【ハナハナ鳳凰】良さそうだけど設定6ではなさそうな台を見切った結果

友達にスロットで勝つためのコツを伝授したところ、収支が一気にプラスに転じたという報告が!
どうも、パチスロコンサルタントのつっちーです☆

パチスロはコツをつかめば勝ちやすいです。
勝つためのコツとはちょっとした簡単なことなのです。

ただ、それを実践できるかどうかだけなんですね。

後は忍耐。
高設定をつかんでも出ないときは多々あります。

そんな時にどうするのか?

その行動で収支は大きく変わります。

今回は、良さそうだけど設定6ではなさそうな台を打った実践記です。

誰でも簡単に稼げます誰でも簡単に稼げてしまうハピタス。
最近はテレビCMもやってるので、みなさん見かけたことがあるかもしれませんね。

どんなサイトかというと、買い物をしたときにもらえるポイントを増やしてくれるサイトです。
例えば、コンビニで買い物をするときに、カードを出すとポイントがもらえますよね?

それと同じですが、それよりもっとお得です。
なぜかというと、ハピタスはWでポイントがもらえるからです。

Wでポイントがもらえるというのはどういうことなの?

例えば楽天で買い物をすると、買い物金額に応じて楽天ポイントがもらえますよね。
それにプラスしてハピタスでもポイントがもらえるということが、Wでポイントをもらえるということです。

会員数230万人以上で無料で使えるハピタスは、今一押しのオススメのサイトです。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

実戦のお話

にほんブログ村 スロットブログへ

8の付く日が強いお店がどこかにないかな~?
なんて探していたところ、良さそうなお店のA店を見つけました。

ただ、A店は自宅から高速を使って田舎方面に1時間ほどかかるところにあります。
そして田舎だけに、近隣にお店があまりないので、ダメだった時のお店移動が大変なのです。

それでも、お客さんのレベルは高くなく、そこそこ設定状況も良さそうなので、何とかアツい特定日の法則を見つけられればと思っていたところです。

今回実践したのは12月某日の土曜日。
この日は8の付く日でした。

実践したのはもちろんA店です。
ということはアツい法則が見つかったのか?

見つかったんです!

特定末尾の8の付く日に加え、ライター来店があるとより信頼度が増す法則。
もちろん実践当日も8の付く日でライター来店。

もちろん前日の夜にばっちりサイトセブンを使って狙い台を絞って翌日を迎えました。

サイトセブンとはサイトセブンはスマホからお店のデータが見れるWEBサイトです。

サイトセブンを使えば、今回のように遠方のお店のデータ取りをするときに、わざわざお店へ行く手間を省くことができます。
データ取りでわざわざお店へ行かなくてもいいので、複数店舗のデータ取りも簡単にできてしまいます。

スロットで勝つためにはお店選びが80%以上のウエイトを占めると思っています。
良いお店を見つけたい人にはオススメのツールがサイトセブンです。

朝一の立ち回り

車をブーンと走らせて、到着したお店はB店でした。

なぜB店?

A店と近くにあるB店もこの日イベントを行っており、A店よりも信頼度が高かったからです。
そして、稼働状況が良くないA店がある程度稼働してから移動しても遅くないと判断したからです。

イベント信頼度の高いB店で高設定をツモれれば、それはそれでオッケーですからね。

A店へ入店後、店内状況をチェックしていきます。
そうです、そうなんです。

B店で高設定をツモれませんでした!

時刻はお昼前ですが、まだ朝一台もあるくらい稼働が低い状況です。

まずは見から入ってリセット状況の確認から。
ハナハナ鳳凰は全リセではなさそうということで、朝一のパネフラは信頼できそうです。

ということで、狙い台でもある一台のハナハナ鳳凰を押さえて実践スタートです。

ハナハナ鳳凰の実践

にほんブログ村 スロットブログへ

ちらほら出ている台もあるA店のハナハナ鳳凰。
だからと言って強気で打てるほど自信があるわけではありません。

そんな中で選んだ台はこんなデータの台でした。

ボーナス確率
総プレイ数 165G
BIG 0回(0/165.00)
REG 0回(0/165.00)
合算 0回(0/165.00)
絶好調の1000G目

初当たりはペシペシ打つこと171Gのことでした。
この日も投資1,000円でハイビスカスが咲き、このボーナスがBIGと幸先よし!

