パチンコ屋さんは慈善事業ではない

パチンコ屋さんはパチンコ屋さんという商売をしています。
商売というのは利益がなくては成り立ちませんし、パチンコ屋さんを運営するには多額の運営費がかかります。

具体的には、朝から晩まで入っている空調や照明などの電気代、、アルバイトやスタッフの人件費、チラシやテレビCMなどの宣伝広告費、設備修繕費などなどたくさんの運営費を、すべてお客さんが遊んでくれたお金でまかなっているのがパチンコ屋さんの経営です。

と言うことは、パチンコ屋さんで負けてくれる人がいなくては、パチンコ店の経営は成り立たないのです。

パチンコ屋の出玉サイクルの基本的な流れ

そんなパチンコ店にも、よく出す日と、全然出さない日があります。
以下は一般的な例ですが、お店の出す日と出さない日の基本サイクルです。

よく出す日

○週の頭と週末(月曜日と金曜日)
○お正月やゴールデンウィークなどの長期連休前
○給料日前
○イベント日

出さない日

×土曜・日曜・祝日などの休日
×お盆やお正月、ゴールデンウィークなどの長期連休中
×月末の給料日後
×雨の日

基本的な出す日と出さない日はだいたいこんな感じです。

パチンコ店の一週間の基本的なサイクル

出す日と出さない日を1週間単位で見るとこんな感じになります。

土曜日:回収営業
日曜日:回収営業
月曜日:土・日で回収した分を若干還元
火曜日:通常営業
水曜日:通常営業
木曜日:通常営業
金曜日:土・日に向けて出玉アピール

あくまでも基本的なサイクルなので例外や当てはまらない事もありますが、基本的にはこんな感じです。

更に踏み込んでいくとこんな特徴もあります。

雨の日には出さない

雨の日は現場で働く外仕事の人が休日になり、比較的お客さんが入ることが予想できるので回収営業になることが多いのが一般的です。

お盆やゴールデンウィークは回収日

お盆やゴールデンウィーク、お正月などの長期連休中は回収日です。
よく出ているように見える場合もありますが、それはいつもよりお客さんが多いため、活気があって出ているように見えることが多いです。

逆に、お盆やゴールデンウィークなどの長期連休前は、長期連休に向けての出玉アピールで、出玉を良く出してくれるお店が多い傾向があります。
最近では長期連休前に話題の新台を導入することでお店のアピールをするお店も増えてきています。

一般的な給料日直後は出さない

給料をもらったその日に大勝負!
なんて経験をした人は多いと思います。

給料日直後は大勝負をする人が多いので、お店は出さない傾向が強いです。

ありがちな話ですが、給料をもらって大勝負して負け、一ヶ月間耐えてもらった給料でまた勝負して負け…なんて悲しいサイクルですよね。

などなど色々ありますが、お店が出す日と出さない日の大きな違いは、回収日に向けた宣伝目的に出す日と、ほっといてもお客さんが入る日の回収だと思ってもらえばわかりやすいかと思います。

なぜ出す日と出さない日があるのか?

ある2つのパチンコ屋さんがあったとします。
あなたはどちらのお店に行きたいと思いますか?

・みんな出ていて、なんだか勝てそうな気がするお店
・お客が少なく出玉感のない、なんだか勝てそうにない店

普通に考えたら、みんな出ていてなんだか勝てそうなお店に行きたいと思うはずです。

この『勝てそうなお店』を演出するために、お店は出玉にメリハリをつけてお客さんにアピールしているのです。

例えばあなたがたった今、あるパチンコ屋で負けたとします。

しかし、周りのお客さんがたくさん出していたら、たまたま運が悪かったな…明日こそは勝つぞなんて思い翌日も足を運んでいるかもしれません。

もしかしたら、周りの良い状況に流されてしまい、なけなしのお金をはたいて追い金しているかもしれません。
仮に追い金したおかげで勝ちにつながろうもんなら、きっと浮かれ気分で次の日も同じ店に勝負に行くかもしれません。。。

逆に負けてしまっても、負け分を取り返そうと次の日も勝負しにいっているかもしれません。

パチンコ屋さんはそんな人間心理を逆手にとり、メリハリを付けた出玉アピールでお客さんをうま~くコントロールしているというわけです。

結局のところ、パチンコ店は商売なので、うまく宣伝アピールしてより多くの利益を上げようとしていると言う事ですね。

利益利益と言っても、最近のパチンコ屋は新台の入れ替えサイクルが異常に早く、新台を買うのにいっぱいいっぱいで出玉に還元する余裕がないっていう話も、実際のところあるみたいですけどね。

自分で自分をコントロールする

ではパチンコ屋さんにうまくコントロールされないためにはどうしたらいいのでしょうか?

簡単です!

自分で自分をコントロールすることです。

ギャンブルをする人で失敗する人の特徴として、

  • 勝負に熱くなりやすい
  • 負け分を取り返そうとする
  • 頭の中が切りかえれない

などが上げられます。

実際、勝負に熱くなったところで、勝てる確率が上がる訳ではありませんし、逆に勝負所でいかに冷静になれるかが勝負事ではとても大事になります。

負け分を取り返そうとしても、失った時間が戻ってこないのと同じで昨日負けたお金はもう戻っこないのです。

もし次の日に昨日の負け分が手元に戻ってきたとしても、それは昨日の負け分ではなくて、今日の勝ち分なのです。
そうやって毎日の勝ち負けの結果が積み重なっていくことで、トータル収支が出ていきます。

今日は今日、昨日は昨日、明日は明日と、常に頭の中を切り替えながらうまく自分をコントロールしていきましょう。

パチンコ・パチスロで勝ちたい人へ

もし、タイムマシーンで過去へ戻れたとして、これから起こるであろう出来事を事前に知ることができたら大金持ちになれると思いませんか?

