【ハナビ】赤7BIG確定リーチ目

昔はメイン機種だったハナビ。
最近はその設定状況と、人気の陰りからあまり打つことはなくなりました。

『設定6』が狙える状況であれば積極的に狙っていきたい気持ちもあるのですが…。

今回は、設定6が狙えそうな状況で朝一から爆連したハナビを打った実践記です。

実戦のお話

にほんブログ村 スロットブログへ

11月某日。
土曜日のこの日は、朝からA店にハナハナの高設定を狙いに行くことに。

特段この日が強い日ではないA店ですが、ハナハナのイベント時には高設定を置いてくれる傾向があります。
ですが、お客さんがあまりいないお店なので、ヤメ時を見誤ると大やけどをしてしまいます。

大やけどをしないために、サイトセブンでデータをチェックし、狙い台を絞って翌日を迎えます。

実践当日

朝起きて、いつものように準備をし、いつものようにお店へ向かいます。
いつものように開店3分前にお店に到着し、いつものように並びの最後尾から入店しました。

ゆったりとハナハナのシマへ向かうと、狙い台は常連さんに押さえられていました。
ならばと第2候補のグレートキングハナハナを押さえて実践スタートです。

開始1G目、リールガックン?
微妙な動きをしましたが、まずはこやつをペシペシ打っていきます。

投資4,000円。
あまりのベルの落ちなさ具合に嫌気がさして台移動。

2台目もグレートキングハナハナですが、こちらもソッコーでやめました。

A店でこうなるともはや泥沼です。
これ以上もがいても投資がかさむだけだと判断し、逃げるようにハナビのシマへ向かいました。

6台あるハナビのシマの中から、前日・前々日といい感じでボーナスを引いているハナビを押さえて、久しぶりのハナビの実践スタートです。

ハナビのスペック

パチスロハナビ

機種情報
メーカー アクロス
タイプ Aタイプ
有効ライン 5ライン
ボーナス確率
設定 BIG REG 合算 出玉率 フル攻略時
1 1/312.1 1/385.5 1/172.5 98.0% 100.5%
2 1/303.4 1/368.2 1/166.3 99.9% 102.3%
5 1/292.6 1/348.6 1/159.1 103.3% 105.4%
6 1/277.7 1/324.4 1/149.6 106.1% 108.5%
通常時の小役確率
設定 風鈴 平行氷 チェリー
1 1/15.66 1/52.85 1/19.47
2 1/15.30 1/52.85 1/19.44
5 1/14.97 1/48.05 1/19.41
6 1/14.65 1/48.05 1/19.38
BIG&RT中の設定差
設定 斜め風鈴 ハズレ HCハズレ HGハズレ
1 1/10.67 1/16384 1/7.07 1/13.36
2 1/8.26 1/16384 1/6.61 1/11.81
5 1/10.67 1/481 1/6.16 1/10.44
6 1/8.26 1/481 1/5.81 1/9.48

引用元:パチマガスロマガ攻略

ハナビの実践

ハナビは久しぶりに打ちます。
正確に言うとちょくちょく打っているのですが、ブログに記すほどの出来事が起こらないだけです。

ということは、今回のブログはもしかしたらすごいことが起こっているのか?

そうなんです!
投資2,000円で当たったこのハナビ。
朝一から怒涛の連チャンで、一気に1500枚弱のコインを吐き出したのです。

前日・前々日といい感じで当たっているこのハナビ。
据置き高設定の期待を膨らませつつ、ただ今の設定推測要素を見てみると…

どんだけ~

どんだけ~!

IKKOさんもビックリの数値が出てしまいます。

話は変わりますが、アクロス系の機種ってコインのセレクターエラーが頻繁に起こりませんか?
コインを投入してはエラーが出て店員さんを呼ぶ…直してもらってまたエラー…その繰り返し。

セレクターを掃除してもらうとだいぶましになるのですが、これはめちゃくちゃストレスが溜まります。

この日打ったハナビはまさにそのエラーの出る台でした。

そんなハナビをエラーと格闘しながらペシペシ打っていきます。
コインを3枚投入し、レバーオン、そして左リールに出た停止目は中段チェリー。

ハナビにおける中段チェリーとは、ドンBIG確定の特殊リプレイが成立している時に出現する停止目です。
なかなか拝めるものでもないのでハイテンションで写メをパシャリ!

