【ハナビ】ドンちゃん下段からのチェコチェ

前日の10日はまさに快勝でした!
いろいろな要素がうまく絡んでノンストレスの実践でした。

そんな翌日の11日は土曜日。
1のつく日が強いお店へ向かいます。

開店2分前にお店へ到着し、開店と同時に入店します。

狙い機種のハナビには先客3名。
このお店のハナビに関しては、高設定の入る台がかなりの割合で絞れるので、6台あるハナビで狙い台が取れたのはラッキーです☆

さて、今日の勝ちをほぼほぼ確信して始まった実践は、投資2,000円で当然のようにBIGを引きます。

BIG中の斜め風鈴も4回で、設定5か6が入るであろう台の挙動としては完璧です。
しかしながらRT中のハズレは、ハナビチャレンジ1/12、ハナビゲーム0/20。。。

あれっ?なんか嫌な予感が…。

その後、REGを挟みつつもコンスタントにボーナスを引くことができ、ドル箱にコインを移すことろ、900枚弱のコインを獲得することができ、ひとまず一安心といったところです。

【ハナビ】枠上BARからのリーチ目

ところが、ここから台が急変します。

BIG間1200G、REG4回というきついハマりを食らい、コイン消滅&追加投資6,000円。

スロマガツールにかけてみても、設定5・6が濃厚ですが、設定5の数値が割高です。

個人的な経験則からみても、この手の台で最終的に設定6濃厚の数値を示した台は、判別要素の最低一つに何かしらの良い数値があったことが多かったんですが…。

まさか設定5?
そんなことを思いつつ、BIG中の斜め風鈴の確率を計算してみるとBIG5回で1/10。
通常時の小役確率、RT中のハズレ確率もかなり微妙な数値を示しています。

それでも高設定であることはほぼ間違いないと思いつつ、持ちコインが飲まれるまでは実践を続けようとペシペシ打っていくと、なんとビックリ!ストレートで700G以上ハマってしまいます。

仕方なく追加投資しますが、総投資15,000円ほど使ったところで、BIG中の斜め風鈴の確率が1/10以上で奇数設定っぽいことから、800G以のハマったところでギブアップです。

そんな、ハナビの最終的な実践データはこちら!

ボーナス確率
総プレイ数 3126G
BIG 6回(1/521.00)
REG 14回(1/223.29)
合算 20回(1/156.30)
通常時の小役確率
風鈴 193回(1/16.20)
チェリー 171回(1/18.28)
平行氷 67回(1/46.66)
斜め氷 2回(1/1563.00)
風鈴+平行氷 260回(1/12.02)
3役合算 431回(1/7.25)
BIG・RT中の判別要素
BIG中ハズレ 0回(0/6)
斜め風鈴 15/144回(1/9.60)
HCハズレ 13/77回(1/5.92)
HGハズレ 10/103回(1/10.30)
収支
-15,000円
最終データ
総プレイ数 8433G
BIG 32回(1/263.53)
REG 27回(1/312.33)
合算 59回(1/142.93)
スロマガ設定判別
設定1 15.07%
設定2 22.63%
設定3
設定4
設定5 35.97%
設定6 26.34%

やられました…。
自分がやめた後に4000枚ほど出されたみたいです。

しかも、やめる直前にBIG中の斜め風鈴の確率を計算したところ、1/10以上と勘違いしていましたが、実際は1/9.60でした。
この数値なら偶数設定を否定するものではなく、どちらかというと個人的には偶数設定と判断します。
この場合は、もう数回BIGを引いたうえでの判断で見切ったほうがいい台であることは間違いないです。

自分が打っていた数値だけをスロマガツールにかけた場合、

スロマガ設定判別
設定1 20.80%
設定2 25.62%
設定3
設定4
設定5 33.34%
設定6 20.25%

となりました。

設定判別ツールは設定5を示しています。
個人的な経験則では設定6の可能性が大いにあり、まだまだ粘る価値のある台でした。

結果として判別ツールに頼り切り、自分が一番大事にしてきた設定の奇遇の判断をおろそかにし、さらには確認もせずに離席してしまった天罰と言っていい仕打ちです。

この実践では、自分の負け額が-15,000円、その後に出された4000枚から計算して、約5000枚ほどのコインを失ったことになります。
自分が続けていても4000枚のコインが出たとは限らず、結果論ではありますが、初歩的なミスで大きなリターンを失ってしまいました…。

