【ニューキングハナハナ】プレミアム点灯

前日の0のつく日ははっきり言って、50,000円くらい損した気分です。
気持ちを切り替えて、日曜日の1のつく日に実践してきました。

1のつく日は毎度おなじみのお店での実践です。

いつも通り前日にお店のデータを集め、狙い台を決めます。
狙い台は、ニューキングハナハナ2台と、ハナビに1台。

しかし、ここ最近このお店のハナビは状況が良くありません。
本来ならばもう少し様子見したいところですが、正直なところニューキングハナハナの狙い台にも自信がありません…。

どちらの台を打とうか開店ぎりぎりまで迷いましたが、外した時の被害の少なさからハナビを選択しました。

本来ならば、こんな状況だったら打ちにいかないほうがいいんですがね…。

入店し、無事に狙い台のハナビをキープします。
その足でニューキングハナハナのシマへ向かいますが、日曜なのに誰もこのシマにいません…。
お客さんというのはわかっているので、それだけこの日のこの店のニューキングハナハナが期待薄ということなんでしょうね。

とりあえずハナビの実践スタートです。

投資7,000円、REG1回を引くも違和感を感じてヤメ。
結果、この台は死亡台でした。

そして、この日のハナビに設定6らしき台は皆無でした。

やっぱりね…。

その後、ニューキングハナハナのシマへ向かうと、狙い台の1台はすでに打たれていました。
そんなに急ぐこともないので、このシマのデータ機をじっくり見ますが、はっきり言って全然わかりません。

そりゃそうですよ…30台近くあるこの店のニューキングハナハナの中から、2台あるかないかの設定6を掴もうっていうんです。
おそらく設定4がメインで使われていて、ぽつぽつと設定5があるであろう状況なんです。

わからなくて当然です。

とりあえず狙い台の1台で実践をしてみます。

投資3,000円でBIG。

その後、BIG2回、REG1回を引くも、BIG中のスイカは0回。
ベル確率が1/7.60を超えてきたところでこの台をヤメ。

その後、おそらく5台以上は試し打ちしましたが、どれもこれもないだろうということで、最後に引けたBIGのコインをそのまま流して本日の実践を終了しました。

そんな、ニューキングハナハナの最初の台の実践データはこんな感じです!

ボーナス確率
総プレイ数 526G
BIG 3回(1/175.33)
REG 1回(1/526.00)
合算 4回(1/131.50)
通常時の小役確率
ベル 69回(1/7.62)
BIG中の判別要素
スイカ 0回(1/72.00)
パネフラ 0回(1/3.00)
レトロサウンドBGM変化
BIG 0回(0/1.00)
REG 0回(0/0.00)
REG中のサイドランプ
1回(1/1.00)
0回(0/1.00)
両方 0回(0/4.00)
収支
5,000円
スロマガ設定判別
設定1 30.17%
設定2 17.17%
設定3 19.81%
設定4 11.80%
設定5 12.70%
設定6 8.35%

夜にWEBからデータを見たところ、自分が打った台はことごとくハズレ。
そして、店内状況を見ても、この日は良さそうな台が見当たりませんでした。

やっぱりお客さんはわかっていました。
この日のこのお店の状況を。。。

ここの所、メインであるハナビの打てそうなお店が少なくなってきました。
代わりにハナハナを攻めているのですが、人気の高いハナハナで戦うためには朝一に並ぶ必要を感じています。

正直、並ぶという嫌なことまでしてパチスロを打ちたくはありません。
この状況が続くのであれば、お店の新規開拓をするか、パチスロからいったん距離を置いたほうがいいのかもしれませんね。

もうこれ以上、ニューキングハナハナの低設定域のデータ採集をしたくはありません…。


▼激アツブログを応援する▼

1日1ポチお願いします♪

この記事がよかったら
いいね!お願いします♪

激アツブログの最新情報を
お届けします

Twitterで激アツブログをフォローしよう!