【クイーンハナハナ】中段白7BIG

2016年も7月に入り、いよいよ今年も残り半分を切ってきました。
気づいたら7月、きっとこの先、あっという間にお盆になり、あっという間に年末を迎えていることでしょう。

一日一日を大切に、そんなことを思う今日この頃です。

さて、今日は7月5日。
今回は今年に入って急に5のつく日が強くなった、某お店での実践です。

イベント規制で大々的なイベントが行われなくなったこの頃。
お店が出したい日を見抜けるかどうかも、パチスロで勝つための重要なファクターとなっています。

個人的には、台ごとに設定示唆があった数年前よりも、現在のほうが立ち回りやすいと感じています。
それはおそらく、WEBなどでお店に行かなくても店内の状況が分かるようになったことも大きいとは思いますが。

パチンコ・パチスロの演出のゲキアツ演出って、1度の強い演出が出るよりも、たくさんの強めの演出が重なったほうがゲキアツになるケースが多いですよね。
これと同じように、店舗攻略もいくつものイベント的要因が重なる日ほど強くなる傾向があります。

例えば、「強い日+新台入れ替え」や「新台入れ替え+ライター実践」などです。

そんなふうにお店の状況をチェックしていると、そのお店がいつ出したいかがなんとなく見えてくるもんです☆

さてさて、話を実践に戻しましょう!

今回の実践店舗は、「新台入れ替え+強い日+来店イベント」が絡んでいました。
WEBからデータを見ていた限りでは、かなりの好状況が期待できそうな感じでした。

仕事を終え、お店へ向かいます。
店内へ入店し、狙い台であるニューキングハナハナへ向かいましたが先客有り。
第2候補であるクイーンハナハナを押さえ、一度店内をチェックします。

好状況であることは間違いなさそうです。

今回押さえたクイーンハナハナはこんな感じの台です。

ボーナス確率
総プレイ数 3942G
BIG 14回(1/281.57)
REG 14回(1/281.57)
合算 28回(1/140.79)

若干弱目ですが、この店内状況であればまだまだ高設定の可能性があると踏んでの台選択でした。

できれば投資は少なくお願いしますと、願いを込めていざ実践です!

投資9,000円でREG、サイドランプは右。
持ちコインでREG、サイドランプは左。

そのままBIGにつながり、何とか持ちコインを確保できて一安心です。ほっ。

【クイーンハナハナ】中リールハナ・ベル・ハナのドヤ目

その後、フリーズ1G連を含む怒涛の連チャンで持ちコインは下皿合わせて一気に1500枚ほどになりました。

もしかして前回のニューキングハナハナ実践のように、3000枚オーバーの大勝利になっちゃうんじゃないの♪♪♪

なんて思ったその後、REG4回のBIG間900G以上のハマりをくらい、持ちコインは一気にチャララインまで減少です。

ここまでのデータをスロマガツールにかけてみると、設定5が濃厚と出ていました。
個人的には設定4以上はありそうかな???という感じでした。

【クイーンハナハナ】ボーナス絵柄一直線のリーチ目

店内状況は相変わらず好状況。
稼働が増えてきたおかげで、さらなる良さげ台も見えてきた中、22:00まで打ち切ったクイーンハナハナの実践データはこちら!

ボーナス確率
総プレイ数 2452G
BIG 10回(1/245.20)
REG 7回(1/350.29)
合算 29回(1/153.96)
通常時の小役確率
ベル 333回(1/7.36)
BIG中の判別要素
スイカ 2回(1/80.00)
パネフラ 1回(1/10.00)
REG中のサイドランプ
5回(1/1.40)
2回(1/3.50)
両方 0回(0/7.00)
収支
11,000円
最終データ
総プレイ数 6394G
BIG 24回(1/266.42)
REG 21回(1/304.48)
合算 45回(1/142.09)
スロマガ設定判別
設定1 10.74%
設定2 4.54%
設定3 27.02%
設定4 10.76%
設定5 33.16%
設定6 13.80%

非常に微妙な感じですね。
ですが、この日は店内状況にある法則がありました。
今回のクイーンハナハナはその法則に当てはまる台であるために、下3つの設定はないとは思われます。

そう思いたい!

スロマガツールでの設定判別では設定5が濃厚です。
個人的には設定6までの可能性はまだまだあるなという感じです。

最近ハナハナ系の機種をよく打つようになりました。
そこで思うのですが、ハナハナ系のBIG中のスイカ・パネフラってあんまりあてにならないことないですか?

ここのところの実践では、BIG中のスイカがあんまり出ていないんですよね…。
しかしながら収支はプラスで、高設定の可能性がある台だと思っています。

逆に、自分の隣の低設定くさい台のほうがBIG中のスイカが良く落ちているような気がします…。

BIG中のスイカが出現するに越したことはありませんが、あまりそこをシビアに見ないほうがいいのかもしれませんね。
もう少しハナハナシリーズを打ちこんでみて、台の良し悪しを見抜きやすい立ち回りを見つけたいなと思う今日この頃です。


ピエロからのお願い!
GOGO!クリックお願いします↓↓↓↓↓

日本ブログ村

この記事がよかったら
いいね!お願いします♪

激アツブログの最新情報を
お届けします

Twitterで激アツブログをフォローしよう!