【ハナビ】BAR枠上特リプからのリーチ目

最近知ったのですが、パチンコ屋さんにもノルマというものがあるみたいです。
おそらく月単位や1クールごとに利益目標があるということでしょう。

よくよく考えてみればパチンコ屋さんも商売なので、なぁなぁで営業しているはずがありませんよね。

もし、毎月1日~月末までのノルマが設定されているお店では、月初めの1日というのはその月の命運を決める1日なのかもしれません。
そして、1日が土日などの休日だった場合、その1日はとても大切な1日になるでしょうね。

今回はそんな1日の土曜日に実践してきました。

この日は最近調子良さげな自宅から車で40分ほどのところにあるお店に行ってきました。
このお店は最近金曜日が異常と言ってもいいくらい強く、設定6らしき台が各機種にありそうな感じです。

朝一は開店10分後くらいにお店へ到着です。
一通り店内をチェックし、お目当てのハナビのシマへ向かいます。

先客は1名。難なく狙い台へ着席できました。

無事に狙い台をとれてルンルン気分で打ち出すこと6,000円。
194G・風鈴15回、氷3回、チェリー7回でこの台を終了です。

風鈴確率1/12.9の台から移動したのはなぜかって?

それは…隣の台が良さそうな台だったためです。

今思えばそんなあいまいな理由での台移動ですが、2台目に移動したのもハナビです。

移動した台でも小役の落ちは好調です。
3,000円でこの日の初BIGを引き、斜め風鈴は1回ながらも、HC2/18、HG2/20とまずまずのスタートです。

持ちコインで当たった2回目のBIGでは、斜め風鈴2回、HCは驚異の7/13、HG1/20。

3回目のBIGでは、斜め風鈴1回、HC2/12、HG1/20。

この時点でほぼほぼやめていいレベルになりました。
と、ここでタイミングよく友人からのお誘いがあり、午後から予定が入ったということを理由にこの日の実践は終了しました。

ちょびっとですが今回のハナビの実践データです!

ボーナス確率
総プレイ数 721G
BIG 3回(1/240.33)
REG 0回(0/721.00)
合算 3回(1/240.33)
通常時の小役確率
風鈴 46回(1/15.67)
チェリー 39回(1/18.49)
平行氷 15回(1/48.07)
斜め氷 0回(0/721.00)
風鈴+平行氷 61回(1/11.82)
3役合算 100回(1/7.21)
BIG・RT中の判別要素
BIG中ハズレ 0回(0/72.00)
斜め風鈴 4/72回(1/18.00)
HCハズレ 11/43回(1/3.91)
HGハズレ 4/60回(1/18.00)
収支
2,000円
スロマガ設定判別
設定1 31.91%
設定2 13.30%
設定3
設定4
設定5 42.20%
設定6 12.60%

スロマガツールでは設定5の可能性が高いとの判断をされています。
個人的には設定5くさい台を打って結果設定6だったというよりも、設定6くさい台を打って結果設定5だったという感じのほうが結果が出ています。

そのため奇数っぽい挙動をしている台は、設定5かもしれない場合でも極力やめるようにしています。

今回打ったハナビの2台のその日の結果です。

1台目の狙い台は最初こそ揉まれていましたが閉店を迎えるころには、ボーナスがBIGに偏っていたこともありますが3000枚以上の出玉を吐き出していました。

2台目はというと、その後のグラフは右肩下がりでした。


▼ブログランキング参加中▼

ポチの数だけチャンスアップ♪

質問・疑問にお応えします♪
コメントやお問い合わせはお気軽に!

この記事がよかったら
いいね!お願いします♪

激アツブログの最新情報を
お届けします

Twitterで激アツブログをフォローしよう!