【グレートキングハナハナ】当日履歴の良い台を2台も打った気になる結果

夕方からの実践で高設定を掴むには、当日履歴の良い台を打つことが近道です。
当日履歴の良い台で、高設定が入りそうな過去データの台であれば尚良しです。

高設定の入る可能性の高いお店でこの立ち回りが継続できれば、比較的高い勝率でプラス収支を上げられるでしょう。

では、この立ち回りにプラスして、もっと収支を安定させる方法を伝授します。
その方法とは、『良い台がなければ打たずに帰ること』です。

これ、簡単そうに見えて意外と難しいんです。

夕方からの実践で当日履歴の良い台を探し、良い台がなければ打たずに帰ることができれば、かなり安定した収支を上げることができるでしょう。

とは言え、いくら高設定の入るお店で当日履歴の良い台を打っても負けることはあります。
なぜならば、高設定だからといって確実に出玉が出るわけではないし、どれだけ当日履歴が良くても高設定とは限らないからです。

今回の実践記は、夕方からの実践で当日履歴の良い台を2台も打った結果です。

ポイントを2倍にしてくれるハピタスコンビニで買い物をする時、ポイントカードを出しますか?

出すだけでポイントがたまるポイントカードは便利です。
そんなポイント好きにオススメしたいのがハピタスというサイトです。

ハピタスは、インターネットのポイントカードです。
インターネットで買い物をする時に、ハピタスを使うとポイントが2倍になります!

買い物以外でも、資料請求や旅行の予約、クレジットカードを作る時にもポイントはもらえます。
登録無料で使えるハピタスは、知ってるだけで得をするのではなく、使わなかったら損をしてしまうのです。
買い物した時にどうせだったらポイントがもらえたらいいなと思う、そんな方にオススメです。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

実戦のお話

にほんブログ村 スロットブログへ

10月某日
この日は0のつく日の平日でした。

0のつく日といえば、A店の還元日です。
還元日とは、簡単に言うと『出玉が出る日』です。

出玉が出るということは高設定が入っている可能性が高いということで、当然ながらライバルも増えてきます。
良いお店は朝からたくさんの人が並び、良さそうな台は粘られ、ダメそうな台はどんどん見切られていきます。

じゃあ夕方から打ちに行っても見切られたダメ台ばかりなの?

そんなことはありません。
高設定でも展開が悪くてヤメられた台はありますし、お客さん全てが上手な打ち手ではないですから。

だからこそ、夕方からの実践は個人的には『運の要素が強い』と思っています。
もちろん、高設定台が空きやすいお店を選ぶことは大切ですが。

朝一から、お昼から、夕方から。
どの時間帯にどのお店に行けば高設定を打てる可能性が高いのか?

そんな自分なりの立ち回りを確立することも、パチスロで収支を上げるためには必要なことです。

話を戻してと。
実践したのはお昼過ぎからでした。

この日は仕事がお昼で終わったので、良い店ないかな~?なんてサイトセブンで探していたところ、状況良さげなA店を発見。
当日履歴の良い台が多かったのと、還元日ということで高設定の入る信頼度が高かったのがポイントです。

サイトセブンは使い方によって、本当に便利なツールです。
もしサイトセブンがなかったらお店に行ってガックリしちゃうことが多くなりますからね。

サイトセブンとは設定狙いで狙い台を絞る作業では、お店の過去データを元にします。
お店の過去のデータはお店のクセを教えてくれます。

そんなお店のデータを取るのに便利なサイトがサイトセブンです。
全国2000店舗以上の登録店舗のデータが見やすくキレイなレイアウトで使えます。

サイトセブンはパチスロで勝ちたい人にオススメのツールです。

お店に到着して台選び

お昼過ぎにお店に到着し、まずは店内チェックから。

ぐるっと一周回り、サイトセブン上で感じた状況の良さを確信します。
後は高設定にありつくだけなのですが、それが一番難しい!

