【ハナハナ鳳凰】ライバルより早くパラダイス店を見つける立ち回り

ご無沙汰しておりました!
最近は何かと忙しくて、ブログを更新どころか、打ちにも行っておりませんでした。

いや、それにしても仕事を自分でやるって大変ですね。
色々とそろえるものがたくさんあるし、書類やらなんやらでやることいっぱい!

ようやく少しだけ落ち着いたので、これから少しづつブログを更新していこうかと思う次第です。

実戦のお話

にほんブログ村 スロットブログへ

今回実践したのは3月10日。
最近めっきり状況の良くなった新規開拓で見つけたA店での実践です。

このA店、何がすごいかっていうと、まずは設定状況。
設定の入るコーナーと入らないコーナーがはっきりしているのです。

どれくらいはっきりしているのかというと、めちゃめちゃはっきりしています!
まずは、ハナハナコーナーではメインのハナハナ鳳凰にしか高設定が入りません。
そして、アクロス系にはバーサスにしか高設定が入りません。

このようにして、高設定が入るコーナーが露骨に決められているのです。

次に客層。

地域特性なのか何なのか、連チャンしてヤメていかれるお客さんが多いこと多いこと。
それに加え、スロで食ってますって感じの打ち手もいないですし、軍団もいないのでハッピータイムなのです。

こんなパラダイスのA店。
このお店を見つけられたのは、地道な開拓作業のたまものです。
とはいえ、コツコツコツコツお店に足を運んで状況をチェックしていたのは昔の話。

今の時代はサイトセブンを使えばお店に行く手間いらず楽チンです!
WEBからチャチャットお店の出玉データをチェックして、良さそうなら覗いてみるのが今時の立ち回り♪

そんなサイトセブンをまだ持っていない人は、下のバナーから要チェキラ!

実践当日

朝起きて、車をブーンと40分。
開店ちょうどのB店に到着し…

A店ではないの?

そう思ったあなたは正解です!

B店はA店の近くにあるお店です。
朝一のお客さんが少ないA店に行く前に、比較的状況の良いことが多いB店にレッツゴー!

そしてあっさり撃沈マイナス15,000ゼニー。

ということで、泣きながらB店へトボトボと。

B店に入店すると、予想外の人の多さ!
そんな中でもしっかりと、前日に絞った狙い台のハナハナ鳳凰をキープして、いざ実践スタートです!

ハナハナ鳳凰のスペック

ハナハナ鳳凰

機種情報
メーカー パイオニア
タイプ Aタイプ
有効ライン 5ライン
ボーナス確率
設定 BIG REG 合算 出玉率
1 1/299 1/496 1/186 96%
2 1/290 1/468 1/179 98%
3 1/277 1/434 1/169 101%
4 1/264 1/399 1/159 104%
5 1/250 1/368 1/148 107%
6 1/233 1/332 1/137 112%
設定推測要素
設定 通常時のベル BIG中のスイカ
1 1/7.72 1/50.26
2 1/7.54 1/44.94
3 1/7.58 1/39.63
4 1/7.41 1/36.18
5 1/7.35 1/34.54
6 1/7.26 1/31.76

引用元:パチマガスロマガ攻略

ハナハナ鳳凰の実践

にほんブログ村 スロットブログへ

ハナハナと言えば、高設定なら朝一3,000ゼニー以内に当たるはず!
そんなオカルトを駆使しつつ、この日も難なく咲いたハイビスカス。

投資3,000ゼニーの88GでREG。
設定6なら一回目のサイドランプは偶数だ!
そんなオカルトむなしく、サイドランプはあっさり左黄色が点滅します。

次に咲いたのは持ちコインの105GでREG。
サイドランプは右黄色が点滅し、サイドランプは1:1と設定6模様。

ボーナス合算確率も1/96と設定6が濃厚な出だしとなりました。

ペシペシ打っていくと、次にハナが咲いたのは追加投資2,000ゼニーの158Gで待望のBIGハナ。
もちのロンでBIG終了後の上パネが出現します。

そしてここからもちのロンで超ハナ連が炸裂すると思いきや…

67GでBIGを引いた後の445Gハマりで痛恨の追加投資2,000ゼニー。

こりゃダメだ…。

そんなことを思いながら打っていくと、なんだか咲く咲くハイビスカス。
気づけば持ちコインは1000枚オーバー。

そしてお約束のそうこちら!

