【ハナビ】枠上ドンちゃんからのリーチ目

もはやスロキチと言わざるを得ない、打ちたい欲求を押さえられない最近のスロット事情です。

得てしてそういう時って、負けてることが多いんですよね。
そして、その負けを何とか取り戻そうと躍起になっている。
そして、さらに負債を増やしていく…。

これがギャンブルで負けている人の思考パターン。

今の俺で間違いない!

そんなことはわかっているんです。
いや、正確に言うと今この記事を書いている時点ではわかっているんです。

しかし、今回の実践の時点ではそんなことはすっかり蚊帳の外。

えぇ、えぇ、そんなスロキチはこの日もパチンコ店に行くんです。
日曜日に高速を飛ばして1時間ほどのところにあるお店へね。

朝起きて、余裕をもって身支度をし、余裕をもった時間に出発です。
お店への到着予定時刻は開店10分前。高速料金をケチり一つ先のインターまで下道で行くことに。

この時点でのお店への到着予定時刻は開店5分前。

予定通りの時間にお店の側まで車を走らせますが、ここでちょっと寄り道コンビニへ。
朝飯と昼飯を買ってお店に到着したのは開店3分後。

朝一の台確保は余裕だろうとタカをくくって入店するとなんと!

ピンポイントで狙い台のハナビだけ抑えられている!

お客さんが3人くらいしかいないのにそんなバカな…しかももうBIG引いてる…。
ちくしょう!こうなったらそのBIGの内容全部見てやる!ということで、他の台のデータを見るふりをしてBIGの内容を確認してみました!

  • 斜め風鈴たぶん3回
  • HCハズレたぶん2回
  • HGハズレたぶん3回。

はい終了!
貴殿、小役カウンターも持ってますね。
どうぞその台で頑張って稼いでくださいね!

余裕ぶっこいて朝一のんきにコンビニで朝飯食ってる自分のあほさ加減。
こぼれる涙を押さえながら、仕方がないので近くにある別のお店へ移動DEATH。

移動先のお店では、この日ライターの撮影実践がありました。
だからと言って全部が全部高設定なわけがないため、とりあえず店内を一周、その後はリラックストイレタイムです。

まだまだ開店してから1時間ちょっとなので、そこまではっきりとした状況はわかりません。
そんな中でも思うことは、ハナハナ以外のAタイプにお客さんがいない…きっと普段から設定入れていないんだろうな…と。

パチンコのシマも見つつ、40分くらいは経ったでしょうか。
意を決して選んだ台は、結局はハナハナ以外のAタイプ、前日良さげなバーサスに着席します。
そして3,000円、何も起きずでヤメ。

その後、ハナビに座りますが、こちらも3,000円で何も起きずにヤメ。

これ以上自分の意に反して無理に打つこともないだろうということで、この日は帰宅することにしました。
帰宅ついでに遠回りして、朝一の狙い台のハナビがどうなっているかを確認しに朝一のお店へ戻ってみることに。
というのも、朝一のこのお店は悲しいことにWEBからデータが見れないんです。

時刻はまだまだ全然お昼前、お店へ入店しハナビのシマへ向かいます。

あれあれ?朝一狙っていたその台には誰も座っていないどころか、朝一のBIGから135Gでやめられています。
そして、朝そのハナビを打っていた御方は隣のハナビにて絶賛爆連中!

?????

疑問が頭から離れません。

なぜ最初の台をやめたの?
なぜ隣の台に移動したの?

理由はわかりませんが、きっと何かあったんでしょうね。
そして自分はと言うと、見に行くだけのはずなのに結局北斗の拳強敵の朝一台に座っていました。

リールガックン、ランプ矛盾からの朝一高確を確認できたので、チラッと粘ってみるも当たらずヤメ。

-12,000円

その後、ハナビのシマへ行くと、隣のハナビで好調のだったあの御方がまた台移動されています。

なぜその調子良さそうな台をやめるの?
なぜまた違うハナビに移動するの?

ポチポチカウントした小役を見ながら首をかしげているその姿、

きっとこいつはハッタリ野郎だ!

ということで、朝一の狙い台であったハナビへ着席です。

朝一に見たボーナスの内容であれば、自分なら多少の小役の悪さでもまだ粘っているはずだ!というかこんな少ないプレイ数で小役の云々がわかるわけない!