店内の稼働はそこそこで、まだまだ回っていない台もあります。
回っていない台の中から高設定を掘り起こしてもいい時間帯ですが、設定の上がりそうな台はありません。

わざわざ無理して一から掘り起こす必要もないと思ってデータをチェックしていると、こんなハナハナ鳳凰が空き台になりました。

打ち出し前データ
総プレイ数 865G
BIG 7回(1/123.57)
REG 4回(1/216.25)
合算 11回(1/78.64)

高設定が入っていてもおかしくない過去データに加え、抜群の当日履歴の台。
前に打っていたのはおじいちゃんだったので、設定判別もされていません。

期待してしまいそうな台ですが、お店は中間設定が多いので、過度な期待をしないようグッとこらえて実践スタートです。

当日歴の良いハナハナ鳳凰1台目の実践

にほんブログ村 スロットブログへ

ボーナス終了後、90Gでヤメられていました。
そんな台をペシペシ打っていきますと…。

当たったのは投資4,000円の211Gのことでした。
このボーナスはBIGで、次に当たったのは143GでBIG。

なんだか嫌な感じがするな~。
なんて思っていると、この予感が当たって次に当たったのは追加投資4,000円の336G。

その後は71GでREGを引き、87GでBIG。
208G回してコインが飲まれたところでベル出現率の悪さからヤメを決断。

そんな駆け足でお送りしたハナハナ鳳凰の実践データはこちら!

ハナハナ鳳凰の実践データ

ボーナス確率
総プレイ数 966G
BIG 4回(1/241.50)
REG 1回(1/966.00)
合算 5回(1/193.20)
通常時の小役確率
ベル 118回(1/8.19)
BIG中の判別要素
スイカ 0回(0/96.00)
パネフラ上部 0回(0/4.00)
パネフラ上下 0回(0/4.00)
REG後のパネフラ
パネフラ上部 0回(0/1.00)
パネフラ上下 0回(0/1.00)
レトロサウンドBGM変化
BIG 0回(0/1.00)
REG中のサイドランプ
左(黄) 0回(0/1.00)
左(緑) 0回(0/1.00)
左(赤) 0回(0/1.00)
右(黄) 1回(1/1.00)
右(緑) 0回(0/1.00)
右(赤) 0回(0/1.00)
左(合算) 0回(0/1.00)
右(合算) 1回(1/1.00)
収支
-5,000円
最終データ
総プレイ数 6032G
BIG 28回(1/215.43)
REG 15回(1/402.13)
合算 43回(1/140.28)
スロマガ設定判別
設定1 13.23%
設定2 22.94%
設定3 16.41%
設定4 21.96%
設定5 13.55%
設定6 11.90%

当日歴の良いグレートキングハナハナ2台目の実践

にほんブログ村 スロットブログへ

まぁこういうこともあるよねと。
店内を回って移動先を探します。

次に見つけたのはこんな台。

打ち出し前データ
総プレイ数 3280G
BIG 21回(1/156.19)
REG 9回(1/364.44)
合算 30回(1/109.33)

ちょっとREGが少ないけど合算的には文句なし!
当日履歴の良い台を2台も打てるなんて超ラッキー♪

そんなグレートキングハナハナを押さえて2台目の実践スタートです!

個人的な経験ですが、こういうハナハナは最終的に設定4くらいの数値に落ち着きます。
それでもここからREGが当たりだし、最終的に設定6っぽいデータになることもあります。

簡単に高設定を掴ませてくれないところがパチスロのおもしろさでもあります。

ただ一つだけ言えるのは、もし後3~5回REGに寄っていて、BIG17・REG13とかだったら設定6の可能性はグッと上がります。

さあ、このグレキンが高設定だと祈って打っていきますよ。
ボーナス終了後229Gから、ペシペシ打つこと314Gの投資3,000円。

やっぱりグレキンのハイビスカスはキレイです☆
そんなボーナスはBIGでスイカが1回出現しました。

しかし、このボーナスのコインが飲まれてしまいます。
追加投資1,000円したところの260GでBIG、スイカが1回出現。

もう追加投資はしたくないぞと!
コインが飲まれかけの141GでBIG。

何とか持ちコインでお願いしますと!
少しだけコインが増える102GでBIG。

152GでREGを引き、サイドランプは赤色点滅。
35GでREGを引き、サイドランプは緑色点滅。

2回のREGでサイドランプが赤色と緑色って…

設定6ですか?

その後はコンスタントにBIGが当たる展開が続きます。
BIG中のスイカ出現も良好で、コインはどんどん増えていきます。

REGは?

忘れられたかのように当たらないREG。
忘れたころに当たるREGのサイドランプは黄色や緑色。

偶数示唆かと思えば奇数示唆。
奇遇の割合が1:1で推移するあなたは設定6ですか?

そう思いたいのはやまやまですが。
圧倒的に少ないREG出現率。

その他のデータはどうなのかしら?

