【ハナハナ鳳凰】嬉しい嬉しいBIG確定の目押しミス

どれだけ設定推測要素のデータが揃っていても、お店に高設定がなければそれはただの数値の偏りです。
しかしながら、こちら側から台の設定を知ることは通常ではありえないので、頼るべきところは実践で取りためたデータやお店のデータになります。

昨日の実践では、設定6が置いてないと思っているお店でまさかの大爆発。
収支的には嬉しいながらも、気分はもやもやしたまま家路につきました。

実戦のお話

今回の実践は、前日のもやもやを晴らすべく、前日打った台を据え置き狙いで打ちに行ってきた実践記です。

実践当日のこの日は7のつく日の土曜日です。
7のつく日と言えば、パラダイス店の強い日です。

このパラダイス店、最近はお客さんの数が増えてきた感はありますが、それでもほぼ毎回高設定を入れてくれる、信頼度の高いお店です。

前日までは、もちろんこのパラダイス店で実践するつもりでいました。
しかし、前日にまさかの大爆発をかましたハナハナ鳳凰の真意を確かめに行くべく、泣く泣く実践するお店を変更しました。

据え置き狙いで実践するお店について

実は、今回実践するお店、7のつく日が押し日です。
そして、今までの傾向的に、金曜日の6日に出た台を、翌日の7日に据え置く傾向が若干印象的でした。

そんなこともあっての実践店の変更です。

実践前日に、翌日の実践に向けて、完璧な仕込みを行いました。
仕込みが使えることは確認済みですので、あとはこの仕込みが残っていてくれることを願うばかりです。

とは言え、心のどこかでこの台の設定が変更であってくれることを願っている自分もいます。
設定変更であれば、前日の設定が良かったということが考えられますし、そのままパラダイス店へ移動することができるからです。

実践当日

この日は気分が高揚していたのか、予定よりかなり早い時間に起床しました。
いつもならコンビニで済ます朝食を、お店でしっかりいただき、開店ちょうどにお店に到着です。

無事に前日打っていた台を押さえることができました。

さて、ここからが緊張の瞬間です。
前日仕込んでいった仕込みはどうなっているのか…

活きています!

これにより、お店が仕込みに気づいて仕込み返ししていない限りは設定据え置き確定です。

本音を言うと、設定6の据え置きなんてあるのかな?
出来れば設定変更であってほしかった…。

さて実践。

とやかく考えても、この台はほぼ設定据え置きが確定しています。
やるしかない!そう思いつつサンドにお金を入れて、いざスタートです!

初当たりは1,000円でREG。
サイドランプは右黄色。

幸先良いスタートに気分上々でペシペシ打っていきます。

このREGのコインが飲まれ、次のボーナスが当たるまで追加投資をすること18,000円。
ようやくBIGを引くことができました。

【ハナハナ鳳凰】プレミアム点滅

このBIG中にスイカが2回出現し、パネフラは無し。
これにより、設定据え置きの可能性がさらに高まりました。

現在の通常時のベル出現率は1/7.1と超優秀です。
まだ序盤で何とも言えないですが、ボーナス出現率以外は今のところ優秀です。

設定6ならこのまま盛り返してほしいところです。

そんな期待に応えるように、ハナ連こそしないもののコンスタントにボーナスを引き続けます。
そして気づけば持ちコインは500枚ほどのプラス域に突入します。

【ハナハナ鳳凰】ベル重複アメージング

このまま2日連続の大勝利に向かって突っ走るぜー!
なんて思いとは裏腹に、スランプグラフはプラスマイナス0の付近を行ったり来たり…。

そんなことを繰り返すこと7000G。

急用が入ったところで、閉店まで打ち切ることなく本日の実践を終了しました。

ジェットカウンターに流したコインは約800枚。

収支はちょっとだけマイナスのほぼチャラながらも、設定6をほぼほぼ確信しつつ泣きながら帰路につきましたとさ。

そんな今回のハナハナ鳳凰のデータはこちらです!

ボーナス確率
総プレイ数 7000G
BIG 24回(1/291.67)
REG 14回(1/500.00)
合算 38回(1/184.21)
通常時の小役確率
ベル 986回(1/7.10)
BIG中の判別要素
スイカ 21回(1/27.43)
パネフラ上部 2回(1/12.00)
パネフラ上下 1回(1/24.00)
REG後のパネフラ
パネフラ上部 0回(0/14.00)
パネフラ上下 0回(0/14.00)
レトロサウンドBGM変化
BIG 0回(0/5.00)
REG中のサイドランプ
左(黄) 5回(1/2.80)
左(緑) 2回(1/7.00)
左(赤) 0回(0/14.00)
右(黄) 5回(1/2.80)
右(緑) 1回(1/14.00)
右(赤) 1回(1/14.00)
左(合算) 7回(1/2.00)
右(合算) 7回(1/2.00)
収支
-2,000円
スロマガ設定判別
設定1 0.00%
設定2 0.00%
設定3 0.02%
設定4 1.39%
設定5 5.67%
設定6 92.91%

実践データからの設定推測

昨日からの全体の設定推測要素をスロマガツールにかけた結果が、上の実践データの数値です。
設定6が92.91%と相変わらずのぶっちぎりとなりました。

この日の設定推測要素だけをスロマガツールにかけてみると、設定4が36.81%と一番高く、次に設定6が27.55%、次に設定5が22.55%となりました。
スロマガツール上では、この日の実践データだけ見ても、ボーナス合算確率が設定1の確率ながらも、ほぼほぼ設定4以上が濃厚な数値となりました。

個人的な設定推測としては、ここまで数値が揃えば設定6と思ってもほぼほぼ大丈夫だと思っています。
ただし、これが100%設定6ではないと思いますし、設定5や設定4の可能性も否定できません。

こればっかりは、お店の人にしかわからない部分ではあります。

本日の実践の振り返り

本日の実践の振り返りです。

この日は、前日からの据え置き狙いが成功し、朝から高設定と思われる台を打てた一日でした。
打った台はおそらく設定6だったと思われますが、収支のほうは満足いくものではありませんでした。

しかし、もし6日の金曜日から7日の土曜日にかけて、お店が高設定を据え置くとすると、今後の立ち回りに大きく影響してきます。
そして、このハナハナ鳳凰が設定6で、お店が設定6を据え置く傾向があるとすると…かなりうれしいことになってしまいます。

ただし、今回打った台が確実に設定6だとは限らないところが難しいところではあります。

そうなると、やはり思うのは、今回打った台の設定がいくつだったのか?ということです。

ということで、そんな疑問を解決すべく、翌日も据え置き狙いで朝一来店してみました!

翌日、無事に台をキープし、仕込みを確認してみたその結果、見事に設定変更でした。

これにより、今回のハナハナ鳳凰が低設定ではなかったという可能性が高くなりました。
低設定であればわざわざ設定変更する必要がないですし、そういうことをするお店ではないためです。

設定6とは断定できませんが、おそらく高設定であったことはほぼ間違いなさそうです。

今回の実践では、パラダイス店の読みが当たっていただけに、収支的には満足いく収支を上げることができませんでしたが、長い目で見て、今後につながる実践だったのではないでしょうか。

こうやって使えるお店が増えていくんだなと、そんなことを思った今回の実践でした。


応援PUSHをお願いします(^O^)
ありがたいポチに感謝します♪

この記事がよかったら
いいね!お願いします♪

激アツブログの最新情報を
お届けします

Twitterで激アツブログをフォローしよう!