【ニューキングハナハナ】プレミアム点灯

ここの所ホームにしていたお店の状況が悪くなり、新規開拓を続けている週末です。
そんな中、今回訪れたお店は自宅から高速道路を使って1時間くらいのお店です。

開店5分前にお店へ到着すると、50人くらいですかね?並んでいました。
新しいお店で並びがあると、お店が支持されているということで少しホッとする最近です。

いつものように列の最後尾から入店し、お目当てのハナビの横のハナビを押さえます。
このお店はWEBからデータが見えるお店で、比較的据え置きが多い印象でした。
そんな、据え置き狙いの台の横の、上げ狙い第1候補の台に座れたことはラッキーです。

打ち出す前に少し店内を見回ると、20スロコーナーはほとんどの台が空いています。

みなさんどこに?

どうも、前に並ばれていた方たちは、パチンコと5スロコーナーに行かれたみたいです。
理由はわかりませんが、比較的狙い台が取れやすい環境であることは、プラスポイントです♪

さて、実践です。
上げ狙いのハナビ、初めてのホール、投資はなるべく抑えたいところです。
そんな願いが通じたのか、投資2,000円でBIGを引きます。

が、残りコインが1枚しかなく、追加投資1,000円です。
このBIG中には斜め風鈴3回、RT中のハズレはHC1/15。

そして、朝一からいきなり大ハナビサウンドが流れて、テンションアップです♪

【ハナビ】左リール7の4コマすべりからのリーチ目

2回目のBIGでは、斜め風鈴2回、RT中のハズレはHC1/16、HG0/20。
3回目のBIGでは、斜め風鈴1回、RT中のハズレはHC2/13、HG0/20。
4回目のBIGでは、斜め風鈴0回、RT中のハズレはHC1/7、HG3/20。

はい、ハズシミスりました!

通常時の小役確率がそこそこ良かったので若干粘りましたが、それでもここまでひどいハナビはひさしぶりです。
通常時の小役確率が落ちたところで台移動です。

そんな、ハナビの最終データはこちら。

ボーナス確率
総プレイ数 988G
BIG 4回(1/247.00)
REG 1回(1/988.00)
合算 5回(1/197.60)
通常時の小役確率
風鈴 62回(1/15.94)
チェリー 59回(1/16.75)
平行氷 20回(1/49.40)
斜め氷 0回(0/988.00)
風鈴+平行氷 82回(1/12.05)
3役合算 141回(1/7.01)
BIG・RT中の判別要素
BIG中ハズレ 0回(0/96)
斜め風鈴 8/96回(1/12.00)
HCハズレ 5/51回(1/10.20)
HGハズレ 3/60回(1/20.00)
収支
1,000円
スロマガ設定判別
設定1 62.98%
設定2 17.90%
設定3
設定4
設定5 15.68%
設定6 13.44%

特に何も言うことはないですね。
上げ狙いの台の設定が、据え置きだったということだけです。

ハナビのコインを流したのは11時前。
時間も時間なので、ちょっとお店の様子を見ることに。

やはり他のお客さんは、前日に回数がついている据え置き台に座っている模様です。

他のお客さんと同じことをしても仕方がないので、自分は設定上げ狙いで動いてみることに。
WEBでお店のデータをチェックしながら選んだ台は、ハナハナ鳳凰、打ち出し前はこんな感じの台です。

ボーナス確率
総プレイ数 589G
BIG 1回(1/589.00)
REG 2回(1/294.50)
合算 3回(1/196.33)

この台は、過去7日間全く出ていない台でした。
そして、合計3回しか当たっていませんが、バケ先行型でなんとなく可能性のありそうな台です。

投資3,000円でBIG。
追加投資1,000円でREG。
さらに追加投資1,000円でREG。
さらに追加投資1,000円でBIGを引き、ここから少しだけ連チャンし、ようやく箱にコインを移すことができました。

その後、2回ほどBIGを引きますが、判別要素が弱く、台移動を決意します。

ハナハナ鳳凰のデータはこんな感じになりました!

ボーナス確率
総プレイ数 894G
BIG 4回(1/223.50)
REG 2回(1/447.00)
合算 6回(1/149.00)
通常時の小役確率
ベル 106回(1/8.43)
BIG中の判別要素
スイカ 3回(1/32.00)
パネフラ上部 0/4回(1/4.00)
パネフラ上下 0/4回(0/4.00)
レトロサウンドBGM変化
BIG 0/2回(0/2.00)
REG 0/0回(0/0.00)
REG中のサイドランプ
左(黄) 0回(0/2.00)
右(黄) 2回(1/1.00)
左(緑) 0回(0/2.00)
右(緑) 0回(0/2.00)
左(赤) 0回(0/2.00)
右(赤) 0回(0/2.00)
左(合算) 0回(0/2.00)
右(合算) 2回(1/1.00)
収支
4,000円
最終データ
総プレイ数 1483G
BIG 5回(1/296.60)
REG 4回(1/370.75)
合算 9回(1/164.78)
スロマガ設定判別
設定1 12.89%
設定2 29.76%
設定3 15.14%
設定4 24.20%
設定5 8.60%
設定6 9.41%

まだまだわからないところではありますが、設定6の可能性が低くなったことが台移動の理由です。
設定6を狙って設定4ならまだ許せますが、設定4を狙って設定2だったら悲しいですからね。

次に選んだのは、たまたま目の前で2箱ほど換金されてやめていった、ニューキングハナハナです。
こんな感じのデータのニューキングハナハナでした。

ボーナス確率
総プレイ数 1436G
BIG 9回(1/159.56)
REG 6回(1/239.33)
合算 15回(1/95.73)

実はこの台を打つ前に、別のニューキングハナハナを打とうとしていました。
そんな時にたまたま目の前でコインを運んでいく姿を見て、この台を押さえました。

なぜこの台をやめたのでしょう?
その謎を探らずにはいられませんでした。

しかし、結果的にこの台移動は後から自分の首を絞めることになりましたが…。

さぁ、ハナハナ鳳凰から持ってきたコインで、ボーナス確率が1/100を切っている台を打っていきます。
夕方からだとこんな感じの台を打って負けることが多いですが、今日はいつもと違って時間があります。

じっくりと、いつもやられているデータの台の真相を確かめてやりましょう!

初ボーナスはBIG。
ハナハナ鳳凰から持ってきたコインがほぼなくなったところでようやく引けました。

たぶん500枚くらいはあったと思うので、初期投資としてはまぁまぁですな。

そこからいきなり連チャンし、一気に1000枚ほどのコインをGETです。
前任者に引き続き、どんだけ荒いスランプグラフなんだ…。

そこからはモミモミと連チャンを繰り返し、結果的にはじわじわコインを増やしていく展開が続きます。

設定判別要素も順調で、スロマガツールにかけると前任者のデータと合わせて設定6、個人的なデータだけだと設定4の数値が出ています。
個人的な感触としては設定4くらいなのかな?という感じですが、持ちコインもあるのでそのまま続行です。

店内の状況を確認しながら打つこと4000Gちょっと、おそらく設定6はないだろうということで、18時過ぎにこの日の実践を終了しました。

そんな、ニューキングハナハナの実践データはこちらです!

ボーナス確率
総プレイ数 4046G
BIG 18回(1/224.78)
REG 7回(1/578.00)
合算 25回(1/161.84)
通常時の小役確率
ベル 542回(1/7.46)
BIG中の判別要素
スイカ 13回(1/33.23)
パネフラ 3回(1/6.00)
レトロサウンドBGM変化
BIG 0回(0/5.00)
REG 0回(0/1.00)
REG中のサイドランプ
2回(1/3.50)
5回(1/1.40)
両方 0回(0/7.00)
収支
18,000円
最終データ
総プレイ数 5482G
BIG 27回(1/203.03)
REG 13回(1/421.69)
合算 40回(1/137.05)
スロマガ設定判別
設定1 1.65%
設定2 12.20%
設定3 7.70%
設定4 41.85%
設定5 12.79%
設定6 23.80%

謎はすべて解けました。
いつも打っていた台は、おそらく中間設定。
きっと低設定でもほどよくBIG確率が良いハナハナシリーズは、高設定でなくてもちょっとのことでBIG確率が跳ねてしまうんでしょう。

今回のニューキングハナハナはスロマガツールだと設定4が濃厚と出ていますが、その後の台データを加味すると最悪設定2までもあり得る設定4ではないかという感じです。

今後にハナハナを打つ上で非常に良い勉強になった、そんな一日でした。

さて、今回の実践ホールさんですが、このお店は良いお店です。
高設定をしっかり使っているだけでなく、設定据え置きが多いので、必然的に高設定に座れる確率が上がりそうです。

また、この日はイベント台が回収台となっていましたが、その他の台にはかなりの設定が使われていそうでした。
おそらく、常連さんに対して優しいお店づくりを目指しているのではないでしょうか。

そのおかげだと思いますが、年輩のお客さんも多く、これだけの好状況のお店にも関わらず、がっつり狙いに来ているグループも見られませんでした。

こういうお店が近所にあってくれたらな…なんて思いますが、この状況が続くように大事に使っていきたいと思わせてくれるお店でした。

最後になりましたが、なぜ今回実践した台を打つ前に座っていたニューキングハナハナから移動したことが、自分の首を絞めることになったのかと言うことですが。

勘のいい方ならお気づきだとは思いますが、実はこのニューキングハナハナ、おそらく設定6…。
しかも、何回も移動するチャンスはありました…。

そのチャンスの度に移動を迷い、今の台を打つことを選択し続けた結果、失ったコインは結果的に約1500枚。

これはただの結果論ですが、ちょっとだけ悲しい出来事でした。
それでも、安易な台移動をしないことは、これから先につながる正しい判断だったと思っています。


↓1プッシュでよろしくお願いします↓

質問・疑問にお応えします♪
コメントやお問い合わせはお気軽に!

この記事がよかったら
いいね!お願いします♪

激アツブログの最新情報を
お届けします

Twitterで激アツブログをフォローしよう!