パチスロコラム

減算値とは?

減算値とは「コイン1枚の投入に対して、小役カウンタ値から減算する値」のことです。
パチスロは通常3枚掛けでプレイするので、1プレイごとに小役カウンタ値から減算値の3倍の数値(BET枚数×減算値)が引かれます。

小役カウンタとは?

小役カウンタとは「減算値」と「加算値」の差によって「小役の払い出し率を調整する」機能になります。

小役カウンタには「小役低確率状態」と「小役高確率状態」があります。

・小役低確率状態とは、小役カウンタの値が「1以上」の値の状態
・小役高確率状態とは、小役カウンタの値が「0以下」の値の状態

小役カウンタの状態は、小役をたくさんとれば小役低確率状態に、小役をとらなければ小役高確率状態に推移します。
小役カウンタは常に0の値に戻ろうとするので、小役低確率状態では小役当選確率が低く、小役高確率状態では小役当選確率が高くなり、コインの減り具合を安定させてくれます。

加算値とは?

コイン1枚の払い出しに対し、小役カウンタ値に加算する値」です。
加算値は全機種共通で256で、小役が揃って払い出しがあった時に、その払い出し枚数×256の数値が小役カウンタ値に加えられます。

設定判別とは?

減算値に差があるパチスロ台の設定判別をする方法は、「小役カウンタに加えられる減算値の差」を調べることで設定を判別していきます。

仮定の数値で実際に設定判別をしてみましょう

●加算値:全機種共通256

●設定1の減算値:97
●設定6の減算値:102

●小役払い出し:4枚役

●小役カウンタの値が0からのスタート
・1プレイ目:ハズレ
・2プレイ目:ハズレ
・3プレイ目:ハズレ
・4プレイ目:ハズレ
・5プレイ目:小役揃う
・6プレイ目:小役揃う
・7プレイ目:判別プレイ

設定1の設定判別時をした際の小役カウンタの数値の推移

計算式:(加算値)-(減算値)=小役カウンタの値

1プレイ目:減算値-97×3枚=-291(小役カウンタの値)
2プレイ目:(-97×3)-291=-582
3プレイ目:(-97×3)-582=-873
4プレイ目:(-97×3)-873=-1164
5プレイ目:(加算値256×小役4枚)-(-97×3)-1164=-431(小役高確率状態)
6プレイ目:(256×4)-(-97×3)-431=+302
7プレイ目:(-97×3)+302=+11

設定6の設定判別時をした際の小役カウンタの数値の推移

計算式:(加算値)-(減算値)=小役カウンタの値

1プレイ目:減算値-102×3枚=-306(小役カウンタの値)
2プレイ目:(-102×3)-306=-612
3プレイ目:(-102×3)-612=-918
4プレイ目:(-102×3)-918=-1224
5プレイ目:(加算値256×小役4枚)-(-102×3)-1224=-506(小役高確率状態)
6プレイ目:(256×4)-(-102×3)-506=+212
7プレイ目:(-102×3)+212=-94

設定1、設定6の設定判別時の7プレイ目の小役カウンタの値に注目してください。

●設定1の小役カウンタ値は「+11」
●設定6の小役カウンタ値は「-94」

設定1では小役低確率状態になっていて、設定6では小役高確率状態になっています。
判別プレイでの小役の出現率によって減算値の値を調べていくのが、小役カウンタの減算値を使った設定判別になります。

設定判別はプレイ数を重ねるほど減算値の数値に差がついていくので、試行回数を重ねれば重ねるほど数値は正確になっていきます。


↓1日1回のPUSHにご協力お願いします↓

質問・疑問にお応えします♪
コメントやお問い合わせはお気軽に!

この記事がよかったら
いいね!お願いします♪

激アツブログの最新情報を
お届けします

Twitterで激アツブログをフォローしよう!