【ニューキング・ホウオウ】狙える台が多すぎるとこうなる実践記

データを取って狙い台を絞る作業。
これは設定狙いで勝つために必ず必要な作業です。

前日や前々日の履歴から設定の上がりそうな台を絞ることで、高設定に座れる確率を上げていきます。

しかし、前日や前々日の履歴から設定の上がりそうな台があり過ぎてたくさんの狙い台ができてしまうことがあります。
これは平常営業の稼働が少ないお店にありがちです。

そんな時にはどうしたらいいのか?

その答えは簡単で、狙い台が絞れない状況なら打ちに行かないことです。
なぜならば、設定の上がりそうな台がたくさんあるといういことは、狙い台が絞れていないということだからです。

とは言え、暇があったら打ちにってしまうのがパチンカスの宿命。

今回の実践記は、そんな狙い台がたくさんある状況での稼働日記です。

実戦のお話

にほんブログ村 スロットブログへ

お小遣いが稼げるサイト「ハピタス」楽天やYahoo!で買い物をしたことがありますか?

楽天やYahoo!で買い物をするとポイントがもらえます。
そのポイントを2倍にすることができたらいいと思いませんか?

ハピタスに登録すれば楽天やYahoo!での買い物で貰えるポイントを2倍にできます。
その他、クレジットカードを作る機会があれば、平均10,000円のお小遣いがもらえます。

登録無料でその他にも費用がかかることなくポイントが稼げるので、ネットで買い物をする人にオススメのサイトです。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

実践前日

今回実践したのは8月某日の金曜日。
お盆休みをずらしてもらえる会社事情で平日実践です。

実践店舗は実践日が押し日のA店。

前日にいつものようにデータを取って狙い台を絞っていくのですが…

平常営業にまったく稼働がないA店。
狙い台となる履歴の台が多すぎて全く狙いが絞れません。

こんな時は打ちに行かないか、昼過ぎに打ちに行くのがベストな選択です。
しかし、根拠のない狙い台をこじつけて翌日を迎えてしまうのがパチンカスなのです。

朝一の立ち回り

お店に到着したのは開店ピッタリのことでした。
20名ほど並んだ最後尾から入場し、難なくニューキングハナハナの狙い台をGET。

この台が設定6でそのまま5000枚オーバーなんてのは夢の話でして。

とにもかくにも急ぐ必要は全くありません。
一通りの店内状況をチェックしてからキープした台に着席するのでした。

ニューキングハナハナの実践

にほんブログ村 スロットブログへ

初当たりはペシペシ打つこと投資3,000円。
85Gで咲いたハイビスカスは、ナイスBIGでした。

その後、42Gで引いたBIGがレトロサウンドで、128Gで当たったREGのサイドランプは左点滅。

むむむっ!?初回REGの奇数示唆は今まで良かったためしがないのですが…。

ペシペシ打っていくと、初回REGの不安を吹き飛ばすようにコツコツ咲いてくれるハイビスカス。

125G、BIG
127G、REG、サイドランプは左点滅
173G、チェリー重複BIG
131G、BIG、スイカ1回
4G、BIG、パネフラ
204G、BIG
216G、BIG

187G、ヤメ

 

いやね、別に悪くはなさそうなんですけどね。
スロマガツールさんも設定1濃厚といっていることですし。

設定6でもなさそうなので。

ニューキングハナハナ実践データ

ボーナス確率
総プレイ数 1420G
BIG 8回(1/177.50)
REG 2回(1/710.00)
合算 10回(1/142.00)
通常時の小役確率
ベル 197回(1/7.21)
BIG中の判別要素
スイカ 2回(1/96.00)
パネフラ 1回(1/8.00)
REG後の判別要素
パネフラ 0回(0/2.00)
レトロサウンドBGM変化
BIG 1回(1/2.00)
REG 0回(0/0.00)
REG中のサイドランプ
2回(1/1.00)
0回(0/2.00)
両方 0回(0/2.00)
収支
14,000円
スロマガ設定判別
設定1 28.23%
設定2 13.61%
設定3 24.70%
設定4 10.28%
設定5 16.20%
設定6 6.99%

