【検証】7月7日のスロットはアツいのか検証してみた結果

ゾロ目の日と言えば毎月訪れるパチンコ店のアピール日。
そんなゾロ目の日の中でも、特にアピール度が高いのが7月7日です。

7が揃えば大当り。
これはパチンコ・スロットどちらも同じです。
ラッキーセブンも7が付きます。

そんなことからなのかは知りませんが、とにかく年に一度の7月7日はほぼすべてのパチンコ店がアピールする「お祭り日」なのです。

今回は、7月7日のパチンコ店は本当にアツいのか?を検証してみた結果です。

7月7日のデータを検証したお店

今回はA店~E店までの5店舗のデータを検証しました。
検証したお店の特徴は以下の通りです。

  • A店:7のつく日の強い大型店
  • B店:7のつく日の強い大型店(普段から稼働が高い)
  • C店:5のつく日の強い中型店
  • D店:7のつく日の強い大手チェーン店
  • E店:0のつく日の強い大型店

データを検証するのはいつも通りのAタイプ。
ハナハナとジャグラーシリーズになります。

AタイプはAT・ART機と違って誤爆が少なく設定に素直に反応するので、設定推測がしやすいからです。

7月7日のデータ検証結果

データ検証は、以下の3つの項目から検証していきます。

  1. 7月7日の最高回数のデータ
  2. 通常営業のトータルデータ
  3. 7月7日のトータルデータ

7月7日の最高回数のデータでそのお店においてある最高設定を推測し、通常営業のトータルデータと7月7日のトータルデータから、お客さんの期待度や平均設定を推測していきます。

A店のデータ検証結果

7のつく日の強い大型店、A店のデータです。
A店では、グレートキングハナハナ、ハナハナ鳳凰、マイジャグラー3のデータを取ってみました。

グレキン 回転数 BIG REG 合算
7月7日最高台 8577 49 18 128
平常トータル 3579 12 8 166
7月7日トータル 7580 29 18 157
ホウオウ 回転数 BIG REG 合算
7月7日最高台 7666 45 18 121
平常トータル 3699 12 9 175
7月7日トータル 7866 30 19 158
マイジャグ3 回転数 BIG REG 合算
7月7日最高台 7751 36 25 127
平常トータル 2434 9 6 157
7月7日トータル 7258 27 23 143

グレートキングハナハナ、ハナハナ鳳凰の最高台には設定6と思われるようなデータの台がありました。
マイジャグラー3には、設定5くらいの近似値の台がありました。

平常営業と7月7日のトータルデータを見てみると、設定的にはハナハナ・ジャグラー共に平均設定で約1段階上がっています。
稼働は圧倒的に高くなっており、7月7日のお客さんの期待度が見て取れました。

B店のデータ検証結果

普段から稼働の高い7のつく日の強い大型店、B店のデータです。
B店では、グレートキングハナハナ、ハナハナ鳳凰、マイジャグラー3のデータを取ってみました。

グレキン 回転数 BIG REG 合算
7月7日最高台 8661 46 27 118
平常トータル 5977 22 14 159
7月7日トータル 7996 30 20 158
ホウオウ 回転数 BIG REG 合算
7月7日最高台 7190 42 21 114
平常トータル 5396 21 13 155
7月7日トータル 7681 28 17 166
マイジャグ3 回転数 BIG REG 合算
7月7日最高台 9323 39 33 129
平常トータル 3640 11 10 159
7月7日トータル 7816 23 24 161

グレートキングハナハナ、ハナハナ鳳凰には確実に設定6だろうと思われるデータの台がありました。
マイジャグラー3に関しても、設定5以上と推測できるデータの台がありました。

平常営業と7月7日のトータルデータを見てみると、ほぼ平常営業時と変わらない数値となりました。
他の日のデータも見て見ましたが、ほぼ毎日これくらいの設定状況だったので、平常営業での状況の良さが伺えます。

稼働は7月7日のほうが上がっていて、特にマイジャグラー3の稼働が高くなっていました。
状況を推測すると、あまりの稼働状況の高さによって、普段はそこそこ稼働の台にも人が流れたのではないかと。
どちらにしても、B店でも7月7日におけるお客さんの期待度の高さが見えました。

C店のデータ検証結果

5のつく日の強い中型店、C店のデータです。
C店は7のつく日が押し日ではないのですが、7月7日に向けてアピールをしていたお店です。

C店では、ニューキングハナハナ、グレートキングハナハナ、ハナハナ鳳凰のデータを取ってみました。

ニューキン 回転数 BIG REG 合算
7月7日最高台 9800 42 33 130
平常トータル 2438 8 5 176
7月7日トータル 5564 18 14 164
グレキン 回転数 BIG REG 合算
7月7日最高台 10040 39 28 149
平常トータル 3510 12 8 167
7月7日トータル 5973 20 12 183
ホウオウ 回転数 BIG REG 合算
7月7日最高台 8784 39 21 146
平常トータル 3300 11 9 157
7月7日トータル 5037 17 10 178

