【ハナビ】BIG確定リーチ目

前日の実践は、お店選びを間違え、さらには見切りも悪いという、サイテーな立ち回りながらも収支をプラスにできました。

この日は10日の日曜日。
0のつく日が強いお店での実践でした。

朝起きて、いつものように開店ぎりぎりにお店へ到着します。
日曜日ということもあるのか結構な数の方が並ばれていて、開店してから5分後くらいに入場できました。

入店し、スロットコーナーへ向かうも、打ちたかったハナハナはすべて埋まっています。(予想の範囲内ですが)
次にハナビのシマへ向かうも、こちらもすべて押さえられています。
サンダーVリボルトの空き台をチェックしていると、キープされていたハナビが1Gも回されずに空き台にっ!

このハナビを押さえて実践スタートです。

初当たりは投資1,000円の8G、BIG。
このBIGで、斜め風鈴5回、HC2/13、HG1/20。

RT中の数値こそ弱目ですが、偶数設定っぽいまずまずな立ち上がりです。

2回目のBIG、斜め風鈴2回、HC1/14、HG1/13。
かなり弱い数値ですが、もう1回BIGを引きたいところです。

ちょっくらハマって追加投資すること14,000円、ようやく引いた3回目のBIGでは、
斜め風鈴5回、HC3/13、HG2/20。

う~ん、微妙です。

100G回してやめようと思っていたら、4回目のBIGを引けました。
4回目のBIG、斜め風鈴7回、HC4/20、HG0/0(パンク)。

ここまでのボーナスは、BIG4回・REG5回・合算約1/160。

店内状況も含めて、完全にやめ時ではありましたが、ここから前日に引き続きだらだら粘ってしまいます。

完全にヤメ時を失った、ハナビの実践データはこんな感じになりました!

ボーナス確率
総プレイ数 1586G
BIG 4回(1/396.50)
REG 5回(1/317.20)
合算 9回(1/176.22)
通常時の小役確率
風鈴 107回(1/14.82)
チェリー 71回(1/22.34)
平行氷 24回(1/66.08)
斜め氷 1回(1/1586.00)
風鈴+平行氷 131回(1/12.11)
3役合算 202回(1/7.85)
BIG・RT中の判別要素
BIG中ハズレ 0回(1/96)
斜め風鈴 19/96回(1/5.05)
HCハズレ 10/60回(1/6.00)
HGハズレ 4/53回(1/13.25)
収支
-15,000円
スロマガ設定判別
設定1 7.70%
設定2 78.89%
設定3
設定4
設定5 1.71%
設定6 11.69%

結局コインはすべて飲まれて実践終了という何とも後味の悪い実践となりました。

クソですね。
止めなければいけないタイミングで打ち続けても、昨日はたまたまいい結果になっただけで、実際は今回のようになるのが関の山です。

今回やめようと思ったタイミングでやめていれば、この日の収支はプラスマイナス0くらいでした。

2日間を合わせた収支の場合、やめなければいけないところでやめていた場合は+8,000円くらい、実際のところは-3,000円でした。

この結果は結果論ではありますが、結果的にマイナスの結果が出ているからこそ、今回のようなときの引き際は大切だなと思うわけなのです。

高設定を打てているときは全ツッパで結果的にコインを減らしても仕方がないと思います。

ですが、高設定をツモりに行って低設定だと判断した場合、即座にやめれる決断の積み重ねが安定した収支を残すためには大切なんです。

最後に。

この日のお店のデータを夜にWEBから見ましたが、店内状況はすこぶる悪かったです。
以前もそうでしたが、0のつく日が強いこのお店は、0のつく日が日曜日だとそこまで状況が良くならないみたいです。
これはこれでいいデータを集めることができました。

そしてもう一つ、いつもお世話になっている1のつく日が強いお店のことです。
このお店は土曜・日曜とかなりの好状況でした。

完全にノーマークだったので、なぜかとデータを見返してみると、このお店は月の真ん中あたりが強い傾向にありました。

これは今後につながりそうです。


ピエロからのお願い!
GOGO!クリックお願いします↓↓↓↓↓

日本ブログ村

この記事がよかったら
いいね!お願いします♪

激アツブログの最新情報を
お届けします

Twitterで激アツブログをフォローしよう!