実践データからの設定推測

ハイビスカスはコツコツと咲いてくれたものの、奇数示唆で手ごたえ無し。
そんなデータをスロマガツールにかけてみると…

一日のトータルデータをスロマガツールにかけたのが上の数値です。
設定1が28.23%、設定3が24.70%となりました。

個人的なデータだけをスロマガツールにかけてみると。
設定1が24.49%、設定3が23.13%となりました。

個人的設定推測は、お店の状況&奇数示唆から設定3が濃厚かなと。
ピンポイントで設定を推測するのは困難ですが、設定6ではなさそうです。

ハナハナ鳳凰の実践

ブログランキング・にほんブログ村へ

ここからどうしようかと思いつつ。
まだ朝一状態だった狙い台のガックンチェックをしながらチョロチョロ乱れ打っていたら、気づけば収支はマイナス域へ。

何も手ごたえがないまま、これはいかんとハナハナ鳳凰のシマへ。でもハナハナ鳳凰に高設定が入る気がしないんだよな~

こちらは開店1時間以上たっているのに、まだまだ朝一状態の台や30Gほど回された台ばかり。

こんな状況の中、まだ朝一状態だったハナハナ鳳凰の本命狙い台をキープします。

ペシペシ打つこと投資1,000円の32G。
あっさりBIGを引くことに成功し、当たり前田のクラッカーで上パネ出現。

ようやく設定6を掴んだ手ごたえそのままに、95G、8Gとハナ連BIG。
このBIG中にスイカが1回と上パネが出現します。

その後、253GでBIG、スイカが2回出現。
50GでREG、サイドランプは左黄色が点滅。

んっ!?初回REGの奇数示唆は今までの経験上良くない…

21GでREG、サイドランプは左黄色が点滅。
53GでREG、サイドランプは左黄色が点滅のデジャブフリーズ。

4GでBIG、スイカが4回出現し、なんだか怪しい雲行きに。

ボーナスも程よく当たり、本来なら喜ぶべきところなのですが、こんな時ってだいたいよくない結果になるんですよね。
ワナを仕掛けられているというか、エサをまかれているというか…。

そんなオカルトも、打ってみればわかるということでペシペシ打っていくと。。。

201GでREG
354GでREG
154GでREG

551G回してヤメ。

BIG間で1260Gです、はい。

やっぱりね…。
といういことで、残ったコインを流してこの日の実践終了!

狙い台があり過ぎて乱れ打ってしまう典型的な負けパターンでしたが、何とか負けなくてよかったなと、家路につくのでした。

ハナハナ鳳凰実践データ

ボーナス確率
総プレイ数 1400G
BIG 5回(1/280.00)
REG 6回(1/233.33)
合算 11回(1/127.27)
通常時の小役確率
ベル 202回(1/6.93)
BIG中の判別要素
スイカ 3回(1/40.00)
パネフラ上部 2回(1/2.50)
パネフラ上下 0回(0/5.00)
REG後のパネフラ
パネフラ上部 0回(0/6.00)
パネフラ上下 0回(0/6.00)
レトロサウンドBGM変化
BIG 0回(0/2.00)
REG中のサイドランプ
左(黄) 4回(1/1.50)
左(緑) 0回(0/6.00)
左(赤) 0回(0/6.00)
右(黄) 1回(1/6.00)
右(緑) 0回(0/6.00)
右(赤) 0回(0/6.00)
左(合算) 4回(1/1.50)
右(合算) 1回(1/6.00)
収支
8,000円
スロマガ設定判別
設定1 5.99%
設定2 3.41%
設定3 17.11%
設定4 9.98%
設定5 41.76%
設定6 21.75%

実践データからの設定推測

本日2台目のハナハナ鳳凰はいつものようにREGが当たらず大ハマり。
そんなデータをスロマガツールにかけてみると…

一日のトータルデータをスロマガツールにかけたのが上の数値です。
設定5が41.76%、設定6の21.75%となりました。

個人的データだけをスロマガツールにかけてみると。
設定5が38.14%、設定6が31.46%となりました。

個人的設定推測としては、最終的に約7000GでBIG27・REG18当たっていたので、悪くはないけど良くなはない。
設定5と言ってもいい設定3くらいかなと言う感じです。

実践の振り返り

狙い台が多いということは狙い台と言える台を絞れていないということです。
そんな狙い台を、本当に狙い台と言えるのでしょうか?

狙い台が多すぎると乱れ打って負けます。
あれもこれもってなるような台選びを狙い台と言えるのでしょうか?

今回は狙い台を絞れてない状況での実践でした。
さらに朝一のお客さんの数も少なく、ライバルがいない状況でした。

このような状況であれば、朝一から打ちに行くならまずは見スタートからでも良かったですし、よっぽど自信のある台だけ打つような立ち回りが正解です。

もっと正解は、打ちに行かないか、状況がわかり始めた段階でお店に行くことでした。
そのためにサイトセブンがあるんですから。

とは言え、我慢できないのがパチンカスなわけで、この状態を理解した立ち回りができれば問題ないわけで。

その答えは…休憩室も狙い台の一つ!

それができたら苦労しないんだけどな…。
そんなことを思う今日この頃です。


↓1プッシュでよろしくお願いします↓

質問・疑問にお応えします♪
コメントやお問い合わせはお気軽に!

この記事がよかったら
いいね!お願いします♪

激アツブログの最新情報を
お届けします

Twitterで激アツブログをフォローしよう!