【ドリームハナハナ】赤7揃いボーナス

今年の花粉(PM2.5?)はほんとにひどい…。
晴れた日の日中は何事に対しても全くやる気が起きません。

そんな状態でも時間はどんどん進んでいくわけで。
今週末もいそいそとパチンコ屋へ向かうのであります。

この日は25日。
5のつく日と言えばマイホームの強い日です。

最近のマイホームの状況はというと、平日の集客に悩んでいるような感じをうけます。
こうなってくると、還元日に出すだけの余裕がなくなってしまいます。

そのせいか、最近のマイホームの状況はあまりいい感じではありません。

ただ、そんな状況でも行ってみようと思えるのがマイホームですし、今回はたまたまもらえた整理券もあり、迷うことなく朝から実践です。整理券が無くても朝から行きますが…

朝起きて、身支度を済ませてお店へ向かいます。
今回は50番前後の整理券を持っていたため、100人ほど並んだ列の真ん中あたりで入場できました。

入店し、前日にサイトセブンで絞った狙い台のハナハナ鳳凰へ一直線に向かうもすでに先客有り。

サイトセブンとはサイトセブンはお店のデータが見れるWEBサイトです。

サイトセブンに登録すれば、スマホでお店のデータを見ることができるようになります。
スマホでお店のデータを見れるようになると、お店に行かなくてもお店のデータを取ることができるようになり、お店に行かなくても翌日の狙い台を絞ることができるようになります。

データ取りのすべてが自宅で完結するため、複数店舗のデータ取り、遠方のお店のデータ取りなど、効率よくお店のデータを取ることができるとても便利なツールです。

それならばと第2候補のハナハナ鳳凰を押さえて実践スタートです。

投資1,000円、BIG、ナイス!
その後もう1発BIGを引きますが、この台はないと判断しヤメ。

次なる台を求めて店内状況をチェックしますが、なんだかいつもと違う雰囲気です。

色々考え迷った結果、いつもと違う状況ならいつもと違うことをしてみよう!

と言うことで、いつもなら選ばないであろうオーソドックスな上げ狙いでハナハナ鳳凰を押さえました。

初当たりは、1台目から持ってきた持ちコインでREG。
その後、小気味よくボーナスを引くことができ、持ちコインは1000枚ほどになりました。

【ハナハナ鳳凰】花びらだけのプレミアム点滅

【ハナハナ鳳凰】スイカ重複アメージング

ここまでの判別要素は奇数設定の上かなと言う感じです。

ここでもう一度、店内の状況をチェックしてみます。
が、やはり先ほど感じたように店内状況はあまりよさそうではありません…。

打っている台はというと、まだまだこれからという感じで続ける価値のあるデータの台でした。
ですが、お店の状況が悪ければ展開次第で粘れるものも粘れなくなるってもんです…。

どうしようかと悩んだ結果、この台をヤメることにしました。

そんなハナハナ鳳凰はこんな感じのデータでした。

ボーナス確率
総プレイ数 1200G
BIG 5回(1/240.00)
REG 3回(1/400.00)
合算 8回(1/150.00)
通常時の小役確率
ベル 158回(1/7.59)
BIG中の判別要素
スイカ 2回(1/60.00)
パネフラ上部 2回(1/2.50)
パネフラ上下 0回(0/5.00)
REG後のパネフラ
パネフラ上部 0回(0/3.00)
パネフラ上下 0回(0/3.00)
レトロサウンドBGM変化
BIG 0回(1/2.00)
REG中のサイドランプ
左(黄) 1回(1/3.00)
左(緑) 1回(1/3.00)
左(赤) 0回(0/3.00)
右(黄) 1回(1/3.00)
右(緑) 0回(0/3.00)
右(赤) 0回(0/3.00)
左(合算) 2回(1/1.50)
右(合算) 1回(1/3.00)
収支
6,000円
スロマガ設定判別
設定1 17.52%
設定2 9.85%
設定3 22.21%
設定4 11.25%
設定5 22.86%
設定6 16.31%

今回のデータをスロマガツールにかけると設定5の数値が一番高くなっています。
おそらく、通常時のベル確率、REG中のサイドランプ、ボーナス合算確率からだと思われます。

個人的設定推測でも設定5が妥当かなと。
BIG中のスイカはこれくらいの試行回数だと信頼度は低いですし、REG中のサイドランプも当てにならない試行回数です。
打ちながら思っていたことは、悪くても設定3以上はあるっぽいからここからの展開次第だなと。

とにもかくにも、データだけ見ればまだまだやめる段階ではなかった台であることは間違いありませんでした。

そんなこんなで、まだまだやめる段階ではなかった台を店内状況から判断してやめたわけです。
が、そんな台をやめたのにはちゃんとした理由があったのです。

その理由はと言うと、実はドリームハナハナの新台入替2日目のお店がありまして…。
そしてそのお店の状況が良さそうで、それに加えていつかは打ちたいと思っているサザンアイズの設定Cが前日鬼ヘコみだったのでもしかしたら据え置くかもと…。

マイホームの店内状況よりも、こちらのお店へ行った方が期待値が高いと。
そう判断した次第でございます。

2店舗目のお店へ到着したのはお昼過ぎ。
このお店は地元のお客さんでにぎわっているアットホームなお店です。

入店し、お目当てのサザンアイズに向かうも見事に設定変更されていました。
それでも回してしまう自分…結局なにも当たらずヤメましたが。

この先、ビタビタする日は訪れるのでしょうか?

