ハナハナ鳳凰

夕方から高設定狙いでパチスロを打つ場合、当日履歴の良い台を打つことが収支を上げる最善の選択だと思っています。
なぜならば、当日履歴の良い台はそれすなわち高設定の可能性が高いからです。

今回は、夕方からの実践で当日履歴の良い台を打った実践記です。

実戦のお話

にほんブログ村 スロットブログへ

寒波がやってきている今日この頃。
めちゃくちゃ寒くて大変です…。

そして実践当日。
外は大雪なので会社から早めに帰っていいとのこと。
そんな会社のご厚意に甘え、この日が新台入替のお店へ打ちに行くことに。

雪でツルツルの道路をノロノロ走る車にイライラしながら何とかお店に到着。
事前にサイトセブンを使って目星をつけていたハナハナ鳳凰へ一直線に向かいました。

サイトセブンとはサイトセブサイトはWEBからお店のデータが見れるサイトです。

どこにいてもスマホからお店のデータが見れるので、今日打ちに行く予定のお店の状況をお店に行かずとも確認することができます。
お店に行く前にお店の状況を知れることで、状況の良いお店だけに打ちに行くことができるようになり、さらにお店に行く前に当日履歴の良い台をピックアップできるようになります。

お店に打ちに行ったけど良さげ台がない…。
サイトセブンがあれば、そんなことを未然に防いで効率よく立ち回ることができるようになります。

サイトセブンで目星をつけていたハナハナ鳳凰はすでに他のお客さんが打っていました。
しかし、ハナハナ鳳凰の状況はすこぶる良さそうです。

その他にも良さそうな台はないのかと店内を回っていると、ちょうどハナハナ鳳凰のシマに戻った瞬間にこんな良さげな台が空き台になったので速攻キーーーープ!

ボーナス確率
総プレイ数 3648G
BIG 21回(1/173.71)
REG 11回(1/331.64)
合算 32回(1/114.00)

ハナハナ鳳凰のスペック

ハナハナ鳳凰

機種情報
メーカー パイオニア
タイプ Aタイプ
有効ライン 5ライン
ボーナス確率
設定 BIG REG 合算 出玉率
1 1/299 1/496 1/186 96%
2 1/290 1/468 1/179 98%
3 1/277 1/434 1/169 101%
4 1/264 1/399 1/159 104%
5 1/250 1/368 1/148 107%
6 1/233 1/332 1/137 112%
設定推測要素
設定 通常時のベル BIG中のスイカ
1 1/7.72 1/50.26
2 1/7.54 1/44.94
3 1/7.58 1/39.63
4 1/7.41 1/36.18
5 1/7.35 1/34.54
6 1/7.26 1/31.76

引用元:パチマガスロマガ攻略

ハナハナ鳳凰の実践

にほんブログ村 スロットブログへ

キープしたハナハナ鳳凰は、設定6を狙うには若干REGが少なく、個人的には普段ならスルーするような少し弱い台でした。
それでも抜群に良い店内状況に後押しされ、打ってみることにしたのです。

ペシペシ打つこと投資1,000円目。
1回もベルが出現することなくコインがなくなりました…。

投資2,000円目。
ベルが2回出現しますが、幸先悪すぎるスタートです。

やめようかどうか迷いながらペシペシ打つこと投資6,000円目。
必殺よそ見からようやくハイビスカスが点滅したのは打ち出して約150Gほど。
揃った絵柄は7・7・BARのREG…サイドランプは右黄色が出現。

ここまでのベル出現率は激悪。
いやはや困ったものだなと、とりあえずはこのREGの持ちコインを打ちこんでみようと、ペシペシ打つこと85G目。

いつ何回見てもキレイなハイビスカスが点滅し、このボーナスがBIG。
ようやく引けた待望のBIG中にはスイカが1回出現しました。

次のボーナスは133GでBIG、またまたスイカが1回出現!
104Gで三度BIGを引き、ようやくまとまった持ちコインができてまずは一安心です。ほっ

その後は、

225G・BIG・スイカ2回
222G・BIG
302G・BIG・スイカ2回
69G・REG・右黄色
95G・BIG・スイカ2回

と、コンスタントにボーナスを引く展開で、ドル箱のコインと下皿パンパンのコインで約1000枚ほどのコインをGETできました。

そして、序盤あれほど悪かった通常時のベル出現率も1/7.1台になり、BIG中のスイカ出現率を合わせて文句ない数値に。

このまま閉店まで絶好調を維持してほしい…
そんなことを思った矢先でした。

突然当たらなくなるやつ~!

