【ツインドラゴンハナハナ】こぜ6のハナハナと友達から引き継げるハナハナで迷った結果

先日、台湾人の友達からお土産をもらいました。
日本人の彼女に会いに来たからと、現地から宅急便で送ってくれたのです。
友達は大切!どうもつっちーです☆

夕方からの実戦で勝つには、当日履歴の良い台に座ることがセオリーです。
回っている回転数は多ければ多いほど信頼度が増し、お店の状況を加味するともっと信頼度が増します。

もし前任者が設定推測をしていて、そのデータをそのまま引き継げるなら、さらに信頼度は増します。

今回は、こぜ6のハナハナと友達から引き継げるハナハナで迷った結果の実践記です。

誰でも簡単に稼げる方法誰でも簡単に7000円をGETすることができる、とっておきの方法をご紹介します。

ハピタスというサイトで今、楽天カードのキャンペーンを行っています。
このキャンペーン中に楽天カードを作ると、7000ポイントがもらえます。

1ポイントは1円で交換できるので、7000ポイントは7,000円です。
普通に楽天カードを作るだけで7,000円がもらえるので、誰でも簡単にお小遣いを稼ぐことができます。

楽天カードをまだ持ってない人は、この機会にぜひ作ってみてください。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

実戦のお話

にほんブログ村 スロットブログへ

3月某日。

仕事が終わる1時間前に、突然友達からLINEが入りました。
内容を見てみると、「用事があるから仕事終わりに今打っている台の後をついでほしい」とのことでした。

打っている台はツインドラゴンハナハナ。

とりあえずはサイトセブンでデータを見てみることに。
すると、悪くはないけど良くはなさそうな感じでした。

お店全体の状況を確認してみると、なかなか悪くなさそうな感じです。

打つか打たないかはわからないけど、とりあえずお店に顔を出すねと返事をして業務に戻るのでした。

サイトセブンとはサイトセブンはお店のデータを見ることのできるツールです。

どこにいてもお店にデータが見れるので、仕事中にもお店のデータを見ることができます。
夕方からの実践でお店の状況を事前に把握しておけば、打ちに行ったけど良さげ台がないなんて言うことを減らせます。

サイトセブンはプラス収支を目指すスロッターにオススメのツールです。

こぜ6のハナハナと迷った結果…

定時で仕事を終え、友達の待つパチ屋へ到着します。
入店し、まずは友達のところへ向かいます。

頭上に3箱のドル箱を持っている友達。
ドヤ顔で私に伝えてきます。

友達:間違いなく設定6でしょう~♪

データを見せてもらうと、確かに良さそうではあります。
しかし、個人的には設定6ではないように思えるデータです。

ボーナス確率
総プレイ数 3650G
BIG 20回(1/182.50)
REG 9回(1/405.56)
合算 29回(1/125.86)

打ち始める前に、いったん店内を見て回ります。
すると、1台のこぜ6のグレキンを発見しました。

BIG25・REG27で合算確率が約1/100の台です。

急いでこの台をキープして友達に報告します。

自分:めっちゃいいグレキン空いてるんですけど?
友達:その台、気になってたけど…。
自分:これなら間違いなく設定5以上はあるんじゃない?
友達:めっちゃ出てたし、俺もそう思う…。

設定4くらいかな~なんて思う友達の台、間違いなく高設定だと思えるグレキン。
どちらか迷うことなく私が選んだ台は友達の台でした。

せっかくのお誘いですしね。

ツインドラゴンハナハナ実践記

にほんブログ村 スロットブログへ

こぜ6の台を捨ててまで選んだ友情のツインドラゴン。
なんとか勝利の報告をしてさらに喜んでもらいたいところです。

初当たりはペシペシ打つこと投資500枚。
突然のハマりに驚きましたが、このボーナスはBIGでした。

ここからBIGオンリーで6ハナ連。
頭上にはあっという間にドル箱1つをGETです。

その後は、300GハマりでBIG。
ここからまたREG4回の5ハナ連で、ドル箱は2つ目に突入します。

ハマって連チャンハマって連チャン。
ハマらなければコインはもっと増えるのに…。

そんなことを思っているとまたハマり。
271GでBIGを引いた後、REG1回の3ハナ連。

だんだんハナ連が少なくなってきているのは気のせいでしょうか?