そして大切なのは、BIG終了後のパネフラですが…

ピカピカピカ

これで設定変更が濃厚になり第一段階クリアです。

MEMO

鳳凰は設定変更後の初回BIG終了後に1/2でパネフラします

設定変更後のパネフラ確率
上パネ 37.5%
上下パネ 12.5%
パネ無 50%

投資1,000円で当たったその後は、いつものようにハナ連します。
いつものようにハナ連って、だいぶ調子に乗ってますな。

とはいえ、いつものようにハナ連してしまうから仕方がありません。

119GでBIG、スイカが2回に上下パネフラ。
59G、126GでREG、サイドランプはどちらも右黄色。
66G、41G、20GでBIG、スイカ2回に上パネフラ2回。
41GでREG、サイドランプは左黄色。

すでに持ちコインは1000枚オーバー。

ここから少しハマって185GでBIG、スイカ1回。
204G、25GでBIG、スイカ2回に上下パネフラ。

こんなにうまくいっていいの?

いいんです!

1000G
BIG 8回
REG 3回
合算 1/90
ベル 1/7.0
スイカ 7回
パネフラ 5回
迫りくるバケ連の2000G目

1000G目は絶好調男もびっくりの超絶好調でした。
このまま閉店まで出続けてくれたらどんなに楽か…。

毎回思いますが、うまくいかないことがあるからうまくいったときに嬉しいわけで。

2000G目最初のボーナスは、108GでREGでした。
サイドランプは安心できる右黄色。

なんでハナハナを打つときに偶数寄りになると安心できるのか考えてみました。

それは…

設定5よりも設定4のほうが多いから!

きっと世の中のハナハナは、設定3や設定4が多く存在しています。
だからこそ、サイドランプが奇数に寄ってしまうと設定3もしくは設定1の可能性が強くなってしまうのです。

偶数によってくれれば設定4が期待でき、104%の期待値を得られてコインも出てくれることが多くなります。悪くても設定2ですし…
だからと言って設定5や設定6がないわけではありませんし、狙うは設定6ですが。

ただ、今までの経験上、サイドランプが偶数によってくれた時のほうが結果がついてきてくれているというこの事実。
だからこそ、サイドランプが偶数に寄ってくれると安心できるのです。

3000Gを目指してペシペシ打っていきます。

175GでBIG、スイカが1回。
118G、69G、110GでREG、サイドランプは左黄色1回に右黄色2回。
75GでBIG、スイカが1回。
137GでREG、サイドランプは右黄色。
3GでBIG。

BIGが3回しか引けなかったので合算自体は少し落ちましたが、依然として好調をキープすることができました。

こんなにうまくいっていいのかな?

いいんです!

2000G
BIG 11回
REG 8回
合算 1/105
ベル 1/7.4
スイカ 9回
パネフラ 5回
ボーナス連打の3000G目

相変わらず好調です。
このまま閉店まで出続けてくれたらどんなに楽か…。

そんなことをいつも思っています。
だって、高確率でヤツはやってきますから。

3000G目の初当たりは350Gでした。
幸先よくBIGで…といいたいところでREG。
サイドランプは左黄色。

そして307GでまたまたREG。
サイドランプは左緑色。

やっぱりヤツはやってきたと。
そう思った33G目。

ハイビスカス点滅~☆

も、REG。
サイドランプは左黄色。

ここからコインが減っていくわけですね。
今やめられない私の気持ちをお見通しですか?

いいでしょう!

減らしてやります!

と、意気込んでみたものの、113Gであっさりハイビスカスが咲きました。
このハイビスカスはもちのロンでBIG!そしてここからハナ連?

するんです!

12GでBIG。
38GでREG、サイドランプは右黄色。
108GでBIG。

そしてここから2GでREG、サイドランプは左黄色。
もひとつおまけに1G連でフリーズ!BIG♪
さらに71GでBIG、スイカ1回。

これは相当いい感じですな。
このまま閉店まで出続けちゃってもいいんですか?

いいんです!