例えば、競馬の結果、株価の変動記録、不動産、ヒット商品など、言い出したらキリがありませんが、もしこのような情報を事前に知っていたらやばいですよね!

実はパチンコやパチスロ(だけではありませんが)で勝つためにはこの『情報』がものすごく大事です。

例えばこんな話があったとしましょう。

まだ解析の出ていない最新台があるとします。
この最新台には実はバグがあり、ある特定の打ち方をすると100%勝てる方法があります。
この打ち方を実践している人がホールに数人いることで、その最新台の合計は毎日赤字が続きます。
ホールは設定1でも出てしまうこの台の設定を上げることが出来ず、台の設定は連日『1』です。
それでも特定の打ち方をしている人達のおかげでこの台は毎日赤字です。。。

こんな状況の中でも、特定の打ち方を知っている人達は連日大勝ちできますね。
いいですね~☆

じゃあ、逆にこの情報を知らない人はどうなっていると思いますか?
おそらく、お祭り騒ぎに踊らされ、設定1をひたすら打って連日負けています。

簡単に説明しましたが、これが情報を知っているか知らないかの差になります。

タイムマシーンで過去へ戻ることは出来ませんが、新しい情報をいち早く見つけることは誰にでもできます。
良い情報をいち早く見つけて実践することが『勝つ』ために大切なこととなります。

では新しい情報をいち早く見つけるためにはどうしたら良いのでしょうか?
それは、知識を身に着け、経験をたくさん積むことが大事です。

なぜ知識や経験が大事かというと、情報というのは自分の意識の範囲でしか得られないからです。

例えば、ものすごく高価な茶碗があったとします。
しかし、その茶碗はものすごく普通に見えます。
でも市場ではものすごく高い値で取引されています。

この高価な茶碗の情報を知らない人は、茶碗の価値がわからないため、茶碗を普通に使っているかもしれませんし、倉庫に眠らせているかもしれません…もしかしたら廃品回収に出したり、捨ててしまうかもしれません。

しかし、その茶碗が高価であるという情報を知ってる人は、その茶碗の情報を知らない人から安く買い取り、買い取った何倍も高い値段で転売することができるのです。

これ、若干詐欺っぽいと思うかもしれませんが、価値のわからない人からお金を払って茶碗を買い取ることは、価値のわからない人にとっては普通の茶碗がお金に変わって嬉しいですし、情報を知っている人も転売して利益が生まれて嬉しいですし、茶碗を購入した人も茶碗が手に入って嬉しいという、誰もが喜べる仕組みになっているのです。

話はそれましたが、このように情報や知識というのは自分自身に得をもたらしてくれますし、相手にも得をもたらす事ができます。
情報や知識から価値を生み出すには、まずは知識をつける勉強、つけた知識を試す実践を繰り返していくことが大切です。

パチスロにおける知識と情報とは何を指すのでしょうか?

それは、パチスロ台のスペックをよく知り、台の癖を見抜くことです。
もちろん、台のことだけではなく、ホールの情報も大事になりますが。

パチスロ台のことをよく知るために自分自身も実践していたおススメの方法をご紹介します。

それは…

テレビゲームのパチスロ

テレビゲームならどれだけ負けようが一切お金はかかりませんし、お金を使うのは最初にゲームを買う分だけです。
自分は昔、アルゼというメーカーのゲームソフトを数種類と、雰囲気を出すためのパチスロボタン用のコントローラーで毎日練習していたくらいです。

ゲームなのでどれだけ出ようともお金にはなりませんが、ゲームといっても仕様やスペック、演出などは実機と全く一緒ですから、台のことを勉強するには最適です。

自分の場合はゲームがエスカレートして、パチスロの実機を何台か購入してしまいましたが。。。笑

結局、パチンコ・パチスロで勝つためには勉強が大切なのです。
勉強して実践してまた勉強して…これの繰り返しです。

それと、もう一つ大事なのが、良いお手本や先生に出会えることが大切です。
自分もパチスロの先生がいて、先生にものすごく多くのことを学ばせてもらいました。

実際に会って情報交換できる先生がいるにこしたことはありませんが、今はネットなどで色んな人と情報交換できる時代です。
自分に合った良い先生を見つけて、活きた情報交換をしてみてください。

最後にですが、本当にパチンコ・パチスロで勝ちたいと思うのなら、知識や情報は多く持っていることにこしたことはありません。

最初は知識や情報を身につけるための勉強や努力が苦痛かもしれません。。。
が、そこを越えると勉強や努力が楽しめるようになりますし、そこが楽しめるようになると頑張れば頑張った分だけお金と言う形で結果が出てくるようになるので、もっともっと楽しくなってきます。

これは、パチンコ・パチスロに限らず、世の中の色々なことに言えることです。

決してパチンコやパチスロをおススメしている訳ではありませんが、この記事を最後まで読んでくれた皆様の生活が少しでも豊かになることを切に願いながらブログの締めとさせていただきます。

おかしな文章も多々あったかと思いますが、長文を最後まで読んでいただき、ありがとうございました。


応援PUSHをお願いします(^O^)
ありがたいポチに感謝します♪

この記事がよかったら
いいね!お願いします♪

激アツブログの最新情報を
お届けします

Twitterで激アツブログをフォローしよう!