時刻は閉店2時間前。
そろそろヤメ時を考え始める時間です。

ハナ連後のハマりを覚悟してペシペシ打っていくと。
次に当たったのは164G・BIGでした。

ここからハナ連するぞと考えていると。

4ハナ連

ホントにしちゃうのね♪
頭上のドル箱は4箱目に突入!

このままの調子で閉店までいってくれればな…

閉店し、ジェットカウンターにコインを流します。
流したコインはドル箱2つの1101枚。

そうなんです。
最後の最後に611Gハマってしまいました。そして当たらず…

またまた作動した閉店タイマー。
閉店間際の大ハマりに、時間を戻したいと思いながら家路につくのでした。

ツインドラゴンハナハナ実践データ

ボーナス確率
総プレイ数 3070G
BIG 14回(1/219.29)
REG 6回(1/511.67)
合算 20回(1/153.50)
通常時の小役確率
ベル 393回(1/7.81)
BIG中のスイカ
スイカ 3回(1/112.00)
BIG終了後の龍玉ランプ
青色 0回(0/14.00)
黄色 0回(0/14.00)
緑色 0回(0/14.00)
赤色 0回(0/14.00)
虹色 0回(0/14.00)
REG終了後の龍玉ランプ
青色 0回(0/6.00)
黄色 0回(0/6.00)
緑色 0回(0/6.00)
赤色 0回(0/6.00)
虹色 0回(0/6.00)
レトロサウンドBGM変化
BIG 1回(1/8.00)
REG 0回(0/1.00)
REG中のサイドランプ
青色 2回(1/3.00)
黄色 3回(1/2.00)
緑色 0回(0/6.00)
赤色 1回(1/6.00)
虹色 0回(0/6.00)
奇数示唆 2回(1/3.00)
偶数示唆 4回(1/1.50)
獲得コイン
1601枚
収支
1101枚
最終データ
総プレイ数 6780G
BIG 34回(1/199.41)
REG 15回(1/452.00)
合算 49回(1/138.37)
スロマガ設定判別
設定1
設定2
設定3
設定4
設定5
設定6

実践データからの設定推測

友達から受け継いだ魂のツインドラゴンハナハナ。
最終的なデータはそこそこ落ち着いてしまいました。

まだ設定推測ツールがスロマガツールにないので、個人的設定推測をしていきましょう。
最終的な合算確率とREG出現率からみて設定4くらいが妥当な数値じゃないかと思うのですが、通常時のベル確率とBIG中のスイカ確率があまりにも弱いので、もしかしたらもっと下まであってもおかしくないな感じです。わっかんね~

実践の振り返りと立ち回り

本日の実践の振り返りです。

友達から受け継いだツインドラゴンハナハナ。
最初に思った通り、設定6ではなさそうな感じになりました。

今回はそんな結果になりましたが、こういう台を打って、実は設定6で大爆発したなんて逆の展開になることもあり得ます。
終わってみて初めて、設定6ではない可能性が高かったということが分かったのです。

最初にキープしたこぜ6のグレキンはどうだったのか。
ということですが、もちろんこちらはその後も順調にボーナスを引いていらっしゃいました。

状況的、台データ的に間違いなく設定5以上はあったのでしょう。
残念な気持ちがないわけではありませんが、こういうこともあるでしょう。

という今回の実践記でしたが、いかがでしたでしょうか?

こういうことは、パチスロを打っていればよくある話です。
そんな時に、どういう行動をするかでその先の未来が変わります。

人生は選択の連続です。

その選択の結果が未来の自分につながっていくのだなと。
そんなことを思う今日この頃です。

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。


↓ステキなスロブロガーさんの記事はコチラ↓

質問・疑問にお応えします♪
コメントやお問い合わせはお気軽に!

この記事がよかったら
いいね!お願いします♪

激アツブログの最新情報を
お届けします

Twitterで激アツブログをフォローしよう!