【ニューキングハナハナ】白7BIG

5のつく日が強いお店へ、仕事終わりに行ってきました!
今月は厳しい戦いが続いているので、何とか勝ってプラス収支を上乗せしたいところです。

この日は仕事が忙しく、いつものようにじっくりWEBからデータを見れていませんでした。
お店へ到着し店内を回ると、設定的にはメリハリがありそうな感じです。

そんな中、ハナハナコーナーには、BIGが先行しているハナハナが目立ちます。
経験上、こういった感じのデータの台は合算確率が良くても罠だったことが多いです。

しかしながら、これはいい機会ということで、そんなBIG先行型のハナハナを打ってみることに!
今回選んだのはニューキングハナハナ、こんな感じのデータの台です。

ボーナス確率
総プレイ数 3490G
BIG 20回(1/174.50)
REG 8回(1/436.25)
合算 28回(1/124.64)

もし仮に、この台にあと3回のREGが引けていたとしたら、間違いなく良い台だと思うことでしょう。
ですがこの少しの差がすごく大きく、最近の高性能のデータ表示機のおかげでこの台は人々の目に留まりません。

ほんとにちょっとしたことなんですが、これがAタイプの醍醐味だと思うわけであります。

さて、そんな話はさておいて、実践のお話を。

投資12,000円で引いたBIGから、こんな感じの実践データになりました!

ボーナス確率
総プレイ数 2021G
BIG 5回(1/404.42)
REG 5回(1/404.42)
合算 10回(1/202.10)
通常時の小役確率
ベル 304回(1/6.65)
BIG中の判別要素
スイカ 1回(1/120.00)
パネフラ 0回(0/5.00)
REG中のサイドランプ
2回(1/2.50)
2回(1/2.50)
両方 1回(1/5.00)
収支
-12,000円
最終データ
総プレイ数 5511G
BIG 25回(1/220.44)
REG 13回(1/423.92)
合算 38回(1/145.03)
スロマガ設定判別
設定1 5.22%
設定2 11.92%
設定3 16.07%
設定4 17.40%
設定5 24.23%
設定6 25.17%

やはり罠だったみたいですね…。
こういうハナハナを打つと必ずこうなります。

しかしながら、試行回数は少ないながらも、REG中のサイドランプ両点灯が出たり、通常時のベル確率はいい数値を示しています。

店内状況を見ても、メリハリ設定で高設定をかなりの台数使っている感じでしたし、自分以外のBIG先行型のハナハナはその後も順調にボーナスを重ねていい感じになっていました。

そんなことを踏まえると、このニューキングハナハナは設定的には悪くなかったのではないかと思っています。
と言っても、実際の設定は設定を打った人にしかわからないんですけどね。

自分がやめた後のこの台は、BARが連チャンで4回ほど当たって閉店を迎えていました。

それにしても今月は引けません。
今回の台にしても、仮に設定1だとしてももう2回くらいBIGを引いていてもいい確率です。

引けないときもあるし、逆に何やっても引ける時もある。

自分にできることは、少しでも多く高設定に座って有利な勝負をしていくしかありません。

早く引ける日がきますように☆


ピエロからのお願い!
GOGO!クリックお願いします↓↓↓↓↓

日本ブログ村

この記事がよかったら
いいね!お願いします♪

激アツブログの最新情報を
お届けします

Twitterで激アツブログをフォローしよう!