8月7日はハナハナの日

8月7日は日本記念日協会認定の『パチスロ・ハナハナの日』です。
ハナハナの日は、ハナハナの製造元のパイオニアさんが、ハナハナシリーズのパチスロをPRするために定めた日です。

パチスロ機の製造・販売を手がけ、東大阪市に本社を置く株式会社パイオニアが自社の人気パチスロ「ハナハナ」シリーズをPRするために制定。日付は8と7でシリーズ名の「ハナハナ」と読む語呂合わせと、機種イメージが夏であることから。機種名の「ハナハナ」の語源は沖縄の言葉で「乾杯」を意味している。

引用:日本記念日協会

そんな、パチスロ・ハナハナの日のハナハナは果たして本当にアツいのでしょうか?
今回のパチスロコラムは、お店のデータを元にハナハナの日のアツさを検証してみたブログDeath

ハナハナの日のイベント状況

ブログランキング・にほんブログ村へ

せっかくメーカーさんが制定してくれた年に一度のハナハナイベントです。
これにのらない手はないということで、8月7日のハナハナの日はほとんどのお店でハナハナのイベントを行っていました。

特にハナハナをメインに扱っているお店では、いつもより強めのハナハナのイベントが開催されており、ハナハナが特段強くないお店でもそれなりのイベントを行っていたお店が多く、さすがに年に一度のハナハナの日だなという感じでした。

そんな中、ハナハナをメインに扱っているであろうお店の中に、なぜかこの日に店休日を取っている奇特なお店もありました…。

ハナハナの日のデータを検証

にほんブログ村 スロットブログへ

今年のハナハナの日に検証したデータは4店舗の8機種です。

A~D店のデータを取っており、A~C店はハナハナの強いお店。
D店はハナハナがそこまで強くないお店です。

機種ごとの全台トータルのデータ

まずはじめにお店の機種ごとの全台トータルの平均値のデータから。
A店とD店には1機種のハナハナがあり、B店とC店には3機種のハナハナがあります。

8月7日は平日だったのにもかかわらず、どのお店もかなり稼働が高かったです。
ハナハナの日はユーザーの期待も高く、認知度もかなりあるということがわかりました。

店名 機種 回転数 BIG REG 合算
A店 鳳凰 8241 31 21 156
B店 鳳凰 7760 27 20 161
グレキン 8654 30 20 170
ニューキン 7509 24 18 174
C店 ニューキン 5807 21 15 157
鳳凰 5075 19 12 157
ドラゴン 4992 20 11 154
D店 ニューキン 5153 18 12 166

トータルボーナス確率からの設定推測

ボーナスの確率からどれくらいの設定なのかを推測してみました。

BIG確率・REG確率・ボーナス合算確率のそれぞれがどの設定に近いのかを表にしています。

BIG確率の数値

BIG確率と設定の近似値です。

B店のニューキングハナハナ以外は、BIG確率が中間設定以上の確率で当たっていました。

店名 機種 確率 近似値
A店 鳳凰 265 設定4の近似値
B店 鳳凰 287 設定2と3の間
グレキン 288 設定2の近似値
ニューキン 312 設定1以下
C店 ニューキン 276 設定3と4の間
鳳凰 267 設定4の近似値
ドラゴン 249 設定5の近似値
D店 ニューキン 286 設定2と3の間
REG確率の数値

REG確率と設定の近似値です。

REG確率に関しては、どのお店もほぼ設定3以上の確率で当たっていました。

店名 機種 確率 近似値
A店 鳳凰 392 設定4と5の間
B店 鳳凰 388 設定4と5の間
グレキン 432 設定3の近似値
ニューキン 417 設定3と4の間
C店 ニューキン 387 設定4と5の間
鳳凰 422 設定3と4の間
ドラゴン 453 設定2と3の間
D店 ニューキン 429 設定3と4の間
合算確率の数値

合算確率と設定の近似値です。

合算確率の数値はどのお店も設定3以上の合算確率となっており、良いお店だと設定5の近似値となっていました。

ハナハナの設定3の出玉率が約101%なので、換金ギャップを加味すると理論上はほぼトントンの営業ということになります。
1日トータルの合算確率では状況の良さが伺えました。

店名 機種 確率 近似値
A店 鳳凰 156 設定4と5の間
B店 鳳凰 161 設定3と4の間
グレキン 170 設定3の近似値
ニューキン 174 設定2と3の間
C店 ニューキン 157 設定4と5の間
鳳凰 157 設定4と5の間
ドラゴン 154 設定4と5の間
D店 ニューキン 166 設定3と4の間

機種ごとの個別データ

ここからは個別データを見ていきます。
それぞれのお店で機種ごとの一番回数の多かった台データです。

C店のドラゴンハナハナ以外で、どの台も9000回転以上回されています。
BIG回数も40回を超えており、どのお店にも高設定のある状況だということがわかりました。

店名 機種 回転数 BIG REG 合算
A店 鳳凰 10373 46 24 148
B店 鳳凰 9144 46 22 134
グレキン 9024 43 24 134
ニューキン 9187 46 26 127
C店 ニューキン 9177 42 29 129
鳳凰 9422 42 26 138
ドラゴン 6300 38 20 108
D店 ニューキン 10133 41 32 138