と言うことで、ようやく押さえたドリームハナハナはこんな感じの台でした!

ボーナス確率
総プレイ数 2871G
BIG 13回(1/220.85)
REG 8回(1/358.88)
合算 21回(1/136.71)

今までのハナハナシリーズとは違い、通常時のコイン持ちを良くしてボーナス確率を押さえたドリームハナハナ。
そのボーナス合算確率は設定6でも1/145となっています。

選んだ台は、設定6以上の確率でボーナスが当っている台でした。

さて、自身2度目のドリームハナハナの実践です。

前回は設定6くさい台で負けましたが、今回はどうでしょう?
勝つことも大事ですが、出来ればいいサンプルが取れると良いなと思うところです。

投資2,000円でREG、サイドランプは赤色。
持ちコインでREG、サイドランプはまたもや赤色。

偶数設定示唆には黄色と赤色があり、赤色のほうが高設定で若干出やすいみたいです。
たった2回じゃ何とも言えませんが、どちらにしても偶数設定示唆をしてくれるということはナイスです。

持ちコインが飲まれ、追加投資3,000円でようやくBIGを引くことができました。

そしてここからコンスタントにボーナスを引く展開でじわじわとコインを増やしていきます。

設定的には判断に迷うところで、良いのか?悪いのか?設定4なのか?設定6なのか?

そんなパチスロの醍醐味を感じつつ閉店まで打ち切った結果、ジェットカウンターに流したコインは2020枚。

お店の状況は〇、出玉的にも納得のナイスな勝利となりました♪

そんなドリームハナハナのデータはこちらです!

ボーナス確率
総プレイ数 4069G
BIG 17回(1/239.35)
REG 11回(1/369.91)
合算 28回(1/145.32)
通常時の小役確率
ベル 611回(1/6.66)
BIG中の判別要素
スイカ 10回(1/40.80)
パネフラ上部 4回(1/4.25)
パネフラ上下 1回(1/17.00)
REG後のパネフラ
パネフラ上部 0回(0/11.00)
パネフラ上下 0回(0/11.00)
レトロサウンドBGM変化
BIG 2回(1/3.00)
REG中のサイドランプ
青色 0回(0/11.00)
黄色 6回(1/1.83)
緑色 2回(1/5.50)
赤色 3回(1/3.67)
虹色 0回(1/11.00)
奇数示唆 2回(1/5.50)
偶数示唆 9回(1/1.22)
収支
32,000円
スロマガ設定判別
設定1 0.49%
設定2 11.84%
設定3 1.50%
設定4 35.34%
設定5 5.89%
設定6 44.93%

実践データを見てみると、ボーナスはちょうど設定6くらいの数値で、REG中のサイドランプは圧倒的に偶数よりでした。
何といっても通常時のベル確率が良く、コインがなかなか減らないのでスランプグラフも谷間のないきれいな右上がりを描いていました。

そんなデータをスロマガツールにかけると設定6が約45%となりました。
だいたいどの数値も平均的に良さそうなので、この結果は何となく想像することができました。

個人的な設定推測ですが、今のところ設定4の可能性が若干高いような気がします。
とは言え、ドリームハナハナを打った経験が少ないので、これくらいの試行回数では何とも判断しづらい感じです。

今回の実践の振り返りです。

この日は台の挙動よりも店内状況を優先した一日でした。
この選択が良かったか悪かったかと言うのは、結果的に見るしかないのですが、収支を見ればプラスですし、移動先のお店ではきっちり高設定っぽい台も打てました。

と言う事は、後は自分がやめていった台がどうなったかと言う事ですが、その結果はこうなりました!

マイホームで2台目に打ったまだまだやめる段階ではなかったハナハナ鳳凰の結果です。

この台、実は自分がやめた後にぶん回されていました。
最終結果は約9000回転・BIG34回・REG37回のデータになっていて、出玉的には3500枚ほどのコインが出ていました。

展開的には超REG先行でボーナス回数を重ねていき、最後にようやくBIGが追いついてきたデータになっていました。

数値だけ見ると設定6に見えますし、スロマガツールでも圧倒的設定6を示しました。
が、当たり方やお店の全体的な状況を見てみると、個人的には設定5くらいが妥当なんじゃないかなと思っています。

正解はお店の設定師さんにしかわかりませんが、この結果を踏まえて今回思った事です。

まだまだこれからという段階で、結果的に見て設定5以上はありそうな台を捨ててしまったことは反省点です。
ただし、お店に過度な期待をせず、お店全体の状況から判断できたことは良かったかなという感じです。

もう少し粘った方がいいと思ってる台でも、お店の状況が悪ければ展開次第でやめたくなるってもんです。

ですが、もし2店舗目のお店の好状況がなかったとしたら、間違いなくこのハナハナ鳳凰を粘っていたはと思います。

今日の実践は難しい判断に迫られた一日でした。
反省点の多い一日ではありましたが、結果的には良い一日になった訳でして…。

出来るだけ負債を少なくしたい自分の立ち回りとしては、これくらい慎重に物事を進めていくのは当たり前のことですし、かといって高設定を捨てたくもない訳で…。

最終的に思うのは、ハナハナはまだまだ奥が深いなと、そんなことを思う今日この頃です。


↓押した分だけ頑張ります↓

質問・疑問にお応えします♪
コメントやお問い合わせはお気軽に!

この記事がよかったら
いいね!お願いします♪

激アツブログの最新情報を
お届けします

Twitterで激アツブログをフォローしよう!