【ハナハナ鳳凰】ハイビスカス点滅

パチンコ屋のお客さんが入替る時間帯には大まかな法則があったりします。

■開店時
並んでいる人も含めての来店時間

■お昼頃
新しく来店するお客さんと、撃沈して退店するお客さんの入替りの時間帯

■夕方頃
仕事終わりで来店するお客さんと、定時刻で退店するお客さんの入替りの時間帯

すべてがこれに当てはまるわけでなく環境や状況によっても変わりますが、この法則を頭に入れておくと朝一以外の実践で、思わぬ空き台を発見できたりします。

さて、今回はマイホームで実践したお話です。

この日のマイホームは設定の入る示唆がある日でした。
土曜日ということでもちろん朝から行く予定だったのですが、前日に急きょ仕事の依頼が入り開店時間には間に合わなくなりました。

ですが、お仕事をいただけるということはありがたいことです♪

お仕事は午前中いっぱいまでかかる予定だったのですが、圧倒的スロパワーで10:30に終わらせました☆

そしてお店に到着したのは11時過ぎ。
入店し、まずは店内をチェックしていきます。

店内状況としては良くはなく、狙い台はすべて押さえられておりまだまだ空きそうにない感じです。

少し迷った結果、狙い台こそないもののまだまだ客付まばらなマイジャグラー3からスタートすることにしました。

投資6,000円。

何も当たらずぶどうも激悪で、これといって強い根拠もないのでヤメ。

次に選んだのは、ハナハナ鳳凰です。
この台は第2候補の狙い台だったのですが、朝一BIGを引いてそのままコインがのまれてやめられていた台です。

ハナハナ鳳凰には、設定変更後の朝一のBIGでパネフラが1/2で出現するという特徴がありますが、ほぼ朝一台でこの設定変更示唆の確認ができていないのはかなりの痛手ですが、一応第2候補の狙い台ということで打ってみることにしました。

投資2,000円。

幸先よくBIGを引くことができました。
その後、コンスタントにBIGを引いていき、気づけば持ちコインは1000枚オーバーに。

今のところの判別要素は、通常時のベル確率こそ良いものの、BIG6回引いてスイカは0回。

BIG中のスイカ出現率も気になりますが、REGが全く引けてないのがかなりの不安材料です。

あぁ、REGをもっと引いてくれれば粘ってもいいのにな~。

なんて思いもむなしく、全然引けないREG。
そして、本命の狙い台が設定6っぽい挙動を示し始めたことから、自分の台は設定6ではないだろうということでやめました。

流したコインは900枚ちょっと。

とりあえずプラスの状態に持って行けたのはナイスです♪

今回のハナハナ鳳凰のデータはこちらです!

ボーナス確率
総プレイ数 973G
BIG 7回(1/139.00)
REG 2回(1/486.50)
合算 9回(1/108.11)
通常時の小役確率
ベル 127回(1/7.66)
BIG中の判別要素
スイカ 0回(0/168.00)
パネフラ上部 0回(0/7.00)
パネフラ上下 0回(0/7.00)
REG後のパネフラ
パネフラ上部 0回(0/2.00)
パネフラ上下 0回(0/2.00)
レトロサウンドBGM変化
BIG 1回(1/2.00)
REG中のサイドランプ
左(黄) 1回(1/2.00)
左(緑) 0回(0/2.00)
左(赤) 0回(0/2.00)
右(黄) 1回(1/2.00)
右(緑) 0回(0/2.00)
右(赤) 0回(0/2.00)
左(合算) 1回(1/2.00)
右(合算) 1回(1/2.00)
収支
14,000円
スロマガ設定判別
設定1 12.05%
設定2 13.34%
設定3 14.97%
設定4 16.92%
設定5 20.10%
設定6 22.62%

自分の打ったデータをスロマガツールにかけると、設定6の可能性が一番高い22.62%となりました。
この台の1日トータルの数値では、設定2の可能性が一番高い18.93、次に設定1の18.71となりました。

個人的な設定推測では、数値的に設定6ではないだろうという感じでした。
また、狙い台の本命が設定6っぽい挙動を示したこともあって、割と早く台を見切ることができました。

ハナハナ鳳凰をやめた後はマイジャグラー3を少し打ち、結局収支がトントンということろでお店を後にしました。

次に向かったのはマイホームの近くのお店です。
お店調査を兼ねての来店です。

そして、こんな沖ドキを見つけたので打ってみました。

当日ハマり:ノーボーナスで500G
前日ハマり:5スルー、250Gヤメ

もし据え置きだったとしたら、250回転ほど回せばボーナスが引ける台です。
しかも、5スルーということで、モードBの期待度も高そうな台です。

さて質問です。
この沖ドキを打ってみて、どうなったと思います?

宵越し天井で当たったと思います?

答えは…

ノー!

スルッと750Gを抜けあえ無く宵越し天井をスルーしました。

さて、となれば天井まであと250Gです。
沖ドキの設定変更後のモードB選択率は約10%。

みなさんならどうしますか?

そして自分はこの台をどうしたと思いますか?

皆さん同じ答えだとは思いますが…

答えは…

即ヤメー!

モードAの可能性が高い台を今から1万円使ってまで追う価値はないなという結論に至りました。

みなさんも同じ答えでした?

気になるのはこの台の結果ですよね?
もちろんちゃんとチェックしています!

この沖ドキの結果は…

どうなったかというと…

850Gで当たってBIG3回REG2回の5連してました。

まっ、こんなこともありまさーな…(泣)

さて今回の実践の振り返りです。

この日はせっかく狙い台があったにもかかわらず、諸事情により朝一から打ちに行けませんでした。
朝一から打ちに行ったとしても狙い台に座れたとは限りませんが、この結果は悔やまれます。

そして、この日の来店時間の11時過ぎということに関してですが、正直この時間からだときついなという印象でした。

朝一や夕方から打ちに行くのにはそれなりのメリットがあります。
朝一からだとガックンチェックや設定変更示唆の確認、夕方からだとある程度店内状況が見えてきた段階での台選びです。

しかし11時過ぎという時間帯は、もはや朝一のメリットもなければ夕方からのメリットもありません。

状況と情報がモノを言うスロ稼働で、これは結構なマイナスだったように感じました。

ですが、これはすべてのお店に当てはまるわけではなく、自分のマイホームに対して思ったことです。

もちろん、マイホームがダメだった後に11時~15時過ぎくらいに訪れるお店もあります。
そういうお店はそういう立ち回りでも大丈夫なんです。

結局この日の収支は、お店の傾向も分からないのに普段打たない沖ドキを打ったおかげで結構なマイナスになってしまいました。。。

やはり、わからないことに対して投資することはギャンブルですし、自分の置かれた状況に合わせた立ち回りを心がけることだ大事なんですね。

それと、ことマイホームに関してはやっぱり朝一の状況がかなり大事なんだなと…。

そんなことを思った今日この頃です。


▼ブログランキング参加中▼

ポチの数だけチャンスアップ♪

質問・疑問にお応えします♪
コメントやお問い合わせはお気軽に!

この記事がよかったら
いいね!お願いします♪

激アツブログの最新情報を
お届けします

Twitterで激アツブログをフォローしよう!