そんなことを思いながら投資すること1,000円、異常な小役の引き具合で50G以上回ります。
そして2,000円目、さらに異常な小役の引き具合を発揮し、80G以上回したところで待望の本日初BIGを引くことに成功。

そして、このBIGの3P目、

ハズレ降臨

おいおい、それは出木杉くんだろ!しずかちゃんものび太くんもビックリだ!
そんなことを心の中で思いつつ、あの御方に気づかれないように淡々とBIGを消化しました。

これにてこのハナビの設定が、2,000円で引いたたった1回のBIGでほぼ5or6となったわけです。
コンビニに寄り道したことによって、ここまで大きく寄り道することになりました…が、終わったことを言っても仕方ありません!ここからがスタートです!出せばいいんです!

サクッとコインは飲まれました。。。

オーマイガッ!

追加投資すること3,000円、REG。
追加投資すること2,000円、BIG。
追加投資すること3,000円、BIG。

総投資10,000円で引いたBIGから途中かなりのコインを削られた時もありましたが、閉店までコインは飲まれることはありませんでした。

【ハナビ】中段氷・氷・ドンちゃん

【ハナビ】単ドンからのきれいなリーチ目

そんなハナビの実践データです!

実践前のデータ
総プレイ数 155G
BIG 1回(1/155.00)
REG 0回(0/155.00)
合算 1回(1/155.00)
ボーナス確率
総プレイ数 7265G
BIG 24回(1/302.71)
REG 26回(1/279.42)
合算 50回(1/145.30)
通常時の小役確率
風鈴 479回(1/15.17)
チェリー 398回(1/18.25)
平行氷 160回(1/45.41)
斜め氷 1回(1/7265.00)
風鈴+平行氷 639回(1/11.37)
3役合算 1037回(1/7.01)
BIG・RT中の判別要素
BIG中ハズレ 1回(1/576.00)
斜め風鈴 57/576回(1/10.11)
HCハズレ 46/303回(1/6.59)
HGハズレ 38/441回(1/11.61)
収支
25,000円
スロマガ設定判別
設定1 0.62%
設定2 0.53%
設定3
設定4
設定5 90.19%
設定6 8.66%

序盤の斜め風鈴などの出現率から設定6だと思っていましたが、尻つぼみで数値が落ち着いていき、最終的なスロマガツールの判断は設定5。
ハズレが出ていなかったとした場合の数値も設定5が70%弱という数値に落ち着きました。

今回、あまりいいとは言えないボーナス確率の中で、比較的多くのコインをGETできました。
その理由ですが、それはRTをほぼ完走できたことですかね。

RTを完走できなかったのは24回のBIGで2回だけ。

ナイスタイミングです♪

今回は朝に余裕ぶっこいてコンビニに寄り道したことによって、立ち回りでも大きく寄り道することとなった一日でした。

しかしながらそのスタンスこそが、今の自分がパチスロと適度に向かい合えるちょうどいい距離感なのかも知れませんね。

話は変わりますが、ここの所のスランプを個人的に分析してみました。

冒頭にもあるように、負けを取り戻そうと躍起になっているギャンブルで負ける人の思考パターンだったことは間違いありません。

が、これとは別にもう一つの理由がありました。

それは、リーチ目やアツい演出などを写真や動画に収めたいという欲求が大きくなっていたことです。

打てそうな台がなかった場合、今までであればそのまま帰ったり店を移動していました。
しかし最近では、打てそうな台がなくても写真や動画のためのいわゆるネタ作りという理由で打つことが多くなっていました。

その結果、期待値の低い台を打ち続けることになり、給料の約半分近くのお金を失うということになってしまいました。

言い訳させていただくと、

だってハナハナのプレミアム点灯キレイなんだもん!

と言うことです。

てゆーか、そんなに撮影したいなら2スロ行けや!
勝負捨ててまで撮影したいならレートの低いところでリスク抑えろや!
今ならそう思えます。

結局は、良い台を打つからこそボーナスがよく当たり、結果的にプレミアム点灯も多くなるんです。
そんな基本的なことを忘れてしまうくらいのハナハナのプレミアム点灯はキレイでうれしいんです☆

そんなことを思った今回の実践でした。


▼ブログランキング参加中▼

ポチの数だけチャンスアップ♪

質問・疑問にお応えします♪
コメントやお問い合わせはお気軽に!

この記事がよかったら
いいね!お願いします♪

激アツブログの最新情報を
お届けします

Twitterで激アツブログをフォローしよう!