残念というほかありませんが、残念すぎる実践となりました。

さて、そんなハナビをやめた後にも、この日の実践は続きます。

次のお店は、WEBからデータが見えませんが、今日おそらく強い日であろうお店です。
最初のお店から比較的近いお店なので、途中でお昼ご飯を食べつつお店へ向かいました。

入店し店内を回るも、予想通り強い日であると思われますが、店内状況はBADです。
これと言って明確な狙い台があるわけではないので、このお店では何も打たずに撤退です。

次に移動したお店は前日の10日が強い日で、比較的設定据え置きもある傾向のお店です。

入店し店内を回るも、予想外に前日の10日はそこまで出ていませんでした。
当然のことながら据え置き狙いもできない状況でしたが、サンダーVリボルトの1838G・BIG12・REG6の台をキープです。

投資6,000円でBIG。
その後、BIG3回・REG1回を引いたところで実践終了です。

ボーナス確率
総プレイ数 793G
BIG 4回(1/198.25)
REG 1回(1/793.00)
合算 5回(1/158.60)
通常時の小役確率
ベル 68回(1/11.66)
チェリー 74回(1/10.72)
スイカ 10回(1/79.30)
ベル+スイカ 78回(1/10.17)
3役合算 152回(1/5.22)
BIG中の判別要素
斜めベル 38/96回(1/2.53)
収支
+6,000円
スロマガ設定判別
設定1 18.93%
設定2 11.55%
設定3 23.13%
設定4 12.87%
設定5 22.81%
設定6 10.71%

サンダーVリボルトはやっぱり楽しいですね☆

とは言え、さすがにBARが全然当たっていないので、設定的に上2つはないだろうと判断してやめました。

やめた後は、5300G・BIG27回・REG11回ほど当たっていましたが。

この日の実践はまだまだ終わりません。
次に向かった先は、自宅から割と近いお店です。

お店には行ったものの打つ気はなく、お店調査がメインでした。

入店し、店内を回るとマイジャグラー3にこんな空き台が…。

実践前のデータ
総プレイ数 4065G
BIG 13回(1/312.69)
REG 19回(1/213.95)
合算 32回(1/127.03)
スロマガ設定判別
設定1 1.43%
設定2 6.16%
設定3 9.45%
設定4 22.70%
設定5 25.55%
設定6 34.71%

スロマガツールにかけてみると、設定6が濃厚と…ちょっと試し打ちです。

投資3,000円でBIG。
そこからポコポコッとあたり800枚くらいのコインを獲得できました。

ここでやめれば今日はチャララインで帰れる…そんなことを思いつつもスロマガツールにかけると、設定6が濃厚は変わりません。

ならばと勝負続行してみると、あっという間にコインは飲まれてしまいます。

またまたスロマガツールにかけてみると、設定4が濃厚に…。
このお店は経験上、中間設定が多く使われている傾向があるので被害が大きくならないうちに撤退です。

その後、1パチの羽モノを1,000円打ってこの日の実践は終了です。

ボーナス確率
総プレイ数 852G
BIG 3回(1/284.00)
REG 1回(1/852.00)
合算 4回(1/213.00)
通常時の小役確率
ぶどう 137回(1/6.22)
単独チェリー 25回(1/34.08)
合算 162回(1/5.26)
ボーナス当選契機
単独BIG 2/852回(1/426.00)
単独REG 1/852回(1/852.00)
チェリーBIG 1/852回(1/852.00)
チェリーREG 0/852回(0/852.00)
収支
-3,000円
スロマガ設定判別
設定1 2.15%
設定2 8.49%
設定3 12.98%
設定4 26.43%
設定5 26.09%
設定6 23.86%

今日の総括として、ツールはあくまでもツールであるということです。
自分の推測が1番で、迷った時や設定推測を後押ししてほしい時に設定判別ツールは使うべきですね。

頼るべきものが設定判別ツールではなく、もっと自分の判断に自信が持てるようにならなくてはですね♪


↓1プッシュでよろしくお願いします↓

質問・疑問にお応えします♪
コメントやお問い合わせはお気軽に!

この記事がよかったら
いいね!お願いします♪

激アツブログの最新情報を
お届けします

Twitterで激アツブログをフォローしよう!