個別ボーナス確率からの設定推測

機種ごとに一番回数の多かった台のボーナスの確率から、どれくらいの設定なのかを推測してみました。

BIG確率・REG確率・ボーナス合算確率のそれぞれがどの設定に近いのかを表にしています。

BIG確率の数値

BIG確率と設定の近似値です。

どのお店もほぼ設定6以上の確率当たっていました。

店名 機種 確率 近似値
A店 鳳凰 225 設定6以上の確率
B店 鳳凰 198 設定6以上の確率
グレキン 209 設定6以上の確率
ニューキン 199 設定6以上の確率
C店 ニューキン 218 設定6以上の確率
鳳凰 224 設定6以上の確率
ドラゴン 165 設定6以上の確率
D店 ニューキン 247 設定5と6の間
REG確率の数値

REG確率と設定の近似値です。

REG確率に関しては、どのお店も設定3以上の確率で当たっていました。
設定5以上の確率で当たっているお店もありました。

店名 機種 確率 近似値
A店 鳳凰 432 設定3の近似値
B店 鳳凰 415 設定3と4の間
グレキン 376 設定5の近似値
ニューキン 353 設定5と6の間
C店 ニューキン 316 設定6以上の確率
鳳凰 362 設定5の近似値
ドラゴン 315 設定6以上の確率
D店 ニューキン 316 設定6以上の確率
合算確率の数値

合算確率と設定の近似値です。

どの台もほぼ設定6の近似値の合算確率となっていました。
8月7日のハナハナの日のハナハナコーナーは、どの機種にも設定5以上の台があるということがわかりました。

店名 機種 確率 近似値
A店 鳳凰 148 設定5の近似値
B店 鳳凰 134 設定6の近似値
グレキン 134 設定6以上の確率
ニューキン 127 設定6以上の確率
C店 ニューキン 129 設定6以上の確率
鳳凰 138 設定6の近似値
ドラゴン 108 設定6以上の確率
D店 ニューキン 138 設定6の近似値

全体的な数値からの推測

にほんブログ村 スロットブログへ

全体的な数値の中で、トータルの合算確率と、BIG回数が一番多かったデータを照らし合わせてみるとおもしろいことがわかりました。

A店では、機種ごとの全台トータルの平均値がどこよりも良いものの、BIG回数が一番多かった台の数値は設定5の近似値となっています。
これはおそらく、設定6を使わない代わりに全体的な設定を上げたからだと思われます。

逆にB店では、機種ごとの全台トータルの平均値は良くないものの、BIG回数が一番多かった台の数値はそのどれもが設定6以上のデータとなっています。
これはおそらく、メリハリのある設定配分をした結果だと思われます。

C店に関しては、全体的な稼働こそ少ないものの、機種ごとの全台トータルの平均値、BIG回数が一番多かった台ともに文句ない数値となっています。
もしかしたら、実はこのお店が一番気合が入っていたのかもしれません。

D店に関しては、機種ごとの全台トータルの平均値もそこそこで、最高BIG回数の台も設定6を思わせる数値となっています。
もしかしたら、見せ台を作って後は中間設定以下で遊ばせようとした意図があったのかもしれません。

このことから推測するに、やはりハナハナの日と言ってもお店の傾向は違うようです。

  • 平均設定の高さで安定した収支を上げたいならA店
  • 設定6を狙いに行くならB店
  • 平均設定が高く最高設定もある穴場的なC店
  • 可もなく不可もない感じのD店

お店を選ぶ段階でこの状況がわかっていたら最高ですね。
このデータは来年以降に活かすとしましょう。

8月7日のハナハナの日はアツかったのか?

にほんブログ村 スロットブログへ

結論から言うと、『8月7日のハナハナの日はアツかった!』です。

ハナハナの日に対するユーザーの期待度にプラスして、お店側がこれだけの状況を作れれば、この日のハナハナコーナーはおそらく鉄火場だったと思われます。
そして、普段の押し日よりも平均設定が1段階くらいアップしているお店の状況は、まさにハナハナの日にふさわしい一日でした。

データ取りに使ったツール今回データ取りに使ったのは、サイトセブンというツールです。

サイトセブンに登録すれば、スマホからお店のデータをチェックすることができるようになります。
今回の87の日のように、特定日の複数店舗のデータ取りもスマホひとつで自宅に居ながらできるので、時間効率の他、お店にマークされる心配も少なくなります。

『今』状況の良いお店をチョイスするための必須ツールです。


▼ブログランキング参加中▼

ポチの数だけチャンスアップ♪

質問・疑問にお応えします♪
コメントやお問い合わせはお気軽に!

この記事がよかったら
いいね!お願いします♪

激アツブログの最新情報を
お届けします

Twitterで激アツブログをフォローしよう!