【ハナハナ鳳凰】高設定の入る可能性の低い状況で立ち回った結果

ガックンに頼りすぎた前回の実践。
やはり狙い台をしっかり絞ったうえでのガックンだなと。
改めて思った、どうもつっちーです☆

前回の記事はこちら↓↓↓

さて、A店を後にして向かったのは、最近状況の悪いB店でした。

状況が悪いとわかっているのに打ちに行ってしまうのは…

それは私がバカだからです。
もしパチンコ店へ行くのなら、正解の立ち回りはB店以外のお店を回ることです。

頭ではわかっているのですが…。

今回は、高設定の入る可能性の低い状況で立ち回った実践記です。

リンゴ断食とはダイエットや健康法に断食というものがあります。

断食をすることで腸内にたまった宿便が排出されます。※宿便とは、体外に排出されずに腸内にたまったうんちです
なぜかというと、消化に使っていたパワーを排出に使うことができるからです。

腹八分目という言葉があるように、食べすぎや飲みすぎというのは体によくありません。

断食というのはそんな宿便を排出してくれるのですが、何も食べないのはきついですよね?
だから今、巷では断食中にりんごだけを食べるリンゴ断食というのが流行っています。

1日1個のリンゴは医者を遠ざける。
そんな言葉があるように、りんごはとても体に良い食べ物です。

リンゴ断食のやり方は、3日間好きなだけりんごだけを食べ、最終日の夜にエクストラバージンオリーブオイルを飲むというもの。
私も試しましたが、とても健康になったと思います。

ダイエットや健康を考えている人は、一度試してみるといいかもしれません。

実戦のお話

にほんブログ村 スロットブログへ

B店で狙うはハナハナかバーサスの高設定です。
最悪、設定5でもいいかなと思っていました。

しかし、有るか無いかで言ったら、無い確率の方が高いんですけどね。

お店に行く前に当日履歴をチェックします

パチスロを打つ上で手放せないのがサイトセブンです。
朝昼晩問わず、打ちに行く前には必ず使います。

この日の実践はお昼過ぎからなので、ある程度の状況チェックをしました。
正直なところ、稼働が少ないB店なので、わからないっちゃーわかりません。

ですが、少ない稼働の中でもきらりと光る台があるから不思議です。

パチンコ・パチスロ情報満載のデータロボ サイトセブン

昼一の立ち回り

入店し、まずは店内状況のチェックから。

一通り店内を回りますが、稼働が少なすぎて状況がつかめません。
こういう時は打たないのが一番なのはわかっているのですが…。

最近スロットが好きなんです!

寝ても覚めてもスロットのことを考えているんです。

天使と悪魔のささやきに迷いながら…。
まだまだ全然回っていなくて可能性がありそうなハナハナ鳳凰を押さえて実践スタートです。

ハナハナ鳳凰の実践

にほんブログ村 スロットブログへ

悪魔のささやきによって選ばれたハナハナ鳳凰。

こんなデータの台でした。

ボーナス確率
総プレイ数 240G
BIG 0回(0/240.00)
REG 1回(1/240.00)
合算 1回(1/240.00)

普段ならちょっとためらう台ですが、今の頭の中はこうです。

BIGが当たってパネフラすればチャンス有!

アホですね。

ボーナス終了後141Gから打ち出しました。

初当たりは投資1,000円の157G・BIG。
スイカは落ちませんでしたが、そんなことより大事なBIG終了後…

上パネチカチカ~♪

これで設定変更濃厚!
心の中でガッツポーズです。

MEMO

ハナハナ鳳凰の設定変更後のパネフラ確率

ハナハナ鳳凰は設定変更後の初回BIG終了後に50%でパネフラします。

設定変更後のパネフラ確率
上パネ 37.5%
上下パネ 12.5%
パネ無 50%

投資1,000円でBIGを引き、上パネフラまで炸裂!

もはや頭の中は有頂天です。
そんな有頂天の男に追い打ちをかけるようにハナ連が炸裂します。

2回目のボーナスは、52G・REG、サイドランプは右黄色。
3回目のボーナスは、34G・BIG。
4回目のボーナスは、43G・REG、サイドランプは右緑色、レトロサウンド変化。
5回目のボーナスは、8G・BIG。
6回目のボーナスは、95G・REG、サイドランプは左黄色。

持ちコインは一気にドル箱へGO!
BIG中のスイカが落ちませんが、そんなことは気にしない気にしない!

もうすっかりツモった気満々でペシペシ打っていきます。

7回目のボーナスは、184G・REG、サイドランプは右黄色。
8回目のボーナスは…

100G…

200G…

300G…

400G…

突然当たらなくなるやつ~!

403G回したところでヤメ。
ジェットカウンターに流したコインは382枚。

まだまだ可能性はあるけれど…ヤメてしまうのが今の私なのでした。

ハナハナ鳳凰実践データ

ボーナス確率
総プレイ数 835G
BIG 3回(1/278.33)
REG 4回(1/208.75)
合算 7回(1/119.29)
通常時の小役確率
ベル 119回(1/7.02)
BIG中の判別要素
スイカ 0回(0/72.00)
パネフラ上部 1回(1/3.00)
パネフラ上下 0回(0/3.00)
REG後のパネフラ
パネフラ上部 0回(0/4.00)
パネフラ上下 0回(0/4.00)
レトロサウンドBGM変化
BIG 0回(0/0.00)
REG中のサイドランプ
左(黄) 1回(1/4.00)
左(緑) 0回(0/4.00)
左(赤) 0回(0/0.00)
右(黄) 2回(1/2.00)
右(緑) 1回(1/4.00)
右(赤) 0回(0/4.00)
左(合算) 1回(1/4.00)
右(合算) 3回(1/1.33)
獲得コイン
382枚
収支
332枚
最終データ
総プレイ数 6520G
BIG 24回(1/271.67)
REG 18回(1/362.22)
合算 42回(1/155.24)
スロマガ設定判別
設定1 2.15%
設定2 11.82%
設定3 6.14%
設定4 34.95%
設定5 15.75%
設定6 29.19%

パチンコ攻略マガジン・パチスロ攻略マガジン公式サイト

実践データからの設定推測

自分データはなかなかで、トータルデータはそこそこだったハナハナ鳳凰。

一日のトータルデータをスロマガツールにかけたのが上の数値です。
設定4・34.95%、設定6・29.19%、設定5・15.75%となりました。

個人的データだけをスロマガツールにかけてみると。
設定6・38.67%、設定4・28.13%、設定5・13.74%となりました。

個人的設定推測です。
悪くないけど良くはなさそうで、お店の状況から推測すると、設定4あたりが妥当かなと。

実践の振り返りと立ち回り

ハナハナ鳳凰の実践の振り返りです。

今回は1,000円でBIGを引けました。
その後はハナ連してコインを増やすも、最後にハマってちょいプラスになりました。

高設定の期待が薄い状況での台選び。
たまたま投資1,000円で当たってくれたからよかったものの、一歩間違えば大惨事になっている立ち回りでした。

確実に高設定がないとは言い切れませんし、打ってみなければわからないこともあります。
ですが、それを自分で確かめるのにはリスクが高すぎます。

高時給を達成したいなら、打ちたい衝動を抑えなくてはいけません。

ダメな時はスッとやめる。

とても大切なことだなと、改めて思った今日この頃です。

三話目へ続く

↓押した分だけ頑張ります↓

質問・疑問にお応えします♪
コメントやお問い合わせはお気軽に!

この記事がよかったら
いいね!お願いします♪

激アツブログの最新情報を
お届けします

Twitterで激アツブログをフォローしよう!