【ハナビ】中段チェリー(特殊リプレイ)かと思いきや…

この時、挟み打ちだったので、右リールはすでに停止していました。

この出目、何か違和感がある…。
そんなことを思いながらも、中リールを停止させました。

すると…

【ハナビ】中段チェリー(特殊リプレイ)かと思いきや2枚掛けだった件

ピロリんピロリん。
なぜか小役の払い出し音が流れます…。

そして小役が払い出された後に流れるエラー音。
パニックになりましたが、まずはエラーを直してもらうために店員さんを呼びます。

エラーは直りましたが、いまだに状況が把握できません。

ようやく状況を理解できたのが約1分後。

ドンBIG確定!
と、喜んだ先に待っていたのは、手入れで入れた3枚のコインの内の1枚がセレクターに引っかかり、2枚掛けでプレイしてたまたま風鈴を引いたので中段チェリーが出現し、小役の払い出しが終わった後にセレクターエラーが出たという現実でした。

「天国から地獄」とはまさにこのことです!

これはそんな天国から地獄に落とされた一部始終を収めた動画です。

そして、この後打ち続けるも2度とボーナスが当たることはありませんでした…。

俺もうやーめた!

そんな今回のハナビの実践データです!

ボーナス確率
総プレイ数 950G
BIG 5回(1/190.00)
REG 4回(1/237.50)
合算 9回(1/105.56)
通常時の小役確率
風鈴 56回(1/16.96)
チェリー 48回(1/19.79)
平行氷 14回(1/67.86)
斜め氷 0回(0/950.00)
風鈴+平行氷 70回(1/13.57)
3役合算 118回(1/8.05)
BIG・RT中の判別要素
BIG中ハズレ 0回(0/120.00)
斜め風鈴 13/96回(1/9.23)
HCハズレ 10/46回(1/4.60)
HGハズレ 5/60回(1/12.00)
収支
21,000円
スロマガ設定判別
設定1 23.87%
設定2 33.41%
設定3
設定4
設定5 22.03%
設定6 20.69%

実践データからの設定推測

ボーナス確率は絶好調!それ以外の設定推測要素はいまいち。
そんなハナビの1日トータルデータをスロマガツールにかけた数値が上の数値です。

自分がやめた後はパッとしなかったこのハナビ。
ハナビはボーナス出現率では判断しづらい機種ではありますが、設定6ではなかったと思っています。

だた、試行回数があまりにも少ないので、設定推測の精度はかなり低い数値となります。

本日の実践の振り返り

この日の実践は、朝からハナハナ、そしてハナビ。
出来る限りのことはしましたが、高設定と思える台にはたどり着けませんでした。

この日のA店の状況としては、高設定と思われる台の比率がかなり低かったです。
それは最初から分かっていたことですが、

たどり着けるだろう…
打ちに行かなきゃ高設定にも座れないし…

そんなことを思って打ちに行っている次第です。
ですが、よくよく考えるとこれって、ギャンブル中毒の人がよくいっているセリフですよね。

最近は何かと理由をつけて、少ない希望を持って打ちに行っているような気がします。
確実な状況把握ができているのにもかかわらず、勝ちに徹しきれていないからこそ収支が安定しません。

打ちに行けば心身ともにストレスが溜まります。
大事な時に力が出せるように休む時はしっかり休まなくては!

有意義な時間の使い方をしてこそいい人生なんじゃないかと。
そんなことを思う今日この頃です。


↓押した分だけ頑張ります↓

質問・疑問にお応えします♪
コメントやお問い合わせはお気軽に!

この記事がよかったら
いいね!お願いします♪

激アツブログの最新情報を
お届けします

Twitterで激アツブログをフォローしよう!