時の小役確率
ベル 343回(1/7.52)
BIG中の判別要素
スイカ 6回(1/48.00)
パネフラ上部 0回(0/12.00)
パネフラ上下 0回(0/12.00)
REG後のパネフラ
パネフラ上部 0回(0/8.00)
パネフラ上下 0回(0/8.00)
レトロサウンドBGM変化
BIG 1回(1/6.00)
REG中のサイドランプ
左(黄) 3回(1/2.67)
左(緑) 0回(0/8.00)
左(赤) 0回(0/8.00)
右(黄) 3回(1/2.67)
右(緑) 2回(1/4.00)
右(赤) 0回(0/8.00)
左(合算) 0回(0/8.00)
右(合算) 0回(0/8.00)
収支
21,000円
スロマガ設定判別
設定1 6.36%
設定2 34.43%
設定3 9.74%
設定4 36.21%
設定5 6.81%
設定6 6.44%

実践データからの設定推測

序盤は順調にボーナスを重ねましたが、気づけばいつものハマりをくらってフィニッシュ。
一日トータルのデータでは、BIG29・REG18・合算1/164となっていました。

そんな一日トータルのデータをスロマガツールにかけたのが上の数値です。
設定4が36.21%と一番高く、次に設定4の34.43%となりました。

個人的なデータだけをスロマガツールにかけてみると、設定4が34.90%と一番高く、次に設定2の22.34%、次に設定6の21.79%となりました。

個人的設定推測としては、お店の状況からして設定4くらいかなと。
こればっかりは神のみぞ知るってことですが、いずれにしても設定6ではなさそうな感じです。

実践の振り返り

実践を振り返っていきましょう。

この日も序盤はボーナスが当たり続けますが、最終的には失速。
毎度毎度のパターンでコインを減らしてヤメることになりました。

結果的に見ればせっかく出たコインを大幅に減らしてヤメています。
が、狙っている設定6を打ててないのに収支はプラスです。

高設定を狙って打ちにいっている以上、その可能性があるうちは途中でヤメることは難しいです。

ではいったいこの台の設定がいくつだったのか?

ということになると思うのですが、設定4なのではないかと。

正確には設定4以下

設定3の可能性もあるし、設定2の可能性もある。
そんな状態の中で、一番可能性として高いのが設定4。

個人的な経験則ですが、ハナハナの高設定(設定6)って、スランプグラフで見ると大きな凹みができにくい印象があります。

一気に出て一気にハマる

そんなハナハナはなんとなくご遠慮したほうが、良い結果につながっていることが多いです。

とは言え今宵も減らした1000枚以上のコイン。
ここ3回の実践で減らしたコインの総数はなんと…

3500枚over

3500枚って…泣くわ

失ったコインであんなことやこんなことができたのにな~。
なんて思ってしまう今日この頃です。


▼ブログランキング参加中▼

ポチの数だけチャンスアップ♪

質問・疑問にお応えします♪
コメントやお問い合わせはお気軽に!

この記事がよかったら
いいね!お願いします♪

激アツブログの最新情報を
お届けします

Twitterで激アツブログをフォローしよう!