突然当たらなくなるやつ~!

もうね、そうなると思っていたのでダメージナッシング。
430Gハマったところでこの日の実践フィニッシュです。

ジェットカウンターに流したコインは723枚。

高設定の可能性を残しつつ、なんだか無心で家路につくのでした。

ハナハナ鳳凰実践データ

ボーナス確率
総プレイ数 2800G
BIG 10回(1/280.00)
REG 8回(1/350.00)
合算 18回(1/155.56)
通常時の小役確率
ベル 388回(1/7.22)
BIG中の判別要素
スイカ 6回(1/40.00)
パネフラ上部 3回(1/3.33)
パネフラ上下 1回(1/10.00)
REG後のパネフラ
パネフラ上部 0回(0/8.00)
パネフラ上下 0回(0/8.00)
レトロサウンドBGM変化
BIG 0回(0/3.00)
REG中のサイドランプ
左(黄) 5回(1/1.600)
左(緑) 1回(1/8.00)
左(赤) 0回(0/8.00)
右(黄) 2回(1/4.00)
右(緑) 0回(0/8.00)
右(赤) 0回(0/8.00)
左(合算) 6回(1/1.33)
右(合算) 2回(1/4.00)
収支
6,000円
最終データ
総プレイ数 4384G
BIG 14回(1/313.14)
REG 18回(1/243.56)
合算 32回(1/137.00)
スロマガ設定判別
設定1 1.40%
設定2 0.58%
設定3 8.67%
設定4 3.68%
設定5 48.56%
設定6 37.12%

実践データからの設定推測

悪くないけど良くもない。
もう少し様子を見てもよかった今回のハナハナ鳳凰。

一日のトータルデータをスロマガツールにかけたのが上の数値です。
設定5・48.56%、設定6・37.12%、設定3・8.67%となりました。

個人的なデータをスロマガツールにかけても同じような数値になりました。
設定5・45.29%、設定6・23.49%、設定3・17.91%。

個人的な設定推測としては、設定3くらいが妥当な線じゃないのかなと。
最終データでREGが多く当たっているので、設定5もありそうですが…。
いずれにしても試行回数が少なく、細かい設定を推測するには至りませんな。

本日の実践の振り返り

本日の実践の振り返りです。

この日はまず朝一にB店へ行き、スコッとマイナス15,000ゼニー。
狙い台とか店内状況とかすべては憶測でしかありませんが、軽い気持ちでお店を選ぶと返り討ちにあう典型的な例ですな。

A店では、狙い台を打てるもパッとせず、リカバリーもできずにちょいプラス。
もう少し粘ってよしおのデータの台ではありましたが、あまりの疲労感にやられてフィニッシュでした。

体調はテンションに関わるので。収支に影響するのは間違いありません。
ネガティブ思考であれば悪い要素に目が行きがちで、ポジティブ思考であればその反対です。

冷静な判断をするためには、体調管理をしっかりすることもパチスロで勝つためには大切な要素です。

データ取りをしっかりすることも大切ですが、ゆっくり休むことも大切です。
あぁ、自動でデータ取りしてくれるアプリなんてないのかな…。

そんなことを思う今日この頃です。

↓応援ぽちっとおねがいします↓

質問・疑問にお応えします♪
コメントやお問い合わせはお気軽に!

この記事がよかったら
いいね!お願いします♪

激アツブログの最新情報を
お届けします

Twitterで激アツブログをフォローしよう!