【パチスロハナビ】BAR・BRA・ドン

再び本格的にパチスロを打ち出したのは今年2016年3月です。
友人とたまたま行ったお店にハナビがあり、懐かしさから少し打ってみたところ、なんだか勝てそうな感じがしたのがきっかけです。

それからネットなどでハナビの情報を集め、試行錯誤を繰り返しながら実践を積み重ねていきました。

4号機時代のハナビと言えば、朝一1時間もあれば設定5以上かそれ以下かが判別できてしまう台でした。
5号機のハナビは判別にこそ時間がかかるものの、リスクというものを最小限に抑えた立ち回りができる台だと今でも思っています。

しかしながら最近は、設定状況の悪化によりめっきり打つ機会が減りました。
ピンポイントで設定6に座れてこそ本領を発揮するハナビでは、設定状況の悪化は致命的です。

高設定がないかもしれない…。
設定5かもしれない…。

そんなことを思わせる現在の状況では、どうしても本腰入れて打つことができなくなりました。

そうは言っても、再びパチスロを打つきっかけになったのは間違いなくハナビです。
ハナビのおかげで軽いリハビリをすることができましたし、このブログも開設することができました。

そんな、2016年に打ったハナビのトータル収支&実践データを大公開です!

ボーナス確率
総プレイ数 112805G
BIG 394回(1/286.31)
REG 330回(1/341.83)
合算 724回(1/155.81)
通常時の小役確率
風鈴 7498回(1/15.04)
チェリー 6258回(1/18.03)
平行氷 2241回(1/50.34)
斜め氷 71回(1/1588.80)
風鈴+平行氷 9739回(1/11.58)
3役合算 15997回(1/7.05)
BIG・RT中の判別要素
BIG中ハズレ 12回(1/788.00)
斜め風鈴 1063回(1/8.90)
HCハズレ 894/5257回(1/5.88)
HGハズレ 592/6333回(1/10.70)
収支
322,000円
設定判別
設定1 0.00%
設定2 0.00%
設定3
設定4
設定5 0.03%
設定6 99.97%

3月~12月までの全28回の実践データを合計したものです。
このデータの中には、勝った時や負けた時はもちろん、夕方からの実践も含まれています。

10ヶ月で28回の実践なので、一月に約3回程度の実践をしていたことになります。
8月まではほぼハナビしか打っていなかったので、けっこうな頻度で打ちに行っていましたね♪

トータル収支は300,000円オーバーとなっていますが、1回当たりの実践にしてみると11,500円のプラス収支になります。
実践時間までのデータを取っていないため、正確な時給換算をするのは難しいですが、おおよその時給は約2,000円くらいになりました。

設定判別の数値ですが、数値が大きすぎてスロマガツールでは判別できなかったため、自作で設定判別ツールを作って数値を出してみました。
設定判別の数値は設定6が99%以上となっており、設定6にこだわり続けた甲斐がありました♪

設定5っぽい台をもっと粘っていれば、トータル収支としては上がったかもしれませんが、時給換算した時にはもっと低い数値になっていたと思います。

いかがでしたでしょうか?

2016年もあとわずかです。
12月にまともに打てるのは遅くても12月22日までです。

お店が年末年始の営業に切り替わる前に、少しでも今年の収支を上げたいところです。


↓お帰りはコチラ↓

質問・疑問にお応えします♪
コメントやお問い合わせはお気軽に!

この記事がよかったら
いいね!お願いします♪

激アツブログの最新情報を
お届けします

Twitterで激アツブログをフォローしよう!