はい出ました!
ハナハナあるあるです。

183G・REG・左緑色
130G・REG・左黄色
381G・REG・右黄色
163G・ヤメ

BIG間857Gハマってコインが飲まれてジ・エンドです。

えーえーえー、途中からうすうす気づいていましたよ。
あまりのボーナスの引けなさ具合にこの台が設定6じゃないことを。

ヤメるべきところでやめられなかった、そんなハナハナ鳳凰の実践データです!

ボーナス確率
総プレイ数 2246G
BIG 7回(1/320.86)
REG 5回(1/449.20)
合算 12回(1/187.17)
通常時の小役確率
ベル 299回(1/7.51)
BIG中の判別要素
スイカ 8回(1/21.00)
パネフラ上部 0回(0/7.00)
パネフラ上下 0回(0/7.00)
REG後のパネフラ
パネフラ上部 0回(0/5.00)
パネフラ上下 0回(0/5.00)
レトロサウンドBGM変化
BIG 0回(0/1.00)
REG中のサイドランプ
左(黄) 1回(1/5.00)
左(緑) 1回(1/5.00)
左(赤) 0回(0/5.00)
右(黄) 3回(1/1.67)
右(緑) 0回(0/5.00)
右(赤) 0回(0/5.00)
左(合算) 2回(1/2.50)
右(合算) 3回(1/1.67)
収支
-6,000円
スロマガ設定判別
設定1 1.98%
設定2 5.74%
設定3 11.71%
設定4 23.53%
設定5 24.80%
設定6 32.23%

実践データからの設定推測

ボーナス出現率は激低ですが、通常時のベル出現率とBIG中のスイカがそこそこの確率で出現したこのハナハナ鳳凰。
この日のトータルのデータをスロマガツールにかけたのが上の数値です。
設定6が32.23%と一番高く、次に設定5の24.80%、次に設定4の23.53%と続いていきます。

個人的なデータだけをスロマガツールにかけてみると、設定4の23.73%が一番高く、次に設定6の21.06%、次に設定5の19.60%と続いていきます。

個人的な設定推測としては、おそらく設定4くらいが妥当じゃないかという感じですね。

本日の実践の振り返り

本日の実践の振り返りです。

この日は、かなり好状況のお店で実践することができました。
設定6と思えるようなハナハナ鳳凰は2~4台ほどあり、うちの1台は途中で空き台になりました。

この空き台になった設定6くさい台へ移動も考えましたが、コインが少しずつ増えていっている自分の台を放棄してまで移動するにはリスクが高いと判断して移動を見送りました。

ですが、この判断が裏目に出ました…。

後からサイトセブンでデータを見たところ、移動を見送った台はコンスタントにボーナスを引き続けて約3000枚ほどのコインが出ていました。

そして自分の台はというと、移動を見送った後から突然台が豹変し、最終的にBIG間800Gオーバーで持ちコインが消滅。

打っている段階で自分の台が設定6ではないということはうすうす気づいていたんです…。
そしてそのタイミングで、良さげ台が空き台になったのです…。

こういう運命の分かれ道にうまく流れにのれないとこうなりますよ!
そんな典型的な負けパターンです。

勝つ人は勝つべくして勝っている。
そんなことを思う今日この頃です。

↓1日1回のPUSHにご協力お願いします↓

質問・疑問にお応えします♪
コメントやお問い合わせはお気軽に!

この記事がよかったら
いいね!お願いします♪

激アツブログの最新情報を
お届けします

Twitterで激アツブログをフォローしよう!