ニューハナハナ

初代ハナハナのゲーム性を完全踏襲!
BIGとREGの2種類のボーナスを搭載したノーマルAタイプ。

パチスロ「ニューハナハナ」の設定判別・解析値などの最新情報になります。

  • スペック
  • 技術介入
  • 解析値
  • 設定判別
  • 立ち回り

など、設定差や立ち回りに役立つ情報を掲載しております。
是非ともご活用ください。

基本情報
メーカー パイオニア
タイプ Aタイプ
有効ライン 5ライン

ニューハナハナのスペック

ニューハナハナのボーナス確率に大きな設定差があります。
BIGよりもREGの確率に大きな設定差があります。

設定 BIG REG 合算 出玉率
1 1/327 1/555 1/206 95%
2 1/315 1/512 1/195 98%
3 1/303 1/474 1/185 100%
4 1/292 1/442 1/176 103%
5 1/284 1/420 1/169 105%
6 1/277 1/399 1/163 107%

通常時の小役確率

通常時はスイカ・チェリーを取りこぼさないような打ち方をしていきます。

小役 全設定共通
リプレイ 1/7.30
スイカ 1/163.84
チェリー 1/64.00

設定差のある小役

通常時のベルの出現率には設定差があります。
設定推測をするには要カウントです。

設定 ベル
1 1/6.76
2 1/6.72
3 1/6.69
4 1/6.65
5 1/6.62
6 1/6.58

コイン50枚あたりの回転数

コイン50枚で回せるゲーム数になります。

設定 ゲーム数
1 39.00G
2 39.21G
3 39.38G
4 39.60G
5 39.78G
6 40.01G

BIG中の小役確率

BIG中のスイカ確率には大きな設定差があります。
高設定ほどスイカの出現率は高く、設定推測をするには要カウントです。

設定 ベル スイカ チェリー
1 1/1.02 1/163.84 1/64.00
2 1/148.95
3 1/136.50
4 1/126.03
5 1/117.03
6 1/1.03 1/109.23

ニューハナハナはこう打て!

ニューハナハナは、朝一のガックン判別が可能です。
対策されてなければ、朝一のガックン判別で設定変更を見抜けることがあります。

ニューハナハナで設定推測をするには、ボーナス合算確率をメインとし、通常時のベル確率、BIG中のスイカ出現率をカウントしていきます。

BIG中のスイカは、サンプルが多くなればなるほど信頼度が上がっていきます。

まずは、ボーナスがよく当たる台が、高設定の目安になりそうです。


↓ステキなスロブロガーさんの記事はコチラ↓

質問・疑問にお応えします♪
コメントやお問い合わせはお気軽に!

この記事がよかったら
いいね!お願いします♪

激アツブログの最新情報を
お届けします

Twitterで激アツブログをフォローしよう!