【ハナハナ鳳凰】プレミアム点滅

物事うまくいくときもあれば、うまくいかないときもあるわけでして…。
どちらの状態の時も足元をしっかり見ながら冷静に日々を過ごしていくことが大事です。

そして、うまくいってないときにどう行動するのかというのは、うまくいくためにとても大切だと思っています。

収支はプラスながらもボロボロだった2月。
そんな2月に見つけた新しいお店。

前回は夕方からの実践で大勝できました。

そして、今回も夕方からの実践をしてきました。

仕事が終わり、お店に到着したのは19時前。
会社から若干遠いお店ですが、しっかり高設定が入っていて、かつ空き台になりやすいお店です。

この日も入店時にはお目当てのハナハナにこれといった空き台はなく、他の機種も視野にいれつつ店内をチェックしていきます。

すると、ケロット3の推定設定5くらいはありそうな台を見つけます。
とりあえず、スロマガツールでスペックの確認をすると、やはりあっても設定5くらいかなという台でした。

もし何も打つ台がなければ…という感じでいったんスルーして再度ハナハナのシマへ向かいます。

ボチボチ空き台は出だしたものの、良さそうな台はなかなか空いていません。

そんな中、約1500枚ほど出ていたハナハナ鳳凰がちょうど空き台になり、この台を打ってみることにしました。

押さえた台はこんなデータの台でした。

ボーナス確率
総プレイ数 6409G
BIG 27回(1/237.37)
REG 20回(1/320.45)
合算 47回(1/136.36)

このお店の状況で、この履歴の台。
一日通してモミモミしていた台ですが、設定的には期待していいはずです。

さて実践。

今日もおそらく低投資で当たるだろうと、投資すること2,000円。

やっぱり当たりました!笑

ここからいつものごとく、じわじわじわじわコインが増える展開が続きます。

じわじわって言ってますけど、これ本当にじわじわなんです!
体感的には1回BIGを引くたびに数十枚くらいづつ増えていく感じです!笑

もし、スイカ無視してペシペシ打っていたらと思うと…。
こういう小さな積み重ねが、結果的には投資額を減らしてたくさんのコインを獲得することにつながっているんでしょうね。自画自賛…

話を戻して、その後のハナハナ鳳凰はと言うと…。

やばいくらいの高挙動!

BIG中のスイカこそ弱いものの、ボーナスはBIG・REGともに文句なく引けてます。

と言うか、引きすぎています!

【ハナハナ鳳凰】チェリー重複リーチ目

打てば打つほどコインが増えていく展開が続き、閉店1分前まで打ち続けました。

そして、ジェットカウンターに流したコインは3312枚。

こんなにうまくいくことなんてないよ!
っていくらいの展開で、大満足の実践を終了しました。

もちろん、帰りの車の運転は、超安全運転で帰りました。

そんな今回のハナハナ鳳凰のデータはこちらです!

ボーナス確率
総プレイ数 2912G
BIG 19回(1/153.26)
REG 9回(1/323.56)
合算 28回(1/104.00)
通常時の小役確率
ベル 401回(1/7.26)
BIG中の判別要素
スイカ 9回(1/50.67)
パネフラ上部 2回(1/9.50)
パネフラ上下 1回(1/19.00)
REG後のパネフラ
パネフラ上部 0回(0/9.00)
パネフラ上下 0回(0/9.00)
レトロサウンドBGM変化
BIG 1回(1/10.00)
REG中のサイドランプ
左(黄) 3回(1/3.00)
左(緑) 0回(0/9.00)
左(赤) 0回(0/9.00)
右(黄) 3回(1/3.00)
右(緑) 3回(1/3.00)
右(赤) 0回(0/9.00)
左(合算) 3回(1/3.00)
右(合算) 6回(1/1.50)
収支
58,000円
スロマガ設定判別
設定1 0.10%
設定2 3.13%
設定3 1.08%
設定4 30.17%
設定5 9.23%
設定6 56.28%

個人的なデータだけをスロマガツールにかけてみると、設定4が39.24%、設定6が36.58%となりました。

どれだけ数値が揃ったとしても、本当の設定というのは変更した人にしかわかりません。
ただ、可能性と言う点では今回のハナハナ鳳凰は設定6の可能性が高かったと思います。

でもやっぱりと言うかなんというか、BIG中のスイカは今回も全然落ちませんでした。
もし、仮にこの台が設定6だったとしたら、今までにスイカの数値を目安にヤメてきた台の中に設定6があった可能性が出てきます。

いや、むしろその可能性は完全にあるわけでして…。
自分がやめた後に大爆発していた台はあったわけでして…。

やはり、設定推測と言うのは一筋縄ではいかないし、信用できるのは一番サンプルが取れる通常時なのかなと。
あらためて思う次第です。

さて今回の実践の振り返りです。

ん~、振り返るも何も、たまたま良さそうな台が空いて、それをたまたまキープすることができて、それがたまたま低投資で当たって、粘ってたらたまたまコインが出てきただけですし…。

振り返ると言っても偶然の物事が多すぎて…。

そんな中で思うのは、やはり状況の良いお店へ行くことがいかに大事なのかということです。

高設定のないお店で高設定に座ることはできません。

その状況の良いお店を見抜ける力こそが、パチスロで勝つために大事なことなんじゃないかなと。

不遇の2月を抜けて希望の3月へ入った今、そんなことを思う今日この頃です。


PUSHで当ブログを応援!
いつもありがとうございます☆(励みになります)↓

日本ブログ村

この記事がよかったら
いいね!お願いします♪

激アツブログの最新情報を
お届けします

Twitterで激アツブログをフォローしよう!