3000G
BIG 16回
REG 13回
合算 1/103
ベル 1/7.2
スイカ 10回
パネフラ 5回
このまま一気に出続けるのか?4000G目

ちょっとだけハマったものの、まだまだコンスタントに当たっています。

サイドランプが偶数に寄っているので、設定4か設定6か?
できれば設定6でお願いしたいです。

友達が言っていました。
ハナハナは3000Gを超えたところに魔物が住んでいると。

今日に限ってそんなことないよね…。
色々考えることが多い年ごろで、あれこれ考えること約1時間。

咲くことを忘れたハイビスカスがようやく咲いたのは708Gのことでした。
きっと季節の変わり目だったんでしょうね…BIG。

季節が変わればこっちのもの!
BIG終了後に1Gでハイビスカスが咲き、もちのロンでフリーズ…

しないのでREG!

サイドランプは右赤色。

その後は75GでREG、サイドランプは右黄色。
123GでBIG。
55GでREG、サイドランプは右黄色。
62GでBIG、レトロサウンド。

ん~、てかさっきからBIG中のスイカが出てなくない?
そんなことを考えながら打ちだしたら末期症状。

突然当たらなくなるやつ~!

ここで出現した3000Gの魔物。
この魔物の正体はなんだろうと考えてみたんです。

それは、ホビットに出てくる「スマウグ」だったのです。

鳳凰、それすなわち、スマウグ。
スマウグに気づかれた後は、あれよあれよと宝が減っていきました。

勇気ある撤退!

ということで、スマウグにいじめられて泣きながらジェットカウンターに流したコインは2000枚ちょっと。
あふれる涙をそのままに、逃げるように家路につきましたとさ。

ハナハナ鳳凰実践データ

ボーナス確率
総プレイ数 4275G
BIG 19回(1/225.00)
REG 16回(1/267.19)
合算 35回(1/122.14)
通常時の小役確率
ベル 577回(1/7.41)
BIG中の判別要素
スイカ 10回(1/45.60)
パネフラ上部 3回(1/6.33)
パネフラ上下 2回(1/9.50)
REG後のパネフラ
パネフラ上部 0回(0/16.00)
パネフラ上下 0回(0/16.00)
レトロサウンドBGM変化
BIG 1回(1/9.00)
REG中のサイドランプ
左(黄) 5回(1/3.20)
左(緑) 1回(1/16.00)
左(赤) 0回(0/16.00)
右(黄) 9回(1/1.78)
右(緑) 0回(0/16.00)
右(赤) 1回(1/16.00)
左(合算) 6回(1/2.67)
右(合算) 10回(1/1.60)
獲得コイン
2014枚
収支
35,000銭
最終データ
総プレイ数 6980G
BIG 27回(1/258.52)
REG 23回(1/303.48)
合算 50回(1/139.60)
スロマガ設定判別
設定1 0.32%
設定2 7.31%
設定3 2.25%
設定4 41.14%
設定5 8.89%
設定6 40.10%

実践データからの設定推測

一度機嫌を損ねたハナハナは大変です。
最終データもそこそこの、今回のハナハナ鳳凰の設定推測をしていきましょう。

BIG中のスイカこそ弱いものの、その他の要素はいい感じでした。
BIG中のスイカはムラがあるのでもう少し様子を見てもいいデータではありますが。

一日のトータルデータをスロマガツールにかけてみると、設定4が41.14%、設定6が40.10となりました。
個人的データだけをスロマガツールにかけてみると、設定6が50.72%、設定4が33.45%となりました。

個人的設定推測としては設定4で間違いないなといったところでしょう。

実践の振り返り

今回の実践の振り返りです。

今回は8の付く日が強く、ライター来店でさらに強くなるA店での実践でした。
A点の店内状況は思ってたよりも悪くない印象でした。

ただし、稼働があまりないので、台数の多いハナハナ鳳凰を打つ際にはしっかり狙い台を絞っていく必要があるのかなと。

立ち回りについてです。

今回は運よく狙い台がヒットしてくれました。
狙っていた設定6ではなさそうでしたが、収支的には最低限の結果かなと。

ですが、この日のA店に設定6らしき台がなかったこと。
これはかなりの立ち回りミスでした。

設定6を狙っている以上、設定6が入っているお店に行くことが最低条件です。
ここがクリアできないと、いつまでたっても設定6を打つことができません。

もうちょっと慎重にデータを積み重ねつつ、お店選びをしていけたらなと。
そんなことを思う今日この頃です。

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。


↓やる気スイッチ↓

質問・疑問にお応えします♪
コメントやお問い合わせはお気軽に!

この記事がよかったら
いいね!お願いします♪

激アツブログの最新情報を
お届けします

Twitterで激アツブログをフォローしよう!