【ニューキングハナハナ】BIG中のハイビスカス点滅

ある時、ふと訪れたパチンコ店。
そのお店は昔からあるお店ですが、現在でも最新の設備が全くないお店です。

そんなお店に初めて訪れた時、ものすごい好状況に見えました。
店内は常連さんで賑わい、設定6を思わせるような台が多数。

その時は、初見のお店で勝負することが怖かったので打っていませんが、それ以来通りがかるたびにチェックしています。

今回は、そんなコツコツ積み重ねることがいかに大事かを知ったという稼働日記です。

実戦のお話

にほんブログ村 スロットブログへ

実践したこの日は日曜日。
休日出勤を終えたのはお昼過ぎ。

ここから用事を済ませて向かうのはもちろんパチンコ店です。
お盆前のこの時期、お店はアピール合戦をする時期でもあります。

こういう勝つべきところで勝っておくことは、パチスロで収支を伸ばすためには大切なことです。

1店舗目のお店

昼食をとり、この日がお店の押し日のお店へ到着します。

入店し、店内を回ると、高稼働ながらも好状況な店内状況でした。
空き台の中から良い台はないか漁りますが、これといって打ちたい台が見つかりません。

羽モノなどを打ちながらしばらく待ってみましたが、状況が変わらずこのお店を後にします。

-3,000円

2店舗目のお店

次に訪れたのは、1店舗目のお店からほど近い常連さんで賑わうお店です。
この日はお店の押し日ではないものの、強そうなイベントを行っていたため様子見がてらの来店です。

入店し、店内を回ると、良さそうな台を打っていたのはおばあちゃん。
そのおばあちゃん、席を立ってはウロウロ、席を立ってはウロウロと何度もしていますが、ヤメそうで全くヤメません。

何度もフェイクに引っかかって疲れたのと、待っているのが面倒だったのでこのお店を後にしました。

0円

3店舗目のお店

2店舗目のお店を後にした時刻は17時過ぎ。
さすがに今日はここまでだなと、自宅へ向かって車を走らせます。

その帰り道の途中、その道を通るときには恒例となっている、あるお店に立ち寄ります。

なぜそのお店(以下A店)に立ち寄るのが恒例となっているのかということですが。
A店に最初に立ち寄ったときの好状況が何だったのかを調べるためです。

A店は昔からあるお店で、WEBからデータが見れないのはもちろん、店内も昔のパチンコ店そのものです。
店内はいつも常連さんで賑わっており、年齢層もかなり高めの客層です。

そんなお店に最初に立ち寄ったとき、Aタイプに設定6を思わせるような台が多数ありました。
しかも、その設定6くさい機種の中に、サンダーVリボルトが入っていたので強く印象に残っています。サンダーVリボルトの設定6が打ちたいんです…

その時の状況がなんだったのかを確かめるために、通りがかるたびに毎回立ち寄っているのです。

話を戻して今回。
立ち寄って店内をチェックしてみたら、なんとすばらしい店内状況になっているではありませんか!

打っている人はもれなくコインを持っていて、空き台にも普通ではありえないような合算確率の台がごろごろあります。
そんな中から、この状況が本物かどうかを確かめるために、こんなニューキングハナハナを押さえて実践開始です。

ボーナス確率
総プレイ数 2130G
BIG 11回(1/193.64)
REG 8回(1/266.25)
合算 19回(1/112.11)

ニューキングハナハナのスペック

ニューキングハナハナ

基本情報
メーカー パイオニア
タイプ Aタイプ
有効ライン 5ライン
設定 BIG REG 合算 出玉率
1 1/303 1/504 1/189 96%
2 1/293 1/474 1/181 98%
3 1/281 1/439 1/171 101%
4 1/268 1/407 1/161 104%
5 1/255 1/374 1/151 107%
6 1/234 1/336 1/138 112%
設定 通常時のベル BIG中のスイカ
1 1/7.48 1/50.13
2 1/7.42 1/46.02
3 1/7.39 1/40.10
4 1/7.31 1/38.11
5 1/7.25 1/34.10
6 1/7.19 1/31.95

