【ジャグラーガールズ】2リール確定チェリー重複

5月はゴールデンウィークも含めてかなりの回数を打ちに行きました。
そのせいかちょっくら体調不良気味になり…収支も思ったほど上がらずで…。

そんなゴールデンウィークのあった5月を終え、心機一転6月です。
6月は10日の今回が初実践になりました。

0の付く日と言えば、10日、20日に限りますがかなりの勝率を誇るナイスな日です♪

仕事を終え、仕事中にWEBからひそかにチェックしていたお目当ての台を打ちにA店へ向かいます。

A店に到着し一目散にお目当ての台に向かいましたが、残念ながら先客有。
先客は若いお兄ちゃんでそこそこコインも持っていたのでおそらく空かないとの判断。

違う台を探すために店内を回るも、いつもとは違う若めの客層と、状況的な判断で何も打たずにA店を撤退です。

現在の時刻は19:00前。
このまま帰ろうかと思いましたが、せっかくなんでB店へ向かうことに。

お店へ到着しホールをぐるりと回ると、状況はかなり状況良さげです。

好状況に見えるお店で抑えた台はジャグラーガールズ、4930G・BIG15回・REG22回です。
悪くはなさそうだけど、良くはなさそうに見える台ですが、スランプグラフがずっと±0あたりを行ったり来たりしている台ということと、店内状況を加味してこの台を選んでみました。

個人的な経験則ですが、そこそこ回っているAタイプを打つ際には、一気に連チャンして一気にへこんでいるようなジグザグなスランプグラフの台よりも、なだらかなスランプグラフの台を打ったほうが、同じ確率で当たっている台でも比較的いい結果になることが多いです。

打ち出して投資8,000円でBIGを引きます。
その後、怒涛のBIGオンリー連で1000枚ちょっとのコインを獲得です。
早い段階でそこそこの持ちコインを獲得できて一安心です。

ここで必殺ツール、スロマガ判別ツールの出番です。

ここまでのデータをスロマガツールにかけてみると、出てくる数値は設定4以上濃厚で、設定5・6の割合がかなり高くなっています。
自分判断と、設定判別ツールの数値が合致すると、なんだか安心して打つことができますね♪

そんなこんなで最終的な実践データはこうなりました!

実践前のデータ
総プレイ数 4930G
BIG 15回(1/328.67)
REG 22回(1/224.09)
合算 35回(1/133.24)
実践データ
総プレイ数 1112G
BIG 7回(1/158.86)
REG 5回(1/222.40)
合算 12回(1/92.67)
通常時の小役確率
ブドウ 181回(1/6.14)
チェリー
合算
ボーナス当選契機
単独BIG 4回(1/278.00)
単独REG 3回(1/370.67)
チェリーBIG 3回(1/370.67)
チェリーREG 2回(1/556.00)
収支
+16,000円
最終データ
総プレイ数 6042G
BIG 22回(1/274.63)
REG 27回(1/223.78)
合算 49回(1/123.31)
スロマガ設定判別
設定1 1.41%
設定2 3.74%
設定3 9.01%
設定4 22.03%
設定5 29.65%
設定6 34.16%

周りの人がひく位当たりました!
とは言え、高設定っぽい台でしこたま負ける日もあるんだもん…たまにはこんな日もあっていいですよね♪
やることやってれば、結果は後からでもついてくるってことですね☆

この台なら閉店まで粘っても良かったんですが、翌日は1の付く日で土曜日です。
もちろん朝から実践予定で、データ整理もしたいので、ちょっくら早い21時過ぎに上がりました。

このジャグラーガールズのその後はというと、BIG確率はほぼ現状維持、REG確率がさらに上がった、高設定っぽい台に仕上がって閉店を迎えていましたとさ。


▼ブログランキング参加中▼

ポチの数だけチャンスアップ♪

質問・疑問にお応えします♪
コメントやお問い合わせはお気軽に!

この記事がよかったら
いいね!お願いします♪

激アツブログの最新情報を
お届けします

Twitterで激アツブログをフォローしよう!