ベル出現率?
1/7.2でオッケー♪

スイカ出現率?
1/30を切っていて超オッケー♪

MEMO

グレキンのベルとスイカ確率

設定 通常時ベル BIG中スイカ
1 1/7.48 1/47.62
2 1/7.40 1/41.81
3 1/7.40 1/40.62
4 1/7.41 1/39.02
5 1/7.31 1/34.48
6 1/7.22 1/32.26

後はREGが当たれば今夜はお祝い!
そんな祭りも長くは続きませんでした。

536Gハマりで大きくコインを減らし、そこからだらだらの展開で試行回数だけが増えていきます。

ん~、犯人はあなたですね?
古畑さんが推測するに…

ん~、犯人のあなたは設定4ですね?

任三郎の推理により、ヤメることを決断!
逃げるようにしてジェットカウンターに流したコインは1624枚。

勝つには勝ったけど…。
やっぱりREGが少ない台は設定6ではないのね。

思い通りになってしまう設定推測に、なんだかやるせない気分で家路につくのでした。

グレートキングハナハナ実践データ

ボーナス確率
総プレイ数 3640G
BIG 18回(1/202.22)
REG 7回(1/520.00)
合算 25回(1/145.60)
通常時の小役確率
ベル 504回(1/7.23)
BIG中の判別要素
スイカ 15回(1/28.80)
パネフラ上部 0回(1/18.00)
パネフラ上下 1回(1/18.00)
REG後のパネフラ
パネフラ上部 0回(0/7.00)
パネフラ上下 0回(0/7.00)
レトロサウンドBGM変化
BIG 0回(0/7.00)
REG 0回(0/4.00)
REG中のサイドランプ
青色 0回(0/7.00)
黄色 3回(1/2.33)
緑色 2回(1/3.50)
赤色 2回(1/3.50)
虹色 0回(0/7.00)
奇数示唆 2回(1/3.50)
偶数示唆 5回(1/1.40)
収支
25,000円
最終データ
総プレイ数 8755G
BIG 45回(1/194.56)
REG 19回(1/460.79)
合算 64回(1/136.80)
スロマガ設定判別
設定1 1.98%
設定2 30.88%
設定3 6.48%
設定4 33.66%
設定5 8.70%
設定6 18.30%

ホウオウ・グレキンの設定推測

まずはハナハナ鳳凰から。

一日トータルの合算確率が1/140とそこそこの数値になりました。
トータルデータをスロマガツールにかけてみると。
設定2:22.94%、設定4:21.96%、設定3:16.41%となりました。

個人的なデータだけをスロマガツールにかけてみると。
設定2:32.09%、設定1:30.23%、設定3:14.74%となりました。

個人的設定推測としては、設定3or設定4くらいじゃないのかなと。
試行回数が少なくて細かい設定を推測するのは困難ですが、おそらく設定5以上の可能性は低そうです。

次にグレートキングハナハナを。

こちらも一日のトータル合算確率が1/136といい数値になりました。
自作の設定推測ツールにかけてみると。
設定4:33.66%、設定2:30.88%、設定6:18.30%となりました。

個人的設定推測としては、設定4です。
もう少しREGが多く当たってくれていれば設定5以上も見えてきた感じです。

本日の実践の振り返り

この日は状況の良いお店で当日履歴の良い台を2台打ちました。
結果はどちらも設定6とは思えない台でしたが、収支は難なくプラスになりました。

高設定狙いを夕方からする場合、当日履歴の良い台を打つのは定石です。
夕方からの実践のメリットをしっかり活かすことができれば収支がプラスになるということを証明できた実戦ではないでしょうか。

しかしいくら当日履歴の良い台を打ったところで、負けてしまうことは往々にしてあります。
1台目のハナハナ鳳凰がいい例です。

今回はたまたますぐに2台目のグレートキングハナハナの良さげ台に座れたので運が良かったのですが。

夕方からの実践で収支を上げるには、ダメだった時にスッと帰れる心づもりで、当日履歴の良い台を愚直に打っていくことです。

恋愛でもそうですが、無理して引き際を見誤ると取り返しのつかないことになってしまいます。

勝てる立ち回りを繰り返していくこと。
それは一種の流れ作業のようだなと。
そんなことを思う今日この頃です。


↓お帰りはコチラ↓

質問・疑問にお応えします♪
コメントやお問い合わせはお気軽に!

この記事がよかったら
いいね!お願いします♪

激アツブログの最新情報を
お届けします

Twitterで激アツブログをフォローしよう!