サンダーVリボルトのバナー

実戦のお話

にほんブログ村 スロットブログへ

仕事が終わり、到着したホールの状況は◎。
ジャグラー、ハナハナ、ハナビなどに高設定と思われる台がちらほら。

この手の稼働状況の場合、17時前後のお客の入れ替わり以外は良い台が空かないことが多いんだよなぁ・・・。
そんな中、良くも悪くも稼働薄のサンダーVリボルト、高設定発掘コーナーへ。

4台あるサンダーVリボルトには先客が1人いたため、3台の中から一番可能性がありそうな台をキープ。

ボーナス確率
総プレイ数 約1400G
BIG 4回(約1/350)
REG 4回(約1/350)
合算 8回(1/175.00)

以前の稼働で、高設定台であろうサンダーVリボルトが同じようなデータの立ち上がりをしていたんですよね。
その時は、総回転数1000GちょっとでBIG・REGともに2回という極悪台が、夜には噴火していたんです。

投資150枚でBIG。
100G以内にBIG2連。
BIG中の斜めベルは奇数寄り。

ホール状況的に設定6はないと踏んだうえでの実践のため、奇数設定の挙動は幸先良しっ!です。

その後、300GでBIG。
このBIGの出玉が飲まれたところ、2200Gまで回して実践終了となりました。

全部で800回転ほどの稼働ですが、REGが0の展開はちょっといただけませんね。それに、通常時の小役確率も最初こそよかったものの、徐々に極悪になる鉄板パターンでした。

収支はヒキだけで手元に残った10,000円。
やっちまったなー!って感じです。

こういう稼働をしていると、最終的な収支は必ずマイナスになります。
次回までにしっかり軌道修正して、期待値の高いリーマンスロットライフを送りましょう!


↓1日1回のPUSHにご協力お願いします↓

質問・疑問にお応えします♪
コメントやお問い合わせはお気軽に!

この記事がよかったら
いいね!お願いします♪

激アツブログの最新情報を
お届けします

Twitterで激アツブログをフォローしよう!