【ハナハナ鳳凰】チェリー重複の3連チェリー

待ち合わせをしていた友人と、急に打ちに行くことになった9のつく日の平日です。

実践したお店は、もちろん9のつく日が強いお店です。
この9のつく日が強いお店ですが、状況は良さそうなのになぜだか勝率があまり良くないんです。

仕事が終わり、友人と合流。
18:30過ぎにお店に到着しました。

店内を回ると、相変わらず状況は良さそうです。
しかしながら、自分が打てる台には良さそうな空き台はなく、とりあえずは様子見です。

キングパルサーに、6箱くらい出ていた台が空き台になりました。
が、よくわからない台ですし、7月は冒険できるような結果ではないのでこの台はスルーです。

その後、ドリームハナハナ、北斗の拳強敵に良さそうな台を見つけましたが、これもスルー。
北斗の拳強敵に関しては、友人が好きな台であるため、勧めましたが友人もスルー。結果的には、友人が打っていた北斗の拳強敵は爆死、自分がすすめた北斗の拳強敵は爆出しでした…。

入店してから30分以上が経過。
いつもならここまで粘ることはありませんが、今回は帰れないためもう少し様子見です。

約40分、ようやくハナハナ鳳凰の良さそうな空き台をキープすることができました。

ボーナス確率
総プレイ数 6648G
BIG 25回(1/265.92)
REG 21回(1/316.57)
合算 46回(1/144.52)

この日の店内の状況で、これくらいの確率で当たっている台であれば信頼性は高そうです。

投資5,000円でBIG。
ここから持ちコインでBIGに繋がり、とりあえずの出玉を獲得できて一安心です。

この2回のBIGではスイカが2回出現し、高設定の期待も高まります。

その後はREGしか当たらず、持ちコインはすべて飲まれてしまいます。
時刻は20:20を過ぎており、ここでやめることも考えましたが、とりあえずの追加投資です。

追加投資4,000円、ようやくBIGが当たり、ここからプチ連チャンでコインを箱に移したところ、21:00過ぎにて本日の実践は終了です。
時間的にはまだ打てましたが、友人が実践を終えていたのでそれに合わせる形で自分も終了しました。

そんな、今回のハナハナ鳳凰の実践データはこちら!

ボーナス確率
総プレイ数 1462G
BIG 5回(1/292.40)
REG 5回(1/292.40)
合算 10回(1/146.20)
通常時の小役確率
ベル 197回(1/7.42)
BIG中の判別要素
スイカ 6回(1/20.00)
パネフラ上部 1/5回(1/5.00)
パネフラ上下 0/5回(0/5.00)
レトロサウンドBGM変化
BIG 1/2回(1/2.00)
REG中のサイドランプ
左(黄) 1/5回(1/5.00)
右(黄) 3/5回(1/1.67)
左(緑) 0/5回(0/5.00)
右(緑) 1/5回(1/5.00)
左(赤) 0/5回(0/5.00)
右(赤) 0/5回(0/5.00)
左(合算) 1/5回(1/5.00)
右(合算) 4/5回(1/1.25)
収支
2,000円
最終データ
総プレイ数 8110G
BIG 30回(1/270.33)
REG 26回(1/311.92)
合算 56回(1/144.82)
スロマガ設定判別
設定1 0.19%
設定2 3.13%
設定3 2.29%
設定4 30.85%
設定5 13.45%
設定6 50.09%

自分の試行プレイ数が少ないため、まだまだ分からない段階ではありますが、個人的見解・スロマガツールともに同じ意見で、設定4以上はあったんじゃないかなという感じです。

結果こそショボ勝ちでしたが、打てる台がない場合に無理して打たなかったこの勝ちは、きっと今後につながりそうです。

それと、9のつくこのお店の勝率が上がらなかった訳がわかりました。
それは、このお店の打ち手のレベルが高いためでした。
打ち手のレベルが高いということは、良い台が空き台になりにくく、夕方からの実践では良い台を掴むことが難しいです。

仮に朝から打ちに行けたとしても、基本的に並ばない自分としては、狙い台を取ることが難しくなってしまいます。

そういった理由から、このお店は状況は良さそうだけども、勝つということに関しては自分には合っていないお店です。

そんなことよりも、ハナハナシリーズの中で、ドラゴンハナハナと、ハナハナ鳳凰って筐体がかっこいいですよね☆

打っていると、気分も良くなるし、当たるとついついうれしくなってしまいます♪

いつか、ハナハナ鳳凰でBIG50回オーバーさせてみたいです☆


▼ブログランキング参加中▼

ポチの数だけチャンスアップ♪

質問・疑問にお応えします♪
コメントやお問い合わせはお気軽に!

この記事がよかったら
いいね!お願いします♪

激アツブログの最新情報を
お届けします

Twitterで激アツブログをフォローしよう!