引用元:パチマガスロマガ攻略

ニューキングハナハナの実践

にほんブログ村 スロットブログへ

申し分ない確率で当たっているこのニューキングハナハナ。
店内状況を見ても高設定を使っていそうなのは間違いない状況です。

期待に胸をふくらまし、コインサンドにお金を投入します。

何回お金を投入しても受け付けてくれないコインサンド。
なぜかとよくよく見てみると、1,000円札専用のコインサンドでした。

そして店内を見渡すと、千円札の両替機がありました。

さすが、昔ながらのパチンコ店です♪

気を取り直して実践開始です。

打ち出して、ぼこぼこ落ちる通常時のベル。
これはもらったかな…なんて冗談を思いながら打つこと投資1,000円。

あっさりとハイビスカス点滅。
このボーナスはBIGでした。

ここから間髪入れずにBIGが3連し、持ちコインは一気に1000枚オーバー。
BIG中のスイカも2回出現していて、幸先良い立ち合がりに心の中でガッツポーズです。よしっ!

その後はハマることなくコンスタントにボーナスが当たり続け、連チャンこそないものの通常時のベル出現率のおかげで少しずつコインが増えていく、設定6を思わせる展開になります。

ただ心配なのは、打ち出してから全く当たっていないREG。

そんなニューキングハナハナを21時半過ぎまで打ち続けた結果。
ジェットカウンターに流したコインはなんと2000枚オーバー。

コツコツやってきた結果が実った嬉しい瞬間をかみしめながら家路につくのでした。

そんな、今回のニューキングハナハナの最終データはこんな感じになりました。

ボーナス確率
総プレイ数 2210G
BIG 15回(1/147.33)
REG 2回(1/1105.00)
合算 17回(1/130.00)
通常時の小役確率
ベル 304回(1/7.27)
BIG中の判別要素
スイカ 7回(1/51.43)
パネフラ 2回(1/7.50)
REG後の判別要素
パネフラ 0回(0/2.00)
レトロサウンドBGM変化
BIG 0回(0/5.00)
REG 0回(0/0.00)
REG中のサイドランプ
1回(1/2.00)
1回(1/2.00)
両方 0回(0/2.00)
収支
36,000円
スロマガ設定判別
設定1 6.88%
設定2 12.12%
設定3 16.15%
設定4 21.61%
設定5 20.50%
設定6 22.74%

実践データからの設定推測

ボーナス確率を見ると、BIGこそ確率異常(以上)に引けているものの、REGが圧倒的に引けませんでした。
小役確率を見ると、通常時のベルはいい感じですが、BIG中のスイカ出現率がかなり低くなっています。

この個人データだけをスロマガツールにかけてみると、なんと設定2の数値が一番高く22.04%となりました。
そこから設定3の20.22%、設定1の18.38%と続き、最後に設定6の8.94%となりました。

全体の数値をスロマガツールにかけてみると、一番高い数値が設定6の22.74%。
そこから設定4の21.61%、設定5の20.50%と続いていきます。

個人的設定推測としては、店内状況を加味して設定6だとは思うのですが…。
少ない試行回数と偏ったボーナス確率のおかげで、正確な設定推測には至らない感じになってしまいました。

本日の実践の振り返り

今回の実践では、今までコツコツチェックしてきたお店の正体をようやく掴むことができました。

このお店の強い日!
それは折り込み広告が入っている日です。

このことを知っているスロプーはたぶんいないでしょう!笑
これでまた一つ、自分だけのパラダイスホールができそうな感じです☆

こうやって、無駄だと思えることをコツコツやってきた結果が報われるとき。
この瞬間がたまらなくうれしい瞬間だと思うから無駄なことがやめられないんです。

そんなことを思う今日この頃です。


↓応援ぽちっとおねがいします↓

質問・疑問にお応えします♪
コメントやお問い合わせはお気軽に!

この記事がよかったら
いいね!お願いします♪

激アツブログの最新情報を
お届けします

Twitterで激アツブログをフォローしよう!