ニューキングハナハナに設定5以上と思われるデータの台がありましたが、グレートキングハナハナ、ハナハナ鳳凰には設定6だろうと思われるデータの台はありませんでした。

平常営業と7月7日のトータルデータを見てみると、稼働は倍くらいに上がっています。
しかし、合算確率は平常営業時よりも7月7日のほうが悪くなっていました。

C店は7月7日のお客さんの期待を逆手にとり、利益を上げようとしたお店だということがわかりました。

D店のデータ検証結果

7のつく日の強い大手チェーン店、D店のデータです。
D店では、ハナハナ鳳凰、ドリームハナハナ、ニューキングハナハナのデータを取ってみました。

ホウオウ 回転数 BIG REG 合算
7月7日最高台 8668 48 31 109
平常トータル 3003 10 7 176
7月7日トータル 9020 40 26 136
ドリーム 回転数 BIG REG 合算
7月7日最高台 9247 39 20 156
平常トータル 1965 6 3 188
7月7日トータル 6754 20 14 190
ニューキン 回転数 BIG REG 合算
7月7日最高台 9766 37 28 150
平常トータル 1951 4 4 221
7月7日トータル 7675 25 18 173

D店のハナハナ鳳凰はものすごい状況になっていました。
7月7日のトータルデータを見てみると、9000回転以上回されていて合算確率が1/136ということは、全台設定6もあり得る状況です。

平常営業から3倍の稼働増があったハナハナコーナーは、お客さんの期待の高さが見えました。

しかし、ハナハナ鳳凰以外のハナハナでは高設定と思われる台はなく、トータル合算確率もかなりひどい状況となっていたことから、ハナハナ鳳凰以外の台で帳尻を合わせたということでしょう。

E店のデータ検証結果

0のつく日の強い大型店、E店のデータです。
E店は、7月7日に来店イベントを行っていました。

E店では、ドリームハナハナ、グレートキングハナハナ、ハナハナ鳳凰のデータを取ってみました。

ドリーム 回転数 BIG REG 合算
7月7日最高台 9130 45 23 134
平常トータル 1740 5 3 188
7月7日トータル 5125 18 12 168
グレキン 回転数 BIG REG 合算
7月7日最高台 7706 35 17 148
平常トータル 1826 6 3 183
7月7日トータル 5057 18 10 180
ホウオウ 回転数 BIG REG 合算
7月7日最高台 8520 44 16 142
平常トータル 1927 6 4 174
7月7日トータル 5141 19 10 169

どのハナハナにもそこそこのデータの台がありました。
しかし、設定6と思われるデータの台はありませんでした。

平常営業と7月7日のトータルデータを見てみると、稼動は2倍以上上がっていますが、設定状況的には変化のないデータとなっていました。

7月7日のお客さんの期待を逆手にとり、上手に集客したお店だということがわかりました。

WEBからデータが見れない穴場のお店

実は今回、WEBからデータが見れないお店、F店を見に行ってきました。
F店は7がつく日が押し日のお店です。

お店の中は常連さんらしき人で賑わっていて、いわゆるプロっぽい人は皆無の状況でした。
そんな中で、ドリームハナハナが全台高設定の挙動を示していたり、お店の押し機種のジャグラーコーナーやその他の機種にも高設定らしき台がたくさんありました。

お店に訪れたのは夕方前だったこともあり、お店の状況だけをチェックして帰ってきたのですが、この状況だったら朝から打ちに来ても良かったと思える状況でした。

7月7日のスロットはアツいのか?検証結果

今回は7月7日の5店舗のお店のデータを取ってみました。
今年の7月7日は土曜日だったこともあり、どのお店もかなり稼働が上がったようです。

出玉的にはお客さんの期待通りの出玉を演出したお店もあれば、ここぞとばかりに回収したお店もありました。

結論的に、お店さえ間違えなければかなりの好状況が期待できる7月7日は、かなりアツい状況だったと言ってもいいでしょう。

ではこれを踏まえて来年度以降の7月7日にどう立ち回ればいいのか?ということですよね。

  • 長時間並ぶ覚悟があるなら、7のつく日が押し日のお店
  • 並びたくないなら7月7日までに穴場的なお店を見つけておく

結局、7月7日にたどり着くまでにどれだけ有益なデータを集めることができるかが、長時間の並びを避ける手段と言えそうです。

友達と並ぶのもスロットの楽しみの一つだ!
そんなことが思えるスロッターにはぜひともD店のようなお店で打ってもらいたいなと。

そんなことを思った7月7日でした。

今回データ取りに使ったツール今回はサイトセブンというツールを使ってデータ取りを行いました。

サイトセブンを使えば過去7日間分のお店の台データを見ることができるようになります。
大当り情報はもちろんのこと、前日のヤメゲーム数やスランプグラフまで見ることができます。

見やすく使いやすいレイアウトはデータ取りを楽にさせてくれますし、必要な情報がリアルタイムで見れるサイトセブンは、パチスロで勝ちたいと思っている方にオススメできる必須ツールです♪


↓1日1回のPUSHにご協力お願いします↓

質問・疑問にお応えします♪
コメントやお問い合わせはお気軽に!

この記事がよかったら
いいね!お願いします♪

激アツブログの最新情報を
お届けします

Twitterで激アツブログをフォローしよう!