【ニューキングハナハナ】設定変更を見抜くのにガックンに頼りすぎるとこうなる実践記

ノートパソコンを新調したものの、もったいなくて古いパソコンばかり使っています。
そんなことなら買わなければいいのに…どうもつっちーです☆

Aタイプで設定変更を見抜くには、ガックンチェックが有効です。

設定変更をしたときに内部的なリールの位置と、実際のリールの停止位置のずれによるガックン。
お店側の対策は簡単で、設定変更後に1G回すだけです。

ガックンチェックが有効であれば、朝一からかなり有利に立ち回ることができるようになります。

今回は、ガックンチェックに頼った立ち回りをした実践記です。

クレジットカードを作ってポイントを稼ぐハピタスでは、クレジットカードを作るとポイントをGETすることができます。
ただ普通にクレジットカードを作るだけで飲み代くらいのお小遣いが稼げます。

今回はハピタスキャンペーンで楽天カードを作って稼げたのでご紹介です。
通常は500ポイントしかもらえない楽天カードですが、キャンペーン中の今だけ7000ポイントとなっていました。

ハピタスで楽天カードキャンペーン中

ハピタスを経由して普通に楽天カードを申し込みました。
すると、約1か月後に無事にポイントをもらうことができました。

ハピタスで楽天カードキャンペーンポイントGET

楽天カードのキャンペーンは期間限定ですし、それ以外のクレジットカードも報酬は高目です。
カードを作る必要がある人は、一度見てみるといいと思います。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

実戦のお話

にほんブログ村 スロットブログへ

実践したのは1月最後の土曜日。
今回の実践は3回に分けての記事になります。

まずは朝一に行ったA店での実践から。

A店は常連さんでにぎわうお店です。
状況は良いのですが、常連さんに配慮して困った時にだけと大切に使っているお店でもあります。

そんなお店に現れた若者たち。
荒らしに荒らしてくれたおかげで状況は下降気味。

この日は特に打てそうなお店がなかったため、状況チェックがてら打ちに行ってみました。

狙い台を絞るデータ取り

前日にいつものようにサイトセブンを使って狙い台を絞っていきます。

データを取っていて気づいたことは、設定変更のパターンが変わっていることです。
そのおかげで思うように狙い台が絞れません。

絞り出すように何とか根拠をこじつけて、ようやく狙い台を絞ることができました。
あとは当日のガックンチェックをしながらうまく立ち回れればいいなと床に就きました。

朝一の立ち回り

お店に到着したのは開店ちょうどのことでした。

入店しニューキングハナハナのシマへ向かいます。
するとシマにはいつもの若者たちがいました。

何かがおかしい!?

違和感を感じてよく見てみると、台にガックンチェックをされた跡がありません。

なぜ?

若者たちが座っているのは前日のヘコミ台。
設定が上がりやすい台ではあるものの…よっぽど強い根拠があるのだろうか?

そんなことを思いながら押さえたニューキングハナハナ。
まずはガックンチェックから。

ガックン無

2台目のニューキングハナハナ。

ガックン無

3台目のニューキングハナハナ。

ガックン無

これはおかしいと、データとにらめっこをしていると、突然店員に「移動を繰り返さないでください」と注意をされてしまいました。

すみませんと誤った後、突然若者の一人が話しかけてきます。

若者:ガックンは対策されていますよ

自分:えっ、前は大丈夫でしたよね?

若者:はい、でも今はダメです。僕らがやりすぎて対策されてしまいました

自分:そうなんですね。ありがとうございました

って、バカ野郎!

これで完全に迷子になりました。
狙い台の根拠も薄い状態で、どうしていいかわかりません…。

ガックンに頼り切った結果です

ガックンチェックに甘えすぎた結果、かなり不利な状況になってしまいましたが、せっかくなのでまだ空いていた狙い台をキープして実践スタートです。

ニューキングハナハナの実践

にほんブログ村 スロットブログへ

初当たりは投資3,000円の72Gでした。
このボーナスはBIGと幸先良し!

2回目のボーナスは143G・BIG。
3回目のボーナスは152G・BIG。
4回目のボーナスは57G・REG、サイドランプは右点滅。
5回目のボーナスは116G・REG、サイドランプは右点滅。

あれあれれ…???
結構当たるんですけど…。

もしかしたらツモっちゃった?

ガックンが効かない状況で、さらに根拠の薄い狙い台。
これが高設定だったら相当運が良すぎるんですけど…。

心の声が思わず漏れそうになります。

低投資で当たっていることですし、持ちコインでじっくり様子を見ていきましょうか。

6回目のボーナスは226G・BIG。

ここまで4回のBIGでスイカは0回。
通常時のベルもよくありませんし、パネフラなども無し。

やっぱりダメだなと思ったとたんにハナ連です。
7回目のボーナスは48G・REG、サイドランプは左点滅。

やっぱりいい台なんだ!
そう思ったとたんに当たらないのがハナハナでして。

8回目のボーナスは286G回しても引けずでした…。

判別要素もよくないですし、収支がマイナスにならないうちに勝ち逃げです。

ジェットカウンターに流したコインは249枚。
何とかプラスでフィニッシュすることができました。

その後に周りの台をチェックするも、これ以上の勝負はリスクが高すぎます。
たった7回のボーナスで激しい気分の浮き沈みを味わった実践。
なんだかモヤモヤしたままお店を後にするのでした。

ニューキングハナハナ実践データ

ボーナス確率
総プレイ数 1100G
BIG 4回(1/275.00)
REG 3回(1/366.67)
合算 7回(1/157.14)
通常時の小役確率
ベル 145回(1/7.59)
BIG中の判別要素
スイカ 0回(0/96.00)
パネフラ 0回(0/4.00)
REG後の判別要素
パネフラ 0回(0/3.00)
レトロサウンドBGM変化
BIG 0回(0/0.00)
REG 0回(0/0.00)
REG中のサイドランプ
1回(1/3.00)
2回(1/1.50)
両方 0回(0/3.00)
獲得コイン
249枚
収支
99枚
最終データ
総プレイ数 7630G
BIG 28回(1/272.50)
REG 25回(1/305.20)
合算 53回(1/143.96)
スロマガ設定判別
設定1 2.53%
設定2 7.79%
設定3 8.50%
設定4 25.45%
設定5 20.89%
設定6 34.85%

実践データからの設定推測

閉店後のデータでは、そこそこのボーナス確率になっていました。

そんな一日のトータルデータをスロマガツールにかけたのが上の数値です。
設定6・34.85%、設定4・25.45%、設定5・20.89%となりました。

個人的なデータだけをスロマガツールにかけてみると。
設定2・32.35%、設定1・28.67%、設定4・15.70%となりました。

個人的設定推測です。
個人的なデータは悪いけれど、最終的なデータがそこそこでした。
そんな状況から、設定4なのかなと推測します。

実践の振り返りと立ち回り

A店での実践の振り返りです。

今回は状況が変わってまだまだ傾向がつかめていないお店での実践でした。
狙い台の精度も低く、朝一のガックン頼みで勝負した結果は惨敗です。

敗因としては、ガックンに頼りすぎてしまったからです。
優先度の正解は、「狙い台>ガックン」になります。
ガックンに頼りすぎると、ガックンチェックで移動を繰り返さなくてはいけません。

常連さんでにぎわうような小中規模店でそんなことをすればめちゃくちゃ目立ちます。
そんな目立つ行為をすれば対策されるだけでなく、最悪はマークされてしまいます。

今回の私も注意されてしまいました。
過敏になっているお店だったということもありますが、これは大失態でした。

A店の店内状況です。

ハナハナコーナーにいつものように高設定台はありました。
ただ、高設定の入っていた台がいつもと全く違いました。

このことから、この先はデータをしっかりとって狙い台の精度を上げることが収支を上げるポイントになるなと。

若者が立ち回りにくくなって、高設定をつかむためのハードルが上がったのはいいことですが…

そんな状況だと逆に燃えてきちゃうやん!

やりすぎないように注意しないとなと。
そんなことを思う今日この頃です。

二話目へ続く

↓押した分だけ頑張ります↓

質問・疑問にお応えします♪
コメントやお問い合わせはお気軽に!

この記事がよかったら
いいね!お願いします♪

激アツブログの最新情報を
お届けします

Twitterで激アツブログをフォローしよう!