ハナハナ鳳凰

スロマガ設定推測ツール。

あらかじめスロマガサイトで確認した数値を取りためて、スロマガ設定推測ツールに数値を打ち込むと設定値を算出してくれるツールです。

良さそうだけどどうなんだろ?悪くなさそうなんだけどな…。

そんな時の判断材料の一つとして、今や自分にとっては欠かせないツールの一つとなっています。

今回は、そんなスロマガツールで高設定域を示し続けた台を打ち続けた実践記です。

実戦のお話

にほんブログ村 スロットブログへ

2月某日。
一ヶ月の日数が短い2月は、お店の状況が悪くなる月です。
なぜかというと、日数が短いために一日当たりのノルマが高くなるためです。

そんな2月の実際の状況はというと、ものすごくひどい状況となっています…。
これはおそらく新規制の影響も少なからずあるのかなと思っています。

さて、そんな状況でもパチスロから離れられないのが依存症の悪いところです。

年度末を控え、忙しい毎日でろくにデータも取れないまま実践に挑む今日この頃。
収支もまったく上がらず、負債ばかりが増えていく2月。
悪いことばかりが重なりますが、この日もいそいそとパチンコ店に足を運ぶパチンカスがここにいました。

この日は、日曜日。
悪い状況のお店ばかりの中で、そこそこ状況の良さそうなお店へ打ちに行きました。

このお店はそこそこ状況が良いというか、いつもそこそこの状況のお店なので、2月に入ってもいつもと変わらない営業をしているために良く見えてしまうお店です。

最近のデータは取れていませんが、前日になんとか時間を見つけてサイトセブンを使って狙い台を絞りました。

サイトセブンとはサイトセブンとは、WEBからお店のデータが見れるサイトです。

サイトセブンを使えばお店に行かなくてもデータが取れるので、複数店舗のデータ取りがとても楽になります。
データをしっかり取ることで、設定配分のクセや狙い台を絞ったりすることができるようになり、その台に座って投資する理由を明確することができます。

投資の理由が明確になることで、失敗の原因を改善しながら前に進んでいけます。
何となく座って何となく負けて…なんて悔しい思いをヤメるための、便利なツールがサイトセブンです。

実践当日

前日にサイトセブンで絞った狙い台は4台。
50台ほどあるハナハナの中にある設定6の台数は3台程度。

狙い台が絞りやすいクセのあるお店ですが、それは他のお客さんも同じなんです。
何とか設定6に座りたいと意気込んでお店に到着したのは開店ちょうどのことでした。

だって並びたくないんだもん…

開店し真っ先に番長3のシマへ向かいますが、もちろん先客有!
これは予想通りの状況で、ハナハナのシマへ向かう通り道にたまたま番長3があっただけです!ウソです…あわよくばとりたいんです…

ハナハナのシマへ向かうと、すべての狙い台には先客有。

はい、終わった…

とは言え、狙い台がすべて当たるとは限りません。
とりあえず何台かガックンチェックをしてみて、ガックンしたハナハナ鳳凰を押さえて実践スタートです♪

ハナハナ鳳凰のスペック

ハナハナ鳳凰

機種情報
メーカー パイオニア
タイプ Aタイプ
有効ライン 5ライン
ボーナス確率
設定 BIG REG 合算 出玉率
1 1/299 1/496 1/186 96%
2 1/290 1/468 1/179 98%
3 1/277 1/434 1/169 101%
4 1/264 1/399 1/159 104%
5 1/250 1/368 1/148 107%
6 1/233 1/332 1/137 112%
設定推測要素
設定 通常時のベル BIG中のスイカ
1 1/7.72 1/50.26
2 1/7.54 1/44.94
3 1/7.58 1/39.63
4 1/7.41 1/36.18
5 1/7.35 1/34.54
6 1/7.26 1/31.76

引用元:パチマガスロマガ攻略

ハナハナ鳳凰の実践

にほんブログ村 スロットブログへ

押さえたハナハナ鳳凰は前日へこみのオーソドックスな設定上げ狙いの台。
場所的にも悪くなく、設定が上がっていてもおかしくない台です。

期待に胸を膨らませてサンドに諭吉さんを投入します。

ペシペシ打つこと投資4,000円。
この日も幸先よく咲いたハイビスカスはBIGボーナスでした!

このBIG中にはスイカは落ちませんでしたが、大事なのはこの後のパネフラです。
ボーナス終了後に若干緊張しながら待っていると、上パネフラが出現しました。

これで朝一のガックンと合わせて設定変更が濃厚となりました。
後はこの台が設定6であってくれることを祈ってペシペシ打っていくだけです。

次に当たったのはBIG終了後2G目でした。
このボーナスはREGで、サイドランプは右黄色。
早い段階での偶数示唆は安心させてくれますね。

その後、38GでBIG、スイカ3回に上パネフラ。
55GでBIG、スイカ2回。
26GでREG、サイドランプは左黄色。

これはツモったな♪

朝一からのハナ連で早くもテンションMAX!

その後、203GでREG、サイドランプは左黄色。
154GでREG、サイドランプは左黄色。
140GでBIG、スイカ1回。
245GでBIG、スイカ3回に上パネフラが出現。

REGのサイドランプこそ奇数示唆ですが、圧倒的なボーナス中の設定推測要素。

役満ツモ!

そう思わざるを得ない感じになってきましたが、大事なのはここからなんです!

その後は、300Gこそ超えないものの、ハナ連もしないまったりの展開が続きます。
そしてスロマガ設定推測ツールでは、どのタイミングでツールを使っても設定5以上が濃厚と出ます。

しかし、ハナハナマスターの経験則からいうと…

やっぱ設定6ではない!

そんな自分の勘が心を支配していきます。
いつヤメよう、いつヤメようとずるずる続けた結果、最終的に405Gハマってようやく決断することができました。

回数 回転数 ボーナス 備考 BIG間ハマり
10 248G REG 右黄色  
11 109G BIG   357G
12 62G BIG レトロサウンド  
13 194G REG 左黄色  
14 125G REG 左黄色  
15 258G BIG   577G
16 214G BIG リプレイ重複   
17 74G BIG スイカ1  
18 47G REG 右黄色  
19 221G BIG 上下パネフラ  268G
  405G ヤメ 547枚  

最近思うのです。
自分の勘はほぼほぼ当たると。
だからこそ淡い期待や望みに希望を託した立ち回りは被害しかでないと。

ジェットカウンターに流したコインは547枚。
あの時あった1000枚ちょっとのコインは大幅に削られ、ちょいマネーでFinishです。

今回のハナハナ鳳凰の実践データはこんな感じになりました。

ボーナス確率
総プレイ数 2955G
BIG 11回(1/268.64)
REG 8回(1/369.38)
合算 21回(1/155.53)
通常時の小役確率
ベル 381回(1/7.76)
BIG中の判別要素
スイカ 10回(1/31.20)
パネフラ上部 2回(1/6.50)
パネフラ上下 1回(1/13.00)
REG後のパネフラ
パネフラ上部 0回(0/8.00)
パネフラ上下 0回(0/8.00)
レトロサウンドBGM変化
BIG 1回(1/4.00)
REG中のサイドランプ
左(黄) 5回(1/1.60)
左(緑) 0回(0/8.00)
左(赤) 0回(0/8.00)
右(黄) 3回(1/2.67)
右(緑) 0回(0/8.00)
右(赤) 0回(0/8.00)
左(合算) 5回(1/1.60)
右(合算) 3回(1/2.67)
収支
5,000円
スロマガ設定判別
設定1 3.08%
設定2 3.13%
設定3 18.56%
設定4 11.95%
設定5 33.72%
設定6 29.56%

実践データからの設定推測

ボーナス中の設定推測要素が抜群に良かった今回のハナハナ鳳凰。
データをスロマガツールにかけてみると、設定5が33.72%と一番高く、次に設定6の29.56%となりました。

個人的設定推測としては、設定3が妥当な線で、設定4くらいあればいいかなぁという感じです。

本日の実践の振り返り

本日の実践の振り返りです。

ホント最近思うんです。
自分の勘ってめちゃくちゃ当たるなと。

たぶんそれは、ハナハナにおいてかなりの経験値が自分にあるということと、設定6ではないハナハナのほうが多い状況のおかげでしょうね。
「当たり台を捨てる」ということは最近少なくなってきたので、もう少し自分の判断に自信を持って立ち回ってもいいのかなと。

後は、パチスロはやはりメンタルが大切なんだと改めて痛感しています。
失敗に目を向けるよりも、失敗の先にあるその先の成功に目を向けていかなければなと。

お金お金お金…なんて収支優先の立ち回りではなく、自分の判断の先に収支がついてくると。
そう思わなくてはいけません。

そんなことを思う今日この頃です。

ちなみに狙い台の4台は2台がおそらく正解でしたとさ…


↓お帰りはコチラ↓

質問・疑問にお応えします♪
コメントやお問い合わせはお気軽に!

この記事がよかったら
いいね!お願いします♪

激アツブログの最新情報を
お届けします

Twitterで激